« ドラゴンクエスト天空の大神殿 その31 Ⅲの世界はぐれメタルを倒した | トップページ | ai sp@ce プレイ日記2010年10月21日 初音ミクコス集め終えた…かも »

2010年10月22日 (金)

今週観たアニメで気になったこと 2010年8月第4週

 いくつか終盤の展開も見えてき始めた頃の8月終盤。

22日日曜日
「セキレイ~Pure Engagement~」第8話(MX)
 二週間の猶予。どうやら機能停止にまでさせていないと勝ち扱いにはならないらしい。40%近くが勝ち星なし。これを多いと見るか少ないと見るか。
 ユカリも瀬尾も対象者か。瀬尾はともかくユカリの方は機能停止となればそうじゃないかと思った。かなりの数倒していたけれど、それでセキレイと葦牙が減っている様子が無かったもの。
 帝都を脱出する計画とか言われても、とても協力する気にはなれない葦牙が一人。名前が分からないや。日村容一で合っている? No.78七葉が可哀想に思えてくる。
 この“UNO”にそっくりな「NAHO」は何語なのだろう? 意味はあるはずだと思うのですが……。
 鈿女は公式には勝ち星がない扱いになるのか。いつも倒すだけでMBIが来るのを見届けていないからということかと。
 氷峨は相変わらず卑怯者です。自らの手は汚さず般若の居る北の戦力を鈿女を使って裂こうとしているのだから。

「オオカミさんと七人の仲間たち」第8話(tvk)
 特報 三匹の豚 予告編。本編と全く関係ないのかよ。
 根角忠太郎の嫁探しの依頼。「エッチなのは?」「いけないと思います!」、中の人が“まほろまてぃっく”のまほろさんだからなのですが、あまり被らないなぁ。キャラが違うからか。
 好みは仕事が出来て頭の良い嫁。アリスが適材だったが、この執事は嫁探す気はあるのか?
 次は地蔵先輩……は地雷女。否定出来ないところではありますが……。
 乙姫に、宇佐見、下桐すずめ、グレーテル、白鳥はこれまでも出ていたけど、キサギさんとか、カラスさん? って元ネタが分かりません。更に逢坂さん、櫛枝さん、川島さんの“とらドラ!”キャラと、御坂さん、白井さん、佐天さん、初春さんの“超電磁砲“キャラが。最近の電撃作品は他の作品にまで出るのが当たり前になっていてあざといな。意味も無く出過ぎて逆に不快に感じる。
 ダブルきびだんごの桃子。その人はやめておけ。破廉恥なだけだから。おっぱいが大きいのだったら、さっきのキザキさんは大きかったぞ。
 まさかの超展開。本当に想ってくれている幼なじみの初華の存在。これを気付かせる為とはいえ、何か真っ当な事を言っている風なこの執事はこのまま放置しておきたくはないなぁ。
 冒頭の続き。林檎のさんの自主制作映画だそうで。これって銀行の借りの返しで作ったんだよね? なんか勿体無い。

23日月曜日
「こばと。」第20話(教育)
 2月のバレンタイン。でも今回はそれ以前に“ツバサクロニクル”の小狼達がゲストキャラとして登場。ああ、そういえば三人中二人は、中の人が「こばと。」にも出演しているんだったね。黒鋼とファイが。でも桜がいない。
 桜がいないだけでなくて、モコナモドキではなく白モコナだし、羽を探している訳でもなさそう。同じ魂を持った同じように旅をする別の人達だったみたい。目的も不明なままだった。

24日火曜日
「けいおん!!」第21話
 憂がヘアピンを付けていたことは気付いたけど、梓が髪を下ろしていたことには気付かなかった私。
 唯の髪型にした憂が梓に抱き付く。やっとこの憂が梓に抱き付く光景を見ることが出来ました。今まで無いのかな? と思っていたから。
 色々髪型を変えてみる唯だけど、犬っぽい髪型はコアラに見えたよ。
 卒業アルバムの写真を撮るのに、唯が危険な髪切りを。失敗するのかと思ったら鋏をちゃんと縦にしていて、そこは器用な出来る娘になっていたけれど……。くしゃみをする時は鋏は置かないと。お味噌汁や熱湯の入ったカップを運ぶ時とかも大変。そのまま鋏を縦にしていれば大変な事態にもならなかったかもしれないけど。
 唯と律が紬と同じ女子大に行くと言ったので、澪は推薦入試を断った。やっぱり一人は寂しかったのです。二年進級時のクラス分けで一人分かれたからこうなることは予想出来ることでしょう。

26日木曜日
「アマガミSS」第9話
 中多紗江編。ナレーションが中田譲治さん。今まで無かったのに、これは一体……?
 OPの歌詞が変わっている。二番の歌詞かな?
 そして今回は夏休み明けから。さすがに人見知りの強い紗江ではクリスマス直前は無理があるようです。
 冷やし中華サンド。何だか名古屋辺りでは普通にありそうだね。
 あのピンク色の財布は、はるかの持ち物かと思った。タラコ財布だって。タラコというよりスライムっぽく見える。
 紗江の特徴を挙げるには、胸の大きさが一番特徴になりますもん。
 薫がバイトしているファミレス。「以上で宜しかったでしょうか?」、あーあ、言っちゃったよ二重敬語。
 紗江がアルバイトする為の練習が腹式呼吸と、意外とまともでした。男性の場合は多少の複式呼吸は自然に出来るようになっているけれど、女性の場合は意識しないとほとんど複式にならないらしいです。中身を入れたまま運ばせるのですか、いきなり? 最初は水で良いと思うのに。
 おんぶじゃんけん。ここで変態紳士モード突入ですね。でも美也から言ってくるとは。で、純一が紗江をおんぶ。何という役得。しかし「グ・ラ・マ・ラ・ス・ボ・デ・ィ」と言わせるなんて、羞恥プレイではないですか。どうせなら“ひだまりスケッチ”の宮子のように「グ・リ・チ・ル・リ・チ・ン・さ・ん・ジ・カ・リ・ウ・ム」と言わせればもっと長くおんぶ出来たのに。

27日金曜日
「祝福のカンパネラ」第9話(MX)
 収穫祭も終わり。でも異変は相変わらず。原因は天蓋の水車ということだそうで。
 OPが少し変わっている。歌詞も。こちらも二番の歌詞かと。
 ミリアムが猫にプレゼントをしたいと。ああ、Oasisのメンバー五人が総出でかかっても攻撃すら当てることが出来なかった、あの物凄く強い猫ですね。声がゴトゥーザ様の。
 書庫の蔵書をああやって魔法を使って調べられるなんて便利だね。アルトワーズの研究所では何について調べるのかが分かっていなかったから使えなかったんだ。
 「相変わらずそつの無いスルーですね」とリトス。特にトルティア姉妹に対してのスルーっぷりは徹底していると思います。
 チェルシーは小島に渡っていた。潮が引いている時に渡ってしまったのかと。
 みんなの分も含めて鈴が完成。しかしミリアムが倒れる。アニエスはミリアムの事を以前から知っていたのなら、ミネットから話を聞いて心当たりがあったんじゃないのかな?
 そのミリアムは病気の為に延命措置としてオートマタとなったのだが、エールの異常が解決されなければコアは停止してしまう。これで最終目的は決まりました。
 ED曲は「AMELIA」。歌は後藤邑子さん。何というか、製作スタッフの本気を見た気がします。

28日土曜日
「あそびにいくヨ!」第8話(tvk)
 今回の冒頭のナレーションは昔の刑事モノ。
 教団の宗教色を消して、ファンクラブレベルまで落とす。確かに逆に強まった気がしないでも……。エリスが人間宣言をしただけのようなものだし。
 霊子力魔法。充分に発達した科学は魔法と区別がつかない。それがいちか達の科学力ということですかな。
 道場に飾られた文字に「考えるな 感じるんだ」と。ブルース・リーの言葉ですね。
 アオイと真奈美が喧嘩して勝負に。
 決着は意外にあっさりついたような。そこへ狙撃が。
 ちょっ、何この神業。真奈美に着弾した弾を服を消すことでまとめて消してしまうなんて。タイミング間違えば真奈美は死にますよ。擬似反物質弾の効果が長めだから、予め撃てるのだろうけど。
 アオイがせっかく名前で呼んだのに、騎央はスルー。自分は未だに「双葉さん」なのに。

|

« ドラゴンクエスト天空の大神殿 その31 Ⅲの世界はぐれメタルを倒した | トップページ | ai sp@ce プレイ日記2010年10月21日 初音ミクコス集め終えた…かも »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/37267100

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2010年8月第4週:

« ドラゴンクエスト天空の大神殿 その31 Ⅲの世界はぐれメタルを倒した | トップページ | ai sp@ce プレイ日記2010年10月21日 初音ミクコス集め終えた…かも »