カテゴリー「ドラゴンクエスト」の記事

2013年12月21日 (土)

勇者ゾーマの冒険

 あまり頻繁にやっている訳でもなく、それほど進んでもいないのですが、iPhone版「ドラゴンクエスト」をやっています。

 Ⅷの方は高いからダウンロードしていないけどね。
 アプリで2800円は高いよ。

 進行状況は、レベル14。リムルダール南部を中心に活動しています。
 勇者の名前はタイトルにある通り、ゾーマです。

 以前から付けてみたかったのよね。
 個人的には好みの、すばやさMP優先タイプのようだし。しかも初期のステータスも高め。
 FC版と同様に付ける名前によってステータスが変わるのか知らないけれど。

 攻略順序は至って基本に忠実で、その点は全く面白味はありません。

 しかし武器の買い方は結構珍しい買い方かなと思います。

 まず、初期装備に、たけざおとぬのふくがあったので、それはそのままに、かわのたてとりゅうのうろこを購入。
 ここまでは守備力を重視する人には最も効率の良い組み合わせとなるから、特別ではないです。

 そこからはマイラの村へ行くのに、どうのつるぎとかわのよろいを買っただけ。
 岩山の洞窟へ行く前に、てつのたてを購入したけれど、洞窟内の宝箱にあって失敗。

 リムルダールの町へ到着するまではこの装備で行きました。
 どうのつるぎでリムルダールなんて初めてだよ。意外とダメージを与えていたから。

 節約していたお陰でリムルダールに到着時点でゴールドが7600ありました。
 かぎを購入した後に、すぐに必要な分を稼いで、まほうのよろいを買ってしまいました。
 FC版の時は、まほうのよろいを買うお金を稼ぐのに結構時間がかかったと思ったのにな。もちろん、ゴールドマンはそれまでに一度も倒していないですよ。

 それから間もなく、はがねのつるぎを買いました。
 まほうのよろいを購入してからのゴールドの貯まり方が想像以上に早かったです。

 次はガライの墓の攻略です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

iPhoneでドラゴンクエストアプリ

 久しぶりの投稿なので、二つ上げちゃいます。

 iPhoneやiPadとかで一作目の「ドラゴンクエスト」が期間限定で無料ダウンロードされています。
 本当は先着100万ダウンロードだったんですけどね。

 んで、懐かしさを感じつつもゲームをやっています。
 あまり進んでいなくて、まだマイラの村ですが。

 しかし、妖精の笛の在りかが丸見えです。
 その代わり、何歩目かを教えるヒントがなくなっていたりして、何か味気なかったり。

 音楽は新しい方を基準にしているけれどね。

 そういえば、ガライの町辺りは魔法使いが出て来なかったっけ? 一度も遭遇してないんだけど。マイラの村付近で初めて出てきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 8日 (土)

スライムのおへや終了のお知らせ

 溜まっていたメールを見ていたら、ブラウザゲームの「スライムのおへや」がサービス終了するというメールが来ていました。

 たった一年ちょっとの命でした。

 まあ、僕は二週間ほどで止めてしまったゲームだったから。

 やる事がなかったんだもの。
 探索に時間がかかる割には、他に出来る事は少なくて完全に手持ち無沙汰だったし。
 合成は出来るけれど、おへやに置ける物の数は少ないし、同じ家具ばかりが大量に溜まってゆく一方で部屋に置く以外の使い道はないし。

 それからどう変わっていったかは知らないけれど。

 終了日は7月1日。
 サービス開始が5月末くらいだったから、1年と1ヵ月程度はかなり短い部類に入りますね。
 発表が4月なので、一年持たないとも言えそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)

「ドラゴンクエスト 天空の大神殿」が終わっていた

 久しぶりにスクウェア・エニックスの公式サイトに行ってみて知ったのですが、「ドラゴンクエスト 天空の大神殿」のサイトが終わっていました。今年の1月に。

 全然知らなかったよ。仕事が忙しくなって、一年近く冒険に行っていなかったから。
 数ヵ月もずっと進展のないままで討伐率もアイテムも増えずだもの。行かなくなるのも、サービス終了するのも無理はないか。
 スライムのお部屋は続いているんだね。僕は二週間で切ったゲームだけど。

 試みとしては結構面白かったんだけどね、製作側が作ってからほとんど放置だったもの。ⅨやⅩを加えたり、テコ入れをしてくれれば。
 「天空の城下町」の時みたいな壁紙配布とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

ドラゴンクエスト天空の大神殿 その41 Ⅶの世界オルゴ・デミーラを倒してパラディンに転職

 スライムのおへやはサービス開始二日目にして長期メンテナンスが入ったりして、早くもアレな感じです。
 メールには何だか、10年続くようなコンテンツにしたいと言っているみたいだけど、天空の大神殿でさえもう過疎が激しくなっているというのに。
 パーティリストで活動している気配のある人は僅かだよ。

 正直、やれる事が少なく、同じことの繰り返しなので。

 地図の種類によって手に入る素材の差もあまりないし、偏るし。錬金して作られる家具も種類が少ないから同じ物をいくつも作る事になるので、家具同士を錬金させる要素がないとすぐに飽きると思う。
 稀に色違いが完成する事はあるけれど、それだけではねぇ……。

 さて、大神殿の方ですが。

 手に入れてから使うのを忘れていた感のある、ひこうせきを使ってⅦの世界の魔王を討伐しに行きました。

 でも相手のオルゴ・デミーラって、確かに魔王ではあるけれど、中ボスだよね。物語の中盤に出てくる。Ⅲでいえばボストロールあたりの。

 ま、とにかく。確実に倒すため一旦、天地雷鳴士になってから冒険に。
 途中でメンバーズではないものの冒険者と出会い、無事に討伐は成功。討伐率も99%になりました。

 そして転職です。パラディンになりました。

 なぜ残った職業の中からパラディンを選んだかというと、
 特に冒険に役立つ能力がなかったから。
 今はまだリストにも吟遊詩人やゴッドハンドの人がいるので、早めにスキルのない職業を済ませておいた方が良いし。

 今回の魔王討伐で出会えたのも運が良かったと思えるくらい、続けている人は少ないみたいだから、一度リストから消えるとSQEXメンバーズの人とはなかなか出会えないかも。
 先ほどの魔王討伐で活動していないメンバーズが一人減ってしまったし、次に消えるのも吟遊詩人の人だったりします。
 吟遊詩人は新しい方に活動していない人が一人いるので、その人が転職しなければ問題ないし。

 討伐率も家具アイテムも伸び悩んでいるので、ここらで、どーんと出てくれないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

スライムのおへやが開始

 日課の「ドラゴンクエスト 天空の大神殿」に行く前に、新しい情報でもないかとドラクエ・パラダイスのサイトを覗いてみたら、もう「スライムのおへや」が実装されていました。

 もう、と言っても当初は1月開始だったから大幅に遅れてはいるんですけどね。

 スクエニ・メンバーズにはもう登録してあるので、すぐに始めてみました。

 最初にともだちになるスライムを選ぶのですが、四つの属性に分かれています。
 これは後で変更出来るという話だそうですし、宝の地図の成功率と対応しているだけなので、完全に好きな色で選んでしまった方が良いです。
 レベルが上がれば地図の探索成功率も上がるし、相性の良い地図があるとだけ覚えていれば良さそう。

 ちなみに最初にスライムとともだちにならない選択肢を選ぶと、「はい」と答えるまで拘束を解かないローラ姫地獄となります。
 って、ドラゴンクエストⅠをプレイしていないと解からない例えですね。

 僕は色で選んで青いスライムにしました。

 次に名前を決めるのですが、こちらは最初のチュートリアルが終われば変更可能なので気にしなくて良いでしょう。

 ゲームの基本的な流れは、スライムを可愛がるのと、宝の地図を使って旅をして、そこで得た素材で家具を作り、それをおへやに飾るというのが主だったところですね。

 地図はスライムの属性に合わせた四種類が基本で、属性の合う地図の宝箱獲得率が高くなっているという感じでしょうか。
 レベルが上がれば成功率100%になるので、序盤は問題ないかと。

 しかしこれは止め時が難しいです。
 地図もよく出るし、旅に出ると、序盤はすぐにレベルが上がってHPとMPが全快するので、切りの良いところまでやると思いの他、時間がかかってしまいます。

 可愛がりの方は回数制限があるので、他のプレイヤーのスライムをつついて意図的に回数を増やさない限りはそう時間はかからないけれど。
 可愛がりでつつくと、こちらもレベルが上がってスライムのリアクションが増えていきます。

 流れとしてはこんな感じかな。
 この先、家具の素材がどのくらい必要になるのかが判らないから、今作れるアイテムを合成して良いものかどうかが今の悩みどころでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

ドラゴンクエスト スライムのおへや

 いつの間にか「ドラクエ・パラダイス」のサイトで、「スライムのおへや」のミニゲームの情報が出てきていました。

 先月の終わり頃に見た時はなかったと思うので、5月に入ってから更新されたのかも。

 元々は今年の年初にサービス開始予定だったから、大幅に遅れての開始ですけどね。というか半年近い遅れだよ。
 でもまだ5月に開始という情報だけなので、まだ遅れる可能性も充分にありそう。
 ほとんど忘れ去られそうになっているだけに。

 確か当初の説明では天空の大神殿のマイルームみたいな感じのものだと判断したのですが、ここまで延期されるとかなり変更されていそうです。

 天空の大神殿といえば、Ⅴの世界がどうやらあと1匹になっているみたい。
 でもその1匹が、メタルキングだったりする。
 先日、出現したものの逃げられてしまって、それで気になって調べてみた……というか、ざっとwikiと見比べてみて、どうやらメタルキングを埋めれば数が合うようだということが分かった次第です。

 まもののエサやほねつきにくを使っても出ないから、近々魔法戦士から転職させようかなと思っています。もうランク8も続けているし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

ドラゴンクエスト天空の大神殿 その40 魔法戦士ランク8に

 魔法戦士に転職した報告をして以来の、天空の大神殿についての記事です。

 心なしかランク8になるのに時間がかかったような気がします。

 そしてやっとⅦの世界の魔王討伐アイテムの飛行石を入手する事が出来ました。
 炎の精霊がなかなか出てこないもので。

 でもよく考えたら、魔法戦士の武器がずっと転職前から持っていたランク7のデーモンスピアのままだった事に気付き、まだ討伐には行っていません。
 とりあえずドラゴンの杖が装備出来るので、そちらに替えましたが。

 魔法戦士で魔王に勝てるかな? 安全策を採って天地雷鳴士に換えてから行くか。

 まあ、しばらくの間はランク8のまま討伐可能なモンスターを探す旅を続けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

ドラゴンクエスト天空の大神殿 その39 戦士→魔法戦士へ

 前回で基本職は全部ランク8になったと書いたけど、踊り子だけランク8ではなくランク7でした。
 踊り子は時短職だから、このまま温存してゆくつもりなので今は上げるつもりはありませんが。

 もう一つうっかりしていたことといえば、知らないうちに家具アイテムの動く石像が手に入っていました。

 さてさて、しばらくランク8の戦士で冒険を続けていたのですが、そろそろ潮時かなと思って魔法戦士へと転職を敢行いたしました。
 まあ、そんな大それた事でもないけれど。

 装備は武器の方がランク7の物しかなかったので、また新しく手に入れる必要がありそう。
 現在はデーモンスピアを使っています。もう一つは、らいめいの剣があるくらい。

 家具アイテムも先ほどの動く石像の他には、古代の化石を加えることが出来ました。
 それでもまだまだ家具のコンプリートは先の話ですね。未だに半分いってないみたいだし。

 討伐率も、やっとⅥの世界が99%になったくらいです。

 そういえばドラクエパラダイスは、いつになったらミニゲームとかが始まるのでしょう? スライム育てゲームを早くやりたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

ドラゴンクエスト天空の大神殿 その38 基本職コンプリート

 基本職の最後となる戦士のランクが8になりました。
 これで勇者を含めた全ての上級職を心置きなく上げられます。

 とはいってもまだ戦士で埋められるモンスターがいると思うので、しばらくの間このまま数日を過ごすことにします。

 でもなかなか討伐率に変化が訪れませんね。
 ずっとⅤの世界99%、Ⅵの世界98%、Ⅶの世界97%、Ⅷの世界97%から動きません。1体2体と微妙に増えてはいるようですが。

 一緒に冒険するパーティメンバーのランクは、出現するモンスターの種類に影響あるのかな? 職業では影響があるのは知っているけれど。

 家具アイテムも増えません。あれから追加されたのは邪神の足跡くらい。
 せめてゴールドマン像とストーンマン像が出てくれれば、もうⅠの世界には行く必要もなくなるのに。

 次の職業は何にしようかは、ただ今考え中です。
 既になっているのは、賢者と魔物ハンターと天地雷鳴士。
 リストに居るSQEXメンバーズには、吟遊詩人と勇者とゴッドハンドとパラディンが並んでいるから、それ以外かな。
 時短職も非常時に残したいから、……あれ? 消去法になると魔法戦士しか残らないや。
 まあでも、ゴッドハンドとパラディンも冒険に役立つ特殊能力がないから候補に入れられるので、この三つから選ぶことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧