« ai sp@ce プレイ日記2010年3月17日 東方を少しやってみた | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記726日目~733日目 2/19~2/26 »

2010年3月20日 (土)

今週観たアニメで気になったこと 2010年2月第3週

 気が付けばもう最終回が近付いている時期ですか。もう一年の四分の一が終わろうとしているのがびっくりだ。

 ようやくこの記事書きが視聴に追いついてきました。でも視聴自体はまだ8話を観終えた段階ですが。

14日日曜日
「はなまる幼稚園」第6話
 プールだけど、杏の水着だけ他の子達とは違ってスク水ではないのです。
 山本先生の着ているTシャツに書いてある「476」って何の数字だろう?
 柊の水着はカッパスーツ。「紫外線対策用全身UVカット水着。あと水掻き」、……便利……と言えば良いのかな? 何だか着衣水泳が出来ないと大変な事になりそうだけど。
 山本先生のビキニ姿に、土田の「平常心」Tシャツ。セットですね、これは。
 「ほれほれ~。目標をセンターに入れてスイッチ」、はい、“エヴァンゲリオン”ネタ来ました。
 山本先生の水着を取り替えたのは妹の真弓。はひっ、山本姉妹の中の人が“ARIA”の灯里と藍華だ。
 OPのセーラー服の娘は土田の妹の、さつきというのか。そして実はお兄ちゃん子。

15日月曜日
「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」第7話
 フォーエスタドゥールニエール。ヘルベチア南部特有の行事。お盆がこういう形で伝わっているのね。微妙に文化体系は共通はしても別の世界と考えるのが自然かな。ある意味お伽話か。
 フェリシアの隊が全滅した戦場を直接知っているというノエルは、当時あそこに住んでいたという感じだろうか? 当時から軍に所属していたと考えるには若いと思うし。
 イリア皇女殿下は、思った通りカナタとリオの共通の憧れの人のようです。
 「きっとね、この世界に意味なんかないのよ」「それって素敵じゃない?」「ないなら自分で勝手に見つければ良いんだもの」、深いですね。さすがアリシアさん……じゃなかった、フェリシアさん。

17日水曜日
「バカとテストと召喚獣」第7話
 朝起きたら翔子が。確かに不法侵入ではあるけれど、雄二がFクラスというのはこういうところで納得がゆくなと感じる。
 康太「おかしい、体が動かない...。」、秀吉「動かない?一体どうして...あっ。コントローラーNoを1以外に設定しているんじゃないか?」、秀吉「...まさか、サイコマンティスと戦った時を思い出して、同じ手が効くと思ったんじゃないだろうね?」、会話と通信の内容が全く異なるのですが。しかも“メタルギアソリッド”のパロディネタ。
 誓約書の日付が「平成◇三年○月△6日」となっている。おそらく来年以降の話らしい。試験召喚システムの事を考えると11年後の線が濃厚か。そして住所が「文月学園Fクラス」に。
 ウェディング体験を賭けたクイズで、せっかくバカップルらが「ヨーロッパの首都はどこだぁぁ!!」と最大のチャンスを示したのに、活かせずにウェディング体験をゲットしてしまいました。
 でも結局最後は翔子のフラグを順調に立ててしまうのでした。というか、逆らいさえしなければ翔子は充分可愛い娘なんだがなぁ。
 EDは新しい物かな? 今回だけの物かな? 秀吉がセーラー服にスカート姿という。完全にヒロインの一人として扱われています。曲は「晴れときどき笑顔」。
 第8問。コンピューターを日本語で。吉井明久の答え。「超電子頭脳!!」、むしろそれくらいの性能のが欲しい。

18日木曜日
「ひだまりスケッチ×☆☆☆(ほしみっつ)」第7話
 ゆのの携帯電話のメール予測変換に、「み」で「ミンゴス」、「ま」で「愛花」が入っている。ミンゴスを知っているのが驚きです。ミンゴスこと今井麻美さんについて何を語ったのだろう? 愛花はもちろん“ラブプラス”の高嶺愛花ですよね。それともこれは中の人の阿澄佳奈さんの携帯電話の予測変換でしょうか?
 智花とのメールだったんだね。5月3日。
 体育祭はクラス対抗だものね。普通科四クラスは総じて美術科よりも強いのは当然ですから、本当はなずなの方が優位なのです。
 ジモッティーとジモティー。何だかローカルの違いという感じがしますが。
 5月4日。ピクニック……終わり。早っ。
 ひだまり荘のみんなを動物に例えると、ヒロはツバメ、宮子は猫、ゆのはハムスター、沙英はヤモリ。ヒロのツバメはイメージになかったけどなるほどなと感じた。でも沙英のヤモリは全くなかったな。
 智花はなずなを気に入ったみたい。なずなに話しかける事が多かったし、バスの車内でもなずなの方を向いていたし。放っておけないタイプなのでしょう。
 入浴剤は緑。一期二期と比べても見せるようになったよね。

19日金曜日
「デュラララ!!」第7話
 デビュー作「吸血忍者カーミラ才蔵」、何というC級映画っぽいタイトル。タイトルだけで観る気持ちが湧かない。
 静雄の能力は火事場の馬鹿力を出せてしまうのか。リミッターが容易に外れてしまう能力は本人にも危険だからね。

20日土曜日
「おまもりひまり」第7話(tvk)
 学校の給水塔が直っている。時間は経っているみたいだから不思議はないか。
 「離れろ妖怪湯飲み茶碗!」、見た目は巨乳メイドたがら逆に違和感を感じなくもない。
 記憶を消す魔法の紅茶。全部消してしまっても刷り込みをすれば全員幼馴染みになれるね。でも凛子には得がなくなるデメリットの方が大きいのです。
 ED曲は野井原緋鞠バージョンに。

「とある科学の超電磁砲(レールガン)」第20話(tvk)
 そして婚后光子はまたしても被害者に。
 飾利のルームメイトに春上衿衣が来る。喋り方は“CLANNAD”の一ノ瀬ことみと同じだよ。
 CM。fripSideの新曲「LEVEL5-judgelight-」のCMにまた変なのが。
 ポルターガイストの原因はRSPK症候群の同時多発。相変わらず問題だらけのものを。完全に学園都市の生徒達はモルモットだな。
 精神状況救助隊のテレスティーナ。また黒幕がこんなに早くに。
 “ギャラガ”っぽいゲームと“ファンタジーゾーン”っぽいゲームがある。
 花火大会。スーパーボールすくいの最中を食べたり、ゲコ太のお面を買ったり、満喫していますなぁ。
 血塗れのロボットが飾利達を助けた。……と思ったら、これって迷彩模様の付いたパワードスーツか。趣味悪いなこの配色は。

デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD] DVD デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]

販売元:アニプレックス
発売日:2010/02/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

デュラララ!!2 【完全生産限定版】 [DVD] DVD デュラララ!!2 【完全生産限定版】 [DVD]

販売元:アニプレックス
発売日:2010/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ai sp@ce プレイ日記2010年3月17日 東方を少しやってみた | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記726日目~733日目 2/19~2/26 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/33791569

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2010年2月第3週:

« ai sp@ce プレイ日記2010年3月17日 東方を少しやってみた | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記726日目~733日目 2/19~2/26 »