« みんなで牧場物語 第13回 花アルパカ交換できません | トップページ | みんなで牧場物語 第14回 祭りが終わって… »

2011年7月27日 (水)

2011年7月開始アニメ第1話を観た感想

 7月開始分のアニメはもう観終わっていたのですが、オンラインゲームの方が忙しくて書く機会もありませぬ。
 どちらかというとアニメよりゲームが好きなもので。
 それにしても何でオンラインゲームって図ったかのように連続してイベントが来るのだろう?

 それと「いつか天魔の黒ウサギ」を録画失敗していたことに気付かなかったというのも書くのが遅れた原因だったり。放送開始時期が遅かったんだよなと録画したアニメを観ながら、録画予約したはずの同作品の順番を待っていたんだけど……。
 ま、1話しか観る予定はなかったから問題ないが。

 今回も観た作品だけを順番に感想を書きます。

「ロウきゅーぶ!」
 今期の新作の中では一番期待しているアニメです。その期待には反しない作りではあったかな。元々キャラクターは可愛かったのがアニメになってその魅力が発揮されているし。まあ、あまり小学生には見えないけど。
 それにしても展開が早い。4話目くらいには試合が始まってしまうんじゃないか。序盤は時間をかけて見せてほしいと思うのだが。
 今期の中では安心して観れそうです。

「夏目友人帳 参」
 三期目なので安定しています。特に書くこともないくらい、これまでのシリーズと遜色なく作られているので、一期二期を観てきた人なら問題ないでしょう。
 7月改変だからか他に強力な作品がないからか、この作品を始めとする続編モノを脅かす作品が今のところないと感じてしまう。

「ゆるゆり」
 今期のまったりアニメ枠。タイトルの通りゆるくてまったりな百合っぽい作品ですね。百合っぽいというのは、あまり百合度は高くありません。一部の登場人物に百合妄想をするキャラがいるというだけで、あとは女の子達の日常が描かれるという感じなので、男性でも問題なく観れます。
 四コマ系アニメが好きな人は問題なく観れるんじゃないかな。
 ただ、主人公の影が薄いというのが特徴みたいに描かれているけれど、天然キャラとか空回りキャラとか色々とキャラを立たせれば充分存在感を出せると思う。いくつか話に絡めることも出来たはず。これは単にキャラを立たせることの出来ない作者の力量不足ではないかと感じる。

「神様ドォルズ」
 結構、鬱作品になりそうな予感。1話を観ただけでは判断の出来ないところが多いのでこれだけでの感想は難しいかと。もう少し観てから観続けるかの判断をしたいところだけど、作品としての印象は悪くはないかな。物語もどう転ぶか判らないし。
 まあ、一番気になったのはヒロインの胸だけどね。かなりのロケットだし。

「快盗ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!!」
 タイトル長いな。パチンコ・パチスロ原作のアニメには当たりがないと言われるけれど、この作品も正にそう。80年代のアニメを今の技術でやるとこんな感じという典型みたいな内容で、1話で即切り決定でした。
 物語も配役も特に目を見張るものでもなかったし、なぜ今これを作った? という感じですよ。

「うさぎドロップ」
 ノイタミナ枠は評価の高い作品が多いから観てみたいとは今までも思っていたんだけど、1話を観損なうなどタイミングを外すことも多くてなかなか観れなかった。それ以前に自分好みの作品があまり多くなかったというのもあるけれど。今回はちゃんと観ていこうと思って、予備知識もなくこちらの方を選んでみました。
 観た限りでは悪くなさそう。絵のタッチが絵本みたいな雰囲気で、ハートフルな展開になってくれれば良いなと思う。1話の段階ではまだ分からないので少し不安だが。でも大きく外すこともなさそう。

「THE iDOL M@STER アイドルマスター」
 巨大ロボットが出ません。どうやら普通のアイドルマスターのようです。
 1話目は大勢の登場人物の紹介に終始した形なので評価の出来る段階ではないけれど、原作のイメージを重視しているようなので原作ファンには安心した作りになりそう。
 さすがにキャラが多いだけに物語はあまり深い作品にはなりそうもないけど、どうやらアイドルの日常を描くというものになるらしい。感覚としては「シスタープリンセス」の第一期のような印象になるかな。

「バカとテストと召喚獣にっ!」
 二期目だけあって問題はなさそうです。一期よりもノリとしてはパワーアップしているかも。通常のギャグ作品になったともいえますが。しかし一期を観た人なら不満はないと思う。
 今期の作品の中でも期待大のアニメです。

「セイクリッドセブン」
 どちらかというとヒーローもののアニメなのね。アニメオリジナル作品なのかな?
 ヒーローものとして観れば割と王道の作品かもしれません。逆に今までの他の作品との差異がなければ普通のアニメで終わってしまうような気もする。まだ今のところは様子見というところでしょうか。

「R-15」
 何というか……色々と、というよりあらゆる部分で微妙な感じです。キャラクターも物語も展開も演出も。絵自体は可愛くて嫌いではないけれど。それ以外に褒める部分がないというか。かといって完全にダメとも言い切れないかもしれないとも思ったり。
 正直な話、あまり観続けるには苦しいかと。というか一体何をやりたいのかとか、どういう目的のアニメなのかがいまいち判らない。

 総評。
 今期は続編無双かな。観ていないものでも興味のある作品もあるにはあるのだけど、7月からにしては作品数は多めなので最初から絞ってしまいました。なので新作は取捨選択次第なところがあるので、たまたま二期三期モノを超える当たりを引かなかっただけかもしれない。
 安定して観れる「夏目友人帳 参」「バカとテストと召喚獣にっ!」の他は、「ロウきゅーふ!」と「ゆるゆり」が良さげな印象かな。

|

« みんなで牧場物語 第13回 花アルパカ交換できません | トップページ | みんなで牧場物語 第14回 祭りが終わって… »

アイドルマスター」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/40972882

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年7月開始アニメ第1話を観た感想:

« みんなで牧場物語 第13回 花アルパカ交換できません | トップページ | みんなで牧場物語 第14回 祭りが終わって… »