« ペルソナアインソフ 迷い人日記758日目~766日目 3/23~3/31 | トップページ | 2010年4月開始アニメ第一話の感想 »

2010年4月29日 (木)

今週観たアニメで気になったこと 2010年3月第4週・最終週

 3月残り一週を前に最終回ラッシュです。
 最終週は少ないので今回は二週分上げてしまおうかと思ったのですが、4月からのが思ったより多かったので、3月いっぱいまでにしておきました。

 「アマガミ」がテレビアニメ化されるそうです。今夏というのでかなり前から水面下で動いていたのですね。
 でもオムニバス形式なのが引っ掛かります。オムニバスはあまり成功した例がないから。最近では「To Heart2」とか「この青空に約束を」とか「SHUFFLE! MEMORIES」が思い浮かびますが。

21日日曜日
「はなまる幼稚園」第11話
 OPなし。「悲劇的な気分に浸る為に大声を出そうとして、だけどやっぱり恥ずかしくなってしまったのではないかと」、土田の心、柊に読まれていますよ。しかし幼稚園児に意味が解るのだろうか? この言葉。
 土田が風邪を引いて杏が通い妻となり、そして一夜を共に。単に杏が寝てしまっただけだが。
 大家さんに鍵を借りて入ったって……、まぁ幼稚園児なら不審者には見られないけれど……。
 告白されても一人前の先生になるのに精一杯で困る。ですか……。でも一人前になる為には一人では難しいというのもあるのです。
 杏の料理が上達した。この年齢でそれだけ出来れば充分過ぎます。というかもう幼稚園児じゃないな。
 お話。ドジドジ王子に、ドンカン姫。進行形なのにハーッピーエンドになるのでしょうか?

22日月曜日
「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」第12話最終回
 ビネンラントの鬼神とも言われていた軍人がいとも容易く拘束されたな。
 思った通り、見えない死神とは生物兵器でした。
 蒸留所に大佐を置いておくのって大丈夫なのか? 色々ばれるぞ。しかも身体検査もせずに脱出されているし。
 完全起動したタケミカヅチは“太陽の牙ダグラム”のデザートガンナーみたい。姿勢はブリザードガンナーに近いけど。
 最初の方にちょっとだけ出てきた兵士は、第一話でカナタにキャラメルをあげた兵士だったのね。
 よく考えたら、この休戦までの展開は“風の谷のナウシカ”と似ているではありませんか。
 最後にリオまで戻って来て何もかもが元通り的な感じになっているな。

24日水曜日
「バカとテストと召喚獣」第12話
 初っ端からもうツッコミどころ満載です。しかも映像の監督がムッツリーニ。
 優子の私物がBL本。シンジ×ユウイチが誰なのかな? と考えてみたけれど、モデルや元ネタはないのかな?
 秀吉が女子の制服を着て優子に成りすます。この声を変えてゆく過程は加藤英美里さんの演技力が光りますね。
 今まで設備を交換してこなかった種蒔きの種明かしが、これ。Bクラスや焚きつけたCクラスに加え、貸しを作ったDクラスとEクラスもAクラスにぶつかって行く。そうそう、こうでなくてはね。戦いとは駆け引きなのだよ。
 一人になったところを集団で袋叩き。簡単に引っ掛かるなんて、物凄く低レベルなAクラスだこと。将来は官僚志望か?
 優子の数値が3102。これまで後方で温存していた様子だったからあまり減ってはいない様子。明久の数値は1262。かなり上げてきている。もはや観察処分の対象ではないですな。命中・回避は能力とは関係ないのね。これならいくらでもAクラスに対抗出来るではないですか。
 また今回も校舎が壊れました。本来なら大赤字です。
 優子、空気読め。しかもこの勝ち方では卑怯者呼ばわりをされることになるはず。他のクラスも観ているからね。そしてFクラスのやり方を参考に他のクラスも考えるようになるから、三ヵ月後の試召戦争は全クラスが動いて熾烈な戦いになるでしょうね。

25日木曜日
「NARUTO疾風伝」第372話・373話
 イタチはナルトに真相を話した訳ではなかったようです。そしてサスケが真実を知る事も予測していた。まぁ、遅かれ早かれ知る事にはなるだろうけど。でもこの予測だけは合っていました。ナルトにサスケと木ノ葉の里の両方を託した事は。
 割と前に気付いたことだけど機会がなかったので今書きます。フカサクの名前は深作欣二監督から取ったのですね。ガマブン太は菅原文太さん、ガマケンさんが高倉健さんなのはすぐに分かるので、そこから推測すればもっと早く分かる事なのに。ということはシマは岩下志麻さんですね。
 最終的にナルトを励ませるのはイルカ先生とシカマルなんだね。シカマルは将来的にナルトが火影になる際、なった際の頭脳となるだろうから、今からその存在感が大きい。
 暗号解読は、ナガトらが知らなくてカカシやナルトが知っているものだろう事は推理するのには難しくないと思う。もしかしてイチャイチャシリーズのページ数という単純なものじゃないよね?
 シカマルの相手はテマリがお似合いだと思っていたのになぁ。ここへきてシホが急上昇ですか。

「ひだまりスケッチ×☆☆☆(ほしみっつ)」第12話最終回
 ヒロがついに朝の体操に参加しました。まだ眼が覚めていないので動きが一つずれているけど。
 7月12日。最終回はトマトの収穫からみんなで料理。と、至って日常という、ひだまりらしいね。
 トマトごはんとトマト丼は、どう違うのでしょう? でもトマト丼は実際にあったような気がするよ。
 サラダはカプレーゼに。名前は知らないけれど、こういうサラダがあるのは知っている。
 あ、試験休みで休日となっているのね。先生達はテストの採点で学校にいるという構図。
 リストランテひだまり。吉野屋先生も後にお客として来ることになるのかな? と思ったが、それはありませんでした。
 トマトを使ったデザートだと、シャーベットとグラニテを連想したよ。乃莉達はシャーベットを作ることにしたのですね。グラニテは手間がかかるしね。
 ヒロの冷凍庫の中にはニッセルスーパーカップ激バニラが大量に。
 料理完成。でも背景のテレビが気になる。
 トマトに傘を差してあげていた。雨が当たるとトマトがひび割れを起こすからとのこと。実際にも水は少ない方が美味しくなるのです。
 吉野屋先生にはトマトソースをお裾分け。食事のご相伴を預かることは出来なかったから、知っていれば残念がっていたでしょうね。
 今期最後の入浴剤はピンクでした。
 あ、夏目が出てこなかった。今期は登場が少なかったよ。

26日金曜日
「デュラララ!!」第12話
 OPにセルティの首が出ている。
 首に傷の女は播磨美香本人だった。以前に死んでから時間が経過しているのに首をくっ付けて動くものだろうか? との疑問を抱いたが、その疑問は氷解しました。
 何もしない、ダラダラしているからダラーズ。これは何となくそうなんじゃないかと思っていました。
 臨也が甘楽だったようで。そしてやっぱりセットンがセルティですね。
 デュラハン=ヴァルキリーの説は初めて聞いた。言われてみれば符合する所はあります。
 ダラーズに途中から人を増やしていたのが臨也なのは考えるまでもないですよね。他にやりそうなのはいないし。

27日土曜日
「おまもりひまり」第12話最終回(tvk)
 酒呑童子にも一歩も引かないなんて、終盤になって凛子の存在感が増しているよ。物語上では良い位置を占めているのだが、優人争奪戦には遅れを取っているのが悲しい。
 完全体の九尾の狐に勝っちゃったよ、化猫なのに。しかもある意味、緋鞠がラスボスに。その後のは蛇足だからカウントしません。
 完全体の九尾の狐が倒されたのに、力を取り戻してもいない酒呑童子が勝てる訳がないでしょうに。ここは一旦引いて、「お前を倒すのはこの俺だ」とか言いながら何となく助けてくれるという展開の方が凛子の台詞も活きてくると思うのだけど。
 やはり緋鞠の刀は童子切安綱だったようです。言い伝えでも酒呑童子は童子切安綱に斬られていたという話ですから。
 って、タマまで厄介になっているよ。しかも当たり前のように。何となくそんな感じはしたが……その辺りは端折るんだ。
 ED曲「坂道の果て」。歌は天河優人。といっても優人の声じゃないよ。

28日日曜日
「はなまる幼稚園」第12話最終回
 クリスマスパーティーを杏の家で。杏のお願いは夢の中で叶えられました。
 バスの運転手が山本先生になっているけれど、単なる配役がそこしかなかったようにも。
 桜と組長は知り合いになっていたんだ。娘が同じ幼稚園となっては出会うこともあったのでしょう。
 先生達四人で銀座の画廊へ。杏の父の絵の展覧会というので、高校の教師をしていたのは非常勤講師や外部からの講師みたいなものだったのかな?
 回想シーンで土田が持っていた携帯ゲーム機は何だろう? DSでもなさそうだが。
 「思いやりとか、人と人の繋がりって目に見えないものだけど、世の中にはそういうものがいっぱいあって、私達はそれに支えられて生きているんですよね。とっても素敵です」、恥ずかしいセリフ禁止。や、一度は言っておかないと。せっかくの葉月絵理乃さんなんだから。
 お楽しみ会はドジドシ王子の話ですか。
 ED曲「せかいでいちばん」。杏と桜の歌。

29日月曜日
「こばと。」第1話(教育テレビ)
 春の公園らしいことで、新聞紙を布団代わりにして寝るという。それをするには春は寒いぞ。
 天然なのかな? 何だか狙ってやっているようにも見える。当に、どばとだだよ。ボールを斜め後方へ投げたのはわざとではないだろうけど。
 鍋に牛乳やチョコレートや納豆で美味くなるとは思えませんが……。
 「どばとが嫌なら、だばだた」、それってどんな“迷宮寺院”?

31日水曜日
「バカとテストと召喚獣」第13話最終回
 無防備とはいえ2197もあるのに一撃で倒されるというのはバランス的にどうかと思うのだが。
 更にランクダウンして画板と茣蓙に。その下は多分、雑誌と雑巾かな?
 今週のプロレス技はロッキングチェアホールド。今までで一番名前が知られていない技かも。最終回なのに。でもね、膝は伸ばさないと威力が激減するよ。
 愛子とムッツリーニは付き合っちゃえば? 案外良いカップリングだと思うよ。
 玲もお姉さんらしいところが最終回になってようやく出てきました。
 学園長に再戦の直訴に行ったのは明久だけではなく、優子と翔子も。当然です。このままでは優子の汚名返上は出来ませんもの。
 第31問の答え、アレクサンドロス大王。一時は自分の名前にもなってしまいましたしね。
 第32問、来るであろうと思っていた大化の改新の問題が出ました。というかこれ以外での翔子が負ける要素はないし。
 ムッツリーニが雄二の未来と引き換えにG.J.を連発しますね。ま、婚姻届が手に入れば翔子らにとって、瑞希がAクラス入りして戦力アップに繋がる見込みがあるから負けた方が良いのです。
 振り分けテストでも瑞希はFクラスを選びました。最初は名前を書いたので意外に思ったけれど。
 ED。女性陣も加わってのエンディングです。「晴れときどき笑顔」の絵が合わさったという感じでしょうか。

TVアニメ「けいおん!!」オープニングテーマ GO!GO! MANIAC(初回限定盤) Music TVアニメ「けいおん!!」オープニングテーマ GO!GO! MANIAC(初回限定盤)

アーティスト:放課後ティータイム
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2010/04/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ Listen!!(初回限定盤) Music TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ Listen!!(初回限定盤)

アーティスト:放課後ティータイム
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2010/04/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

TVアニメ「けいおん!」ライブ 『けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~』Blu-ray DVD TVアニメ「けいおん!」ライブ 『けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~』Blu-ray

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2010/06/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 発売前に上げるつもりだったのに。

|

« ペルソナアインソフ 迷い人日記758日目~766日目 3/23~3/31 | トップページ | 2010年4月開始アニメ第一話の感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/34304726

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2010年3月第4週・最終週:

« ペルソナアインソフ 迷い人日記758日目~766日目 3/23~3/31 | トップページ | 2010年4月開始アニメ第一話の感想 »