« 「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」と「怪獣バスターズ」発表 | トップページ | 「G's Festival! DELUXE」と「G's Festival! COMIC」が届いた »

2009年7月26日 (日)

今週観たアニメで気になったこと 2009年6月第4週

 7月からはこの記事を書き続けるのも無理っぽい。新番組の本数が多過ぎる。
 続けるにしても全部を書くことは出来そうもないから、部分部分をその週によってピックアップしてゆくことになるかと思う。

 さてようやく4月期の最終回週となりました。と同時にまだ6月なのに新番組ももう始まってしまいます。

21日日曜日
「タユタマ-Kiss on my Deity-」第12話最終回(tvk)
 人と太転依の共存のテーマはあくまで崩さないのね。ここで原因を作った側が逆に喧嘩を止めることになろうとは、少し皮肉な話。
 裕理の神気が強くなり過ぎたから、ましろが弱るのがどうもよく解らないのだが。どうやら太転依達にはあまり良くない方向の力らしい。
 結婚式。何だか“Kanon”の沢渡真琴シナリオを思い出す。ここで応龍が叱咤なんて、応龍も共存への道へ進めそうです。
 ましろが眠りについて、百年は目覚めないようなことを言っていたけれど、最後のシーンを観る限りは数年で目覚めたのでしょう。それだけ裕理ががんばったのかな。
 何気に毎回の予告が楽しみだったけれど、最終回なのに予告っぽくなっている。前回は次週はお休みですみたいなことを言っていたのに。
 そういえば、最後までOP絵のましろの後ろにあった仮面みたいな顔の正体が分からなかった。

「咲-Saki-」第12話
 青いサファイアの瞳。アクアマリンの瞳だったらゴンドラ観光会社の社長になれたのにね。ちなみにルビーやサファイアの他、コランダムにはエメリーという石もあります。宝石としての価値はないけど。
 って、久は福路のことを覚えていなかったよ。
 おお、あの二人も和に謝ったんだ。本当の悪い人はこの作品には出てこないみたいね。
 あれだけ地獄単騎などをやれば後半は出して来なくなるから、次の手を出さなければならなくなるけど、空テンパイで立直とは。そうそう、こういう戦術的な麻雀を観たかったんですよ。って、もう終わりですか。
 終わってみれば、後半は久が5000点プラスのほぼ現状維持。国広が1万点追い上げてトップ。
 実況席の後ろの「DFLL」のロゴが気になります。明らかに“DELL”のロゴが元ですね。
 咲が会場に現れた姿に観客席はどよめいていたけれど、あのカメラの角度では明らかに咲のスカートの中が見えていたからどよめいていたんだろうな。パンツを穿いてるかどうか知らないが。

22日月曜日
「ティアーズ・トゥ・ティアラ」第12話(tvk)
 すっかり人質ではなく客人扱いとなったリアンノンがゲール鍋を振舞っているが、そんなに信用して食べても良いものだろうか? 毒や薬が入っていたら一気に壊滅するというのに、軍事演習を見せて抵抗は無駄だと悟らせるのにも無理があるような気が。
 見逃されてリアンノンがあっさりアロウン達と合流してしまいました。戦闘もなく、一体何だったのだろうか? この出来事は。

「宇宙(ソラ)をかける少女」第25話
 ナミがえにぐまを壊してしまいました。メモの伏線は回収されていないように思えるのですが。イモも持っている様子はなかったし。
 黄金銃ってそのままでも弾が出るんだ。ソウルシャウズ専用の引金ではなかったのね。
 アキラの体が直されたみたいです。イモの体はどうなったのだろう? あの煮っ転がしの姿の方が人気あるから使われないと見て良いかな。
 つつじ、二度目の死に損ない。
 神楽は本当にただ単に操られていただけだったのですか。もっと複雑な事情を期待していたのに。がっかりです。

25日木曜日
「NARUTO疾風伝」第335話
 大蛇丸の死がこんなに早く広まっているなんて。この頃にはナルトの耳には当然入っているのだろうな。でなければおかしいくらいだ。
 再不斬の首斬り包丁が墓にはないことを保坂サスケが知っていたということは、以前にも来ていたということになりますね。昔のことをかなり意識している証でもあるのでしょう。

「けいおん!」第13話最終回
 番外編。
 冬。13回で二年近くか……早いにゃ。
 「失望した!」、手袋嵌めるとギターが弾けないことに失望した! って、それ憂がプレゼントした手袋でしょう。
 律は前髪を下ろすと唯に似ている。唯かと思った。
 マシュマロ豆乳鍋とチョコカレー鍋。具材次第だがマシュマロ豆乳鍋の方が食べられそうな感じがする。隠し味でチョコを入れるカレーもあるからチョコの分量次第でもあるかな。
 唯からのメールがきっかけでみんなが集まった。好いね、こういうの。

26日金曜日
「ハヤテのごとく!!」第13話
 あのお母さんはやっぱりヒナギクの本当のお母さんではなかったのですね。似てはいないけれど仲は良かったみたいだから、本当の親子ではないことは予想つくけど。こんな可愛くて優秀な娘だったら養子に取っても惜しくはありません。
 「素手だと、ほら……くんずほぐれつというか、その肉体的な接触が、その……」、もっともなことですよ、この配慮は。重要です、男性の立場としては。
 リスの天使。「合言葉はBee!」、言いたいだけにしても、何故この台詞なの? 國府田マリ子さんの伝説的ラジオ番組“ツインビーPARADISE”のキャッチフレーズですよ。その天使はヒナギクに飛ばされる。
 両親共に借金を残していなくなったというのはハヤテと同じ。この時点でハヤテに最も近しい存在となっております。結婚しちゃえ、二人とも。借金を返すために雪路がやったことは放送としてぎりぎりだな。
 0時近くだというのにビルの明かりが煌々と。残業し過ぎです。

「うみものがたり~あなたがいてくれたコト~」第1話
 元祖女子高生占い。何だかこう書くと女子高生のタイプで占うみたいな印象。ルーズソックスを履く女子高生タイプの人は……とか、ヤマンバ女子高生タイプの人は……とか。
 指輪をずいぶん遠くへ投げられるものだな。夏音の身体能力は高そう。
 島唄は好いね。曲名は「ていだぬひきゃり」。沖縄の方言で“太陽の光”という意味でしょう。
 一応、マリンやウリンは人魚ということになるのかな。海中に棲んでいるだけあって、あの大きな石を動かしてしまえるくらいの力は当然あるよね。人魚の力なめるな。
 どのような話になるのかと思えば、なるほどこういう展開になるのですか。魔法少女ものに近いものになるかな?

「涼宮ハルヒの憂鬱」第13話(tvk)
 エンドレスエイト二回目。1万5498回目の二週間です。服装や見せ方、キョンの台詞が変化している。
 活動計画が今回は一行になっている。天体観測が始めから入っているみたい。その他も加わっている。
 浴衣姿のみくるを見て「赤くなって三倍可愛い!」、今週のパロディ台詞。

27日土曜日
「戦場のヴァルキュリア」第13話(tvk)
 これだけ山に囲まれていると、装甲列車エーゼルの死角を突いて攻撃するくらい訳ないと思うのですが。
 イサラの言葉にラマールが頷いている。ラマールも随分と変わりましたね。

ARIA The ANIMATION Drama CD BOX Music ARIA The ANIMATION Drama CD BOX

アーティスト:ドラマ,葉月絵理乃,斎藤千和,広橋涼,大原さやか,水橋かおり,西村ちなみ
販売元:フロンティアワークス
発売日:2009/07/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ARIA The BOX Music ARIA The BOX

アーティスト:アニメ主題歌
販売元:flying DOG
発売日:2009/09/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Music 「violet」 TVアニメ『うみものがたり』オープニング主題歌

アーティスト:marble
販売元:メロウヘッド
発売日:2009/07/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Music 透明な祈り(TVアニメ「うみものがたり」EDテーマ)

アーティスト:伊藤真澄
販売元:メロウヘッド
発売日:2009/08/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~第1巻【Amazon.co.jp限定リバーシブルジャケット仕様】 [DVD] DVD うみものがたり~あなたがいてくれたコト~第1巻【Amazon.co.jp限定リバーシブルジャケット仕様】 [DVD]

販売元:松竹
発売日:2009/10/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 別に海繋がりといったことではないのですが。あ、製作が同じか。

|

« 「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」と「怪獣バスターズ」発表 | トップページ | 「G's Festival! DELUXE」と「G's Festival! COMIC」が届いた »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/30610119

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2009年6月第4週:

« 「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」と「怪獣バスターズ」発表 | トップページ | 「G's Festival! DELUXE」と「G's Festival! COMIC」が届いた »