« ai sp@ce プレイ日記09年7月16日 真珠の台詞が変わった! | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記500日目~504日目 7/8~7/12 »

2009年7月19日 (日)

今週観たアニメで気になったこと 2009年6月第3週

 ようやくこちらの記事でもクライマックスの段階。
 しかし最終回を観た作品はいくつかあるものの、新番組はまだ6月開始の「うみものがたり」くらいしか観れていません。

14日日曜日
「タユタマ-Kiss on my Deity-」第11話(tvk)
 ましろが見るアメリの思い出の中に、裕理が残していた最後のおかずを取るシーンがあるけれど、その時の裕理が持っているご飯が山盛り。明らかに食べるバランスが悪いだろう。ばっかり食べは良くないよ。
 精神世界ではましろとアメリが背中合わせの対峙。外の世界では裕理と応龍の対決。ここは力が入っています。結構、この作品は地味に力を入れている部分があるようです。
 予告。ナレーションが最後まで言い切れなかった。何気にこの予告を毎回楽しみにしています。

「咲-Saki-」第11話
 久は良い待ちの時は和がれないタイプか。僕も似たタイプだから分かるなぁ。でも僕の場合、悪待ちでは“絶対”に来ないけどね。でも単なる確率論だからね、論理的計算も悪待ちも。実際の確率ではそう大差はないのです。
 エトペンの名前の由来は、エトピリカになりたかったペンギンのお話。なれなくて代わりにあんなに丸々と太ったのですね。
 国広の頬のマークは昔は月の形になっていた。
 茅原実里さんの演じるキャラは髪の毛が奇妙に動くのが慣わしとなってしまうのでしょうか?
 中堅戦前半終了。地獄単騎ばかり狙っていたから、後半での久がどう戦うのか見物です。

15日月曜日
「ティアーズ・トゥ・ティアラ」第11話(tvk)
 あの距離からでも誰かに見られていた気がするとは、弓使いだけあってモルガンも面目躍如です。
 オクタヴィアもわざわざ疑惑を向けられる動きをしなければ良いのに。森へ出ればそれくらいの追及はされかねないと判ると思うのだが。アロウンとオガムの口ぶりから、二人が他に内緒でオクタヴィアに帝国兵を誘い出すよう仕向けているのかと思っていたのに。
 オクタヴィアとリディアが幼馴染みだったとは初耳。そこまでして恨むほどのことだったのだろうか?

「宇宙(ソラ)をかける少女」第24話
 何とラスボスはレオパルド。本当は別人格のプリンス・オブ・ダークネスでした。
 えにぐま内に残されたメモをイモちゃんが見つけたようですが……。
 首無し幽霊、キャラ立っているなぁ。でも今回は役には立たず。いつきの姿を見てブー・ミンが逃げ出すのは二度目です。
 つつじが何だか余計な発破をかけてしまったようで。そのお蔭でネルヴァルはナミを見限ってしまいました。結局最後までナミは小悪党のままだったな。まだ終わっていないけど。

18日木曜日
「けいおん!」第12話
 紬の眉毛はたくあんだったという夢。確かに気になる太さではありました。
 憂が唯に成りすまして部室に来た。第一声で憂の変装だと気付いたけれど、姉妹だけあって見た目は本当に似ているな。それにしても何という完璧超人っぷり。唯の練習に付き合って覚えたのは想像に難くなかったが、初めて合わせても完璧過ぎて逆に見破られてしまうなんて。澪の一人勝ちの様子だけど、萌え要素が澪ほどにはないのがこの差になっているのだろうか。
 浴槽いっぱいのザリガニ。もしこんなのを実際に見たらしばらくはその風呂には入りたくないかも。入っている途中に現れたりする想像で。
 寒さ対策の浴衣。何だか水商売っぽくて着るのが恥ずかしいと感じるのは私だけでしょうか?
 昨年の桜高祭では澪がパンツを見せてしまいましたが、今年は唯が見せていますよね。この登り方だと観客にははっきり見えてしまっていますが。
 結局、唯だけは本番ではこの浴衣を着ることが出来ませんでした。
 唯ボーカルの「ふわふわ時間」。うーん、やはり澪ボーカルの方が……。

19日金曜日
「ハヤテのごとく!!」第12話
 ヒナギクの家庭事情を知ってからだと、ナギが贈ったプレゼントの安物という言葉が深い意味に感じられます。本人は照れ隠しのつもりでも、ヒナギクに気を遣わせないようにしている風にも思えてしまう。
 「SPが執事に勝てないのは、超兵がイノベイターに勝てないのと同じ理由で……」、これ原作にはない台詞だよね。少なくともこの時点では有り得ないし。しかし理由がどう同じなのかがさっぱり解りませんが。
 変わったハヤテの服装が一瞬、“デ・ジ・キャラット”に見えた。
 ヒナギクの誕生会。元々、ヒナ祭り祭りがヒナギクの誕生会っぽい名前だけど。「残酷な天使のテーゼ」を実際に歌うとは凄いことをするな。このヒナギクの衣装は“ガンダムSEED DESTINY”のミーアの衣装に似ている。でも髪飾りはラクスの方だね。あれ? それともラクスの衣装だったかな?
 その歌と絵までもがシンクロしている演出ですね。
 そして三人娘には「時をかける少女」を歌わせる。これを観て今更になって気付いたことだけど、“宇宙をかける少女”は“時をかける少女“から取ったんだと分かったよ。

「涼宮ハルヒの憂鬱」第12話(tvk)
 新作第二弾です。「エンドレスエイト」の「エイト」って、始めは8日間かと思った。次に無限大の「∞」を意味してのことかと考えて。実は8話繰り返すという意味だったりして。
 新OP曲は「Super Driver」。
 浴衣を着たみくるが「これがこの国の古典的な民族衣装なんですね~」と言っていた。とんでもなく遠い未来から来ていると考えるのが妥当か。もうみくるの元の時代には日本という国が存在しないと言えるし。
 長門が買ったお面はウルトラマンっぽい。水色というか青緑色というかそんな色をしている。
 花火。キョンが「柿崎ぃぃぃっ!!」と叫びながら大量の花火を一斉発射するシーン、明らかに中の人の趣味を汲んで作ったでしょ。初代“超時空要塞マクロス”のネタです。何言っているか分からないと元ネタも分からないですよね。
 昆虫採集。セミは食べられるのか? セミっぽいラーメンなら知っている。食べたことはないし食べたいとも思わないけど。捕まえたのはアブラゼミばっかり。この時期ならツクツクボウシも取れておかしくはないよ。
 ボウリングのスコア、回が重なると長門のは変化してゆくそうな。ちなみに各人のスコアは、ハルヒ185、キョン131、ユキ58、コイズミ146、みくる13です。
 この繰り返される二週間を終わらせる方法ですが、僕はあれだと予想しているのですが。今までのハルヒのキョンに対する評価が高いことから……と考えていますが。

20日土曜日
「戦場のヴァルキュリア」第12話(tvk)
 カールが目撃してきっちり報告しているところを見ると、帝国側は最初から何が起こるかを把握した上での配置なようです。
 双方の利害が一致するから協力をするだけでなく、この共同作戦は後々に貴重な力を発揮することにもなりますからね。戦争は終わらせ方も終わらせた後のことも考えていないといけません。敵方に知り合いがいると、これが潤滑に進む可能性が高まります。
 強過ぎるジョーカーを引いたようなもの。本人達も周囲も知らないうちにこの戦争の中心人物となったとも言えることですから。
 ファルディオがアリシアを好きになるのも当然と言えるか。第一小隊には女っ気ないし。女性の多い第七小隊とのこの差は何なのでしょう?

TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」 Music TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」

アーティスト:TVサントラ,放課後ティータイム
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/07/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

(仮)「けいおん!」桜高軽音部 オフィシャルバンドスコア集&CD Music (仮)「けいおん!」桜高軽音部 オフィシャルバンドスコア集&CD

アーティスト:TVサントラ
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/09/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ai sp@ce プレイ日記09年7月16日 真珠の台詞が変わった! | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記500日目~504日目 7/8~7/12 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/30513257

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2009年6月第3週:

« ai sp@ce プレイ日記09年7月16日 真珠の台詞が変わった! | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記500日目~504日目 7/8~7/12 »