« ペルソナアインソフ 迷い人日記785日目~793日目 4/19~4/27 | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記794日目~802日目 4/28~5/6 »

2010年6月17日 (木)

今週観たアニメで気になったこと 2010年5月第3週

 もう4月期開始のアニメも佳境の時期ですか。月日が経つのが早過ぎませんか?

 そろそろ7月からのアニメの放送に関する情報が出る頃なのです。

 「化物語」の“つばさキャット”が一挙配信されています。観る時間はないなぁ……。

9日日曜日
「WORKING!!」第6話
 宗太(4)、女の子だ。これを男の子と一発で見抜くのはかなりの高難度だよ。
 宗太が泉に優しいのは想像がつきます。一枝や梢の様に酷い目に遭わされる事がなかったのでしょう。
 3月14日。3980円の匠の一品のマジックハンド、これは便利そうです。でもちょっと射程が短そう。
 「お姉ちゃん達も、なずなの思い通りに動かせるようになったしね」、末っ子最強伝説がここにも。ま、姉妹では一番しっかりしてそうだもの。
 買い物の途中で出会ったまひるが電柱に罅を。今までこんな力で殴られていたのね。そしてさっそくここでもマジックハンドが役に。

「荒川アンダー ザ ブリッジ」第6話
 第43話から第51話まで。
 ニノの水着は、当然スク水。むしろ他の水着が考えられません。
 8分11秒に亘る潜水。ただ潜るだけなら出来る人も極稀にいますがね。というか教えられないというのは、天才と同じですね。
 第46話。鉄人兄弟は頭が沈む。空気を中に入れれば浮く事が可能だと思います。
 第48話。アレ=バカ、アレ=妖怪。どちらも違う気がするのは気のせいでしょうか? 村長のスーツってポリプピレン製だったんだ。質感までは判らないから。
 第50話。「金星人? ごめん、スターウォーズはエピソードⅠしか観てないの」、この台詞をプリンセス・アミダラの吹き替えの人に言わせるとは。

10日月曜日
「こばと。」第7話(教育)
 優しい人でなければ保育園でアルバイトなんて出来ません。藤本は言い方が悪いだけで。
 いおりょぎさんの事を話してしまったので30点。これが後に影響を受ける事にならなければ良いが。

11日火曜日
「迷い猫オーバーラン!」第6話(MX)
 アバンはなく最初からOPでした。
 ああ……また乙女が出かけて行ってしまう。
 PVを作る監督に「呪われた指輪を火山に捨てに行くちっちゃい人達の映画」、“ロード・オブ・ザ・リング”の監督ですね。誰だったか知らないけど。「波の上をちっちゃい魚の子が走ってやって来る映画」、こちらは“崖の上のポニョ”です。監督は誰だっけ? 三人のうちの誰かなのは確かだけど。
 秋葉原でロケ。スカイツリーならぬ梅ノ森ビル。ドバイのあれより1m高い。って、スカイツリーかと思ったら見た目は本当にブルジュ・ハリファだったよ。
 密林の半漁人。“はんぎょどん”ですね、これは。見た目は可愛いけどね。
 着ないで観ているアニメが超展開。最終回というよりトラウマ回でした。
 ナイトホークっぽい航空機で移動しているのに、先回りするように現れる乙女の移動手段が知りたい。まぁ、乙女ならコネがあって乗せてくれるんだろうけど。ナイトホーク自体、音速は出ないしね。
 未確認飛行物体。これは幻覚ですね。明らかにデザインが古いから。
 ヒマラヤの雪♂。「いてもおかしくないよね~」、末期になっています。
 曲は千世のを、歌は文乃のを使う。ということは「はっぴぃ にゅう にゃあ」にはならないのか。せっかく文乃が歌っていたのに。
 ED曲「迷い猫同好会の歌」。PVはパンチラシーンばかり。確かにヒット数は上がるだろうけど、すぐに削除されそう。

「けいおん!!」第6話
 唯達が音楽室に行って着替えている間にHRが始まったら和が理由を説明していたりするのかと思っていたが、思っていた以上に学校に早く着いていたようです。
 着替える時にギー太を裏返しに。ギターは女性に例えられるけど、この場合はやっぱり男性になるのね。
 さわちゃんお手製の服が、軽音部負の遺産と。そういう位置付けなんだ。喜んで着ているのは唯と紬だけだもんね。でもブタの着ぐるみは演劇部の持ち物じゃなかったっけ? 借りてきたと言っていたはずだが。
 でもそのフダの着ぐるみ姿を唯と見抜く和は凄い。妹の憂でも気付かず逃げたのに。
 制服の下にジャージ姿。埴輪とかパーフェクトジオングと呼ばれる姿であります。
 しめじTシャツは初めての登場だったかな? 前期でも出ていないはず。
 澪のベースをエリザベスと勝手に命名してしまいました。けれど最終的には澪もエリザベスと呼んだので、これで良かったようです。今まで名前を付けていなかったのも意外な感じもしますが。梓のギターはむったん。

13日木曜日
「NARUTO疾風伝」第380話
 有事の時に隠れてそれでトップを取ろうなんて、それで下の者は付いて来るとは思えんが、こういうダンゾウみたいなタイプはよくやる行動だったりします。
 フカサクとの融合修行で、フカサクが九尾に弾き飛ばされたけど、これが四代目がナルトに九尾を封印した理由の一つだと思ったのだが。九尾が動かなければナルトは動き続けていられると。四代目なら自来也の仙術も見て知っているだろうから。ガマとも契約していたし。

「おおきく振りかぶって~夏の大会編~」第7話
 攻撃で気をつけるのは田島だけって、それはないんじゃないの。泉なんてかなり打っているし。
 阿部の父は、さすが捕手の父親だけあって観察眼がある。三橋との関係に警鐘を鳴らしているよ。
 栄口の母は妙に若いなと思ったら、姉でした。さすがにツインテールな母親はないか。

「真・恋姫†無双~乙女大乱~」第6話(MX)
 メンマ職人・陳さんののドキュメンタリー。そうか職人の場合は材料は割り箸なのか。
 朱里は川渡りでは割とすんなり渡れたから、吊り橋の様な高いのや安定性の悪いのが苦手なのかも。
 今期は蒲公英と焔耶がいるお蔭で鈴々がまともな立ち位置になっている。今回も二人の喧嘩を止めているし。
 ついに出ました蒲公英の「ここにいるぞ!」の台詞。前期ではトイレからの台詞だったから、これが本来の使い方なのです。
 おお、早くも真名を預け合うところまで進んでしまいますか。桃香とはまだなのに。桃香はまだ鈴々としか真名で呼び合っていないのよね。愛紗は「姉上」と呼んでいるし。

14日金曜日
「デュラララ!!」第18話
 神様気取りの臨也。これって臨也にとって悪い方へのフラグですよね。しかも「見ろ、駒がゴミの様だ!」と、追い打ちのような。
 正臣は沙樹を通じて臨也に踊らされた形になっている。ミイラ取りがミイラになったと言えます。
 帝人を池袋に呼んだのは、確かに依存したかったんだね。帝人が頼るよりもずっと。第5話でのモノローグの意味がここではっきりと解りました。

「Angel Beats!」第7話
 直井もSSS入りしたのか。しかも音無にだけ懐いているし。
 音無の生前の話は“CLANNAD”の汐の話と被るな。しかも妹の初音の声は中原麻衣さんだから、渚も入るのか。
 モンスターストリーム=川の主釣り。フィッシュ斎藤来たー。Key作品お馴染みの斎藤さんが。しかも声はKey作品最多出演の緑川光さん。
 フィッシュ斎藤が魚を釣り上げる際の仕種だけでなく、主を釣り上げた時の効果音まで“釣りキチ三平”だったよ。
 奏と下の名前で呼び合うように。しかも「ずっと側に居てくれ」なんて、これは愛の告白みたいだよ。ちなみに音無の下の名前は結弦。
 新たな天使が。何だか敵を一人減らすごとに状況が悪化していくような。

15日土曜日
「いちばんうしろの大魔王」第7話(tvk)
 今回はこれからの展開への布石的な話みたい。
 いきなり前触れもなく現れた怪しい変態のミスターX。突然のキャラなので不自然さを感じなくもない。
 伝説の勇者の装備は特撮ヒーローの様なバトルスーツ。この作品は未来という設定だから、過去とは言っても今の時代よりも未来の遺物になるみたいなので、こういう形になるのでしょう。
 ころねが帰って来たけれど、何の為に去って、戻って来たのか説明を聞いても、話の展開上の意味が解りませんでした。わざわざ別れを告げること?
 しかし、勇者なのに核爆弾とか物騒過ぎ。しかもそれを冷静に受け答えをするブレイブが変わり過ぎ。
 阿九斗はブレイブの正体がヒロシだと気付いたような様子。こういうところで鋭いのはホッとする。

|

« ペルソナアインソフ 迷い人日記785日目~793日目 4/19~4/27 | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記794日目~802日目 4/28~5/6 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/35193502

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2010年5月第3週:

« ペルソナアインソフ 迷い人日記785日目~793日目 4/19~4/27 | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記794日目~802日目 4/28~5/6 »