« またパソコンが壊れました | トップページ | 新しいパソコンが届いた »

2010年8月23日 (月)

四谷怪談と桜高購買部

 土曜日は朴璐美さん主演の「死んでみたら死ぬのもなかなか 四谷怪談-恨-」の芝居を観に行きました。

 その前に親が一度見てみたいというので赤坂サカスに寄りました。
 夏休みだからか、それともいつも催されているのか、TBSの番組にちなんだお店やらアトラクションやらがいくつもあって賑わっていました。
 「リンカーン お化け屋敷」って、何でお化け屋敷でリンカーンなんだろう? と思っていたら、番組の「リンカーン」だったのねと気が付いたり。まだやっていたんだ、あの番組。TBSはアニメ以外観なくなって久しいから。

 それらの中に「桜高購買部」というのがありました。もちろん「けいおん!!」のグッズ販売店です。
 親と一緒に来ていたのであまり見る事が出来なかったのですが、「figma 中野梓」が先行販売されているとの事でした。
 記念に何か買っていきたかったけど、前の記事に書いた通りパソコンを購入してしまったので今はお金がありません。

 それから今回の主目的である観劇へと向かったのですが。

 普段は劇団円の公演は、浅草の稽古場を劇場として使っていましたが、今度の劇場は元は小学校で現在は別の学校として使用されているらしい校舎の小さな体育館を芝居小屋にしているというものでした。

 朴さんの出演する演劇は実は結構観ています。今回は「四谷怪談」の新解釈的な作品なようでして、朴さんの独壇場な感じのお芝居でした。
 よく考えたら四谷怪談の内容はあまりよく知らないのですが。
 劇中は出演者が舞台から降りて駆け回る事もあったのですが、舞台の縁に足をぶつけたりしないだろうかと心配になったり。だって硬そうなんだもの。

 ちなみに四谷怪談はフィクション。創作の話ですよ。お岩さんは実在したけれど、祟りとかそういう事になるような出来事はありませんでした。

figma けいおん!  中野梓 制服ver. Toy figma けいおん! 中野梓 制服ver.

販売元:Max Factory
発売日:2010/08/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« またパソコンが壊れました | トップページ | 新しいパソコンが届いた »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/36310953

この記事へのトラックバック一覧です: 四谷怪談と桜高購買部:

« またパソコンが壊れました | トップページ | 新しいパソコンが届いた »