« 地震の日 | トップページ | くろネコONLINE 第5回 鑑定人の称号 »

2011年3月14日 (月)

今週観たアニメで気になったこと 2010年11月第4週

 毎週分書くのを2010年末までと決めたら急にモチベーションが下がってしまいました。でももう追いつける遅れではなくなってしまったので仕方ありません。
 これを書くのと同時期にDVDなどが発売されるような状態ですからね。ま、意味があるといえばあるのだけど。

21日日曜日
「STAR DIVER 輝きのタクト」第8話
 スガタは自分の王の力を恐れてわざとタクト達から距離を置いていたのね。スカーレット・キスの第一フェイズの能力は効かなかったみたい。
 本音をぶつけ合い、本当の意味でタクトとスガタは友となりました。これはちょっと予想外。このまま敵になるかと思っていたから。

「スーパーロボット大戦OG-ジ・インスペクター-」第8話(tvk)
 ズィーガリオン。略してズィガン。何でだろう? 急に弱そうな印象を受けるのは。“ガンダム 逆襲のシャア”の量産型MSのジェガンみたいな名前だからか。
 おお、リョウトが強気に出た。そういえば原作ゲームではリオがパートナーキャラなんだよね。
 ビルトビルガーのボクサー装備をパージせずにガンナーと合体。いきなり最終形態からだなんて、何てサービスの良い。
 石田彰さんの声のエースパイロットはメキボスだったか。そういえばインスペクター事件の時は敵だったっけ。“第4次スパロボ”では協力者になっていたから忘れていた。

23日火曜日
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」第8話(tvk)
 「妹都市」が人気に。小説なめんなーー!!
 ポスターに描かれた主役まで桐乃に似ているよ。
 更にアニメ化。アニメなめんなーーー!!
 担当の名前は伊織・フェイト・刹那。吸血鬼で魔法少女で俺がガンダムだ。ですね。
 桐乃がやり込められるのはいい気味だが、このアニメ製作者達ダメ過ぎる。桐乃の中二病的発想を否定するのは良いが、だからといって原作のコンセプトを改変したらアニメ化する意味なんてないだろうに。逆に批判されるのは自分達だということに気付かないのか?
 「出版社もメーカーもスタジオも、みんな潰れればいいのよ」、この回は黒猫株が急上昇の回でした。桐乃より黒猫の方が可愛いよ。
 黒猫が嫉妬する気持ちはよく解る。漫画家や小説家を目指したことのある人だったら大抵は経験しているものね。
 何だか黒猫にもフラグが立っています。この場合はこういう兄がいることが「羨ましい」なのでしょう。

24日水曜日
「そらのおとしものf(フォルテ)」第8話(tvk)
 今回のニンフとカオスの動向をどうやって知るのかは、少しご都合主義的なものを感じたが、知ることが出来ないと話も進まないから仕方ないのかな? 特に智樹が異変に勘付いたのは理由の通りだけど、ニンフの飛ばされた所まで都合良く現れるのは少し違和感が。ま、いつもの川原だけどね。
 アストレアがもうシナプスを裏切り。おバカな分、ニンフよりも遥かに早い。直感的に感じたのでしょうね。自分で鎖を引き千切ったのは、さすが格闘戦タイプなだけあるか。
 必要なかったから、あえてデルタに演算能力は積まなかった。能力を特化させることでチームを組む場合には、その能力を全部引き出せるからなのです。オール3の者同士でチームを組んだ部隊と、1や2はあっても4や5のスペシャリストな能力を持つ者達でチームを組んだ方が強いということ。歩のない将棋は成り立たないとも言いますしね。牽制、囮、壁、後詰など用途が広いもの。
 カオスを無力化するのに海へ沈めるのは最も最善な方法でしょう。これで脅威がなくなるとは到底思えませんが。
 ED曲「踊り子」。歌イカロス&美香子。意外な組み合わせだけど、単純に歌唱力かな。

「神のみぞ知るセカイ」第8話
 巻き込みキャラで、シルエットになっているのは“銀河鉄道999”のメーテルか? それとも“ef”の雨宮優子でしょうか? ドラえもんっぽいものと、最後のは涼宮ハルヒで確実ですね。
 オーブンに火をかける……って、家庭科室内だと火災報知機が反応しないか?
 Bパートは、Aパートと同一時間の桂馬視点。Aパートの最後で頭に包帯を巻いていた理由を明かされるのですね。

25日木曜日
「アマガミSS」第21話
 ウサギとサメの着ぐるみ。鮫の着ぐるみなんてよくあったものだ。
 薫の補習の理由は、髪が濡れるからサボり。授業が終わると髪が爆発してそうだものね。
 水着姿のまま教室へ。しかも濡れたまま。準備期間の11月くらいだとしても、とても平然としていられない寒さなはずなのに。

「それでも町は廻っている」第8話
 そうそう、こういう誰も利用しなさそうな自動販売機って、妙に熱かったり凍るほど冷たかったりするんだよね。けどお弁当関係の自販機は利用したことがあるけれど、たまに無性に食べてみたくなるのです。
 双葉が学園祭のステージ権を取ったのはいいけど、メンバーを集めずに応募だけしたのか。アコーディオンとバイオリンが弾けるだけマシですね。
 キャストにジョセフィーヌ役で松来未祐さんの名前が載ったのは初めてか? いつもは母親役だったけれど。野球中継の実況はTBSアナウンサーの初田啓介アナ。ここだけは本物を使っていました。

26日金曜日
「FORTUNE ARTERIAL~赤い絆~」第8話
 この島に吸血鬼は、「居るといえば居る。居ないといえば居ない」、吸血鬼の眷属のことですね。どちらの意味にも取れる。
 陽菜の記憶喪失の原因……。予想はついていたことでしょうが、瑛里華が原因でした。思い出した事柄の中に孝平が池に落ちた絵があったと思うけど、あれは本当は伏線なのよね。

27日土曜日
「とある魔術の禁書目録(インデックス)」第8話(tvk)
 エンディングに出ていた目つきの悪い佐天さんみたいな娘は新キャラの吹寄という娘だったんだ。それにしても大きいな。というか吹寄もハーレム候補の一人か。
 当麻両親に、美琴母。黒子と飾利に、秋沙と舞夏。今回は主要キャラの大部分が登場していました。
 吹寄に続き、インデックスの着替えにも遭遇。どこが不幸なんだか。まあ、インデックスはロリコン属性がない人には役得ではないが。大きい方と小さい方の両方に対応していると見れば良いか。

エビコレ+ アマガミ(通常版) 特典 オムニバスストーリー集「アマガミ -Various Artist- 0」 & 「お詫びメッセージカード」付き Video Games エビコレ+ アマガミ(通常版) 特典 オムニバスストーリー集「アマガミ -Various Artist- 0」 & 「お詫びメッセージカード」付き

販売元:角川ゲームス
発売日:2011/03/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

エビコレ+ アマガミ(通常版) 特典 オムニバスストーリー集「アマガミ -Various Artist- 0」 & 「お詫びメッセージカード」付き Video Games エビコレ+ アマガミ(通常版) 特典 オムニバスストーリー集「アマガミ -Various Artist- 0」 & 「お詫びメッセージカード」付き

販売元:角川ゲームス
発売日:2011/03/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アマガミSS 11 絢辻 詞 上巻 (Blu-ray 初回限定生産) DVD アマガミSS 11 絢辻 詞 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2011/03/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アマガミSS 11 絢辻 詞 上巻 [DVD] DVD アマガミSS 11 絢辻 詞 上巻 [DVD]

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2011/03/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 地震の日 | トップページ | くろネコONLINE 第5回 鑑定人の称号 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/39132434

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2010年11月第4週:

« 地震の日 | トップページ | くろネコONLINE 第5回 鑑定人の称号 »