« 一番くじ 「劇場版Steins;Gate」を引きました | トップページ | 「ドラゴンクエスト 天空の大神殿」が終わっていた »

2013年4月20日 (土)

ドラえもん のび太の新魔改造大冒険

 はい、今回もまたダメだしをするつもりで新訳版「ドラえもん のび太の新魔界大冒険~七人の魔法使い~」のテレビ放送を観てみましたよ。

 案の定、新製作陣になってからの改悪・魔改造っぷりが今回も出現していました。

 ここからは具体的な感想を書いていきますが、まずは……。

 美夜子さんが可愛い!! でも声が残念。

 ですね。原作版から元々可愛かったけれど。
 いつの間にかレギュラー陣も声に違和感を感じなくなりました。この辺はさすがと言うところでしょう。

 内容については、演出自体は、これまでの新劇場版シリーズの中でも良かったのではないでしょうか。あくまでも演出単体での話ですが。こぢゃごちゃした部分が少なくて、これまでで一番映像が安定していました。

 しかし、余計な新しい物を詰め込む為にそれに時間を割かれて演出過多になり、原作の重要なシーンをカットしまうのは相変わらず。

 美夜子を猫へと変えるシーンは、その後の展開の複線にもなっていなくて全く必要にないシーンになっているもの。
 それを入れるくらいなら、ちゃんと5人の勇者の件を残した方が良い。でないと、ドラえもん達が美夜子に協力する動機が薄いし、何で美夜子が自分より魔法の腕が劣る者達に助けを求めなければいけないのかの説明がつかない。

 魔族がドラえもん達を騙す行動も不自然。だったら始めから美夜子を動物へと変えずに泳がせて、魔界暦程を手に入れるのを待てば良いのに。
 結局ドラえもん達を引き寄せてまでして半分しか取れないなんて、とんだ薮蛇になっているし。

 良かった部分を挙げるとすれば、ドラえもんを腹痛で未来に行かせてドラミがこちらに来る伏線を作ったのは良かったと思う。腹痛の原因に無理があると思うけれど。
 でもそれで、原作ではいまいちドラミが過去にやって来れる状況に説明がつかなかった部分に、説明がつけられたと思う。パラレルワールドになりかけた過去に未来からやって来るのは確かに不自然にも感じるし。

|

« 一番くじ 「劇場版Steins;Gate」を引きました | トップページ | 「ドラゴンクエスト 天空の大神殿」が終わっていた »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/51436155

この記事へのトラックバック一覧です: ドラえもん のび太の新魔改造大冒険:

« 一番くじ 「劇場版Steins;Gate」を引きました | トップページ | 「ドラゴンクエスト 天空の大神殿」が終わっていた »