« 06月20日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | ドラゴンクエスト天空の大神殿 そのじゅうにっ ランク6の呪文は… »

2009年6月21日 (日)

今週観たアニメで気になったこと 2009年5月第4週

 「天元突破」って響き、何だか「機動武闘伝Gガンダム」のデビルガンダム四天王の一つに数えられそうな言葉だなと、ふと思った。
 実は天元突破グレンラガンダムが本当の名前だったりして。ほら、ノリも似ているし。

 18日放送の「夏目友人帳」(再)第7話が録画出来ていないと思ったら、翌週の25日に第7話が録画されていた。
 何ゆえ? 特番でも入った? そんなニュースらしきものはあったという記憶はないが。

 また「らき☆すた」がコラボレーションアイテムが登場するらしいです。今度は「マクロスF」ですって。らき☆すたのキャラがそれぞれのコスプレをしているというものだけど、似合いますね。みゆきは当然シェリルで、つかさがランカ、かがみがクランで、こなたはアルトという。
 だとすると、もし他のキャラも作るとすると、ゆたかはルカで、みなみがミハエルかな? 体型的に。ひよりがミハエルという可能性も考えられそう。眼鏡繋がりで。

17日日曜日
「ドラゴンボール改」第7話
 「改」になって初めて観た。再編集といってもテレビアニメ版の方の再編なのね。テレビオリジナルのグレゴリーが出てきたから。
 でもわざわざ変える必要があるのか疑問に思う所があった。予告ではベジータ達が到着する日の計算違いをしていたということになったみたいだけど、原作では悟空の戻る時間を計算に入れていなかったという話だった。この演出は原作版の方が好きだな。

「タユタマ Kiss on my Deity」第7話(tvk)
 結局、ゆみなは泉戸家に。わざわざ女装してまでフローレスに二足の草鞋を履いた裕理の苦労は意味なかったな。
 ホウとオウはやっぱり夫婦喧嘩というオチでした。それで浮気で飛行機に。ここでは旅客機になっているけど、実際にナンパをしていたのは戦闘機だったね。
 予告。これは若本規夫さんの物真似ですか?

「咲-Saki-」第7話
 藤田プロは久のことをよく知っているようだが、そこまでの関係か。やっぱりこの作品の中で久が一番強いのでは?
 この作品で初めて戦略らしい場面が登場したよ。
 大三元は読むのが難しい手ではないので、早めに手を作って潰すのは定石です。というか顔の表情で疑わしいのは明らか。
 「クソみたいなペンギンはぁぁ!?」、いや可愛いじゃないですか。
 風越も龍門渕も一人で終わらせたけど、これで龍門渕の大将の足元にも及ばない設定って、完全に運至上主義の麻雀だな。これなら先鋒の二人でもプロ相手に無敗も可能だろうね。

18日月曜日
「ティアーズ・トゥ・ティアラ」第7話(tvk)
 ラスティはこう見えても女の子らしいです。四人目の嫁になる展開があるかはまだ判りませんね。
 オクタヴィア味方フラグの回ですか? 色々とモルガンの言動が危なっかしいのだが。

「宇宙(ソラ)をかける少女」第20話
 さすがにつつじと比べて風音の方が一枚も二枚も上手。S音様なだけある。別人だけど。
 CM。初音ミクが「ソラかけ」のナレーションをやっているよ。しかも、いつき(と思われる)が初音ミクのコスプレをしているし。
 桜の描いていた落書きのような絵、何か意味はあると思っていたが、どう図面にするのだろう? 一番桜に近い感覚の秋葉でなければ解らないようにも感じられるけど。
 ナミがもうここで退場するのかと思った。しっかり翌週も出てくるけど。悪役としては小物の空気が漂っているから、途中退場もおかしくはないなと。

21日木曜日
「NARUTO疾風伝」第330話
 カツユは疾風伝初登場か。
 カブトが麟児に変化したのは、幽鬼丸に相当嫌われているからという理由でしょう。前々から思っていたけど、詰めが甘いなこの人。

「けいおん!」第8話
 受験番号は五十音順なのでしょうか?
 一人だけ別のクラスになって、澪が“らき☆すた”の柊かがみに見えます。でも和と同じクラスになれて良かったね。
 新入部員勧誘での着ぐるみが怖いな。特に鶏のが。
 ジャズ研もあるんだ。だから軽音部は廃部となっていた訳だ。そちらの方が規模は大きいみたい。
 新歓ライブ。1.ふわふわタイム 2.カレーのちライス 3.私の恋はホッチキス 4.ふでペンポールペン。まぁ、学生らしいといえば学生らしいけど。
 中野梓ってどこかで見たことがあるような顔なのですが、どこでだかは分かりません。それ以前に、絵柄のせいで見たことがあるような気がしているだけかも。“CLANNAD”の春原芽衣ではないよ。

22日金曜日
「ハヤテのごとく!!」第8話
 ナギの読んでいる雑誌が「超魔法大戦」。確かナギが描いていた漫画のタイトルだっけ? 雑誌にしてみたのかな?
 ヒマワリの種の種割れのカットインが入っている。
 命名、白野威(シラヌイ)。声は阿澄佳奈さんだったのですね、判りませんでした。
 タマ、今期初出演。前回は姿を見せただけだったので。
 「サイバーマシン」は“新世紀GPXサイバーフォーミュラ”なのは分かるけど、「9st・7st合体ロボ」は全く知りません。あと、「PCゲームの幻想郷」も。「きのこ」は奈須きのこさんですが、「037」は何? “07”だったら分かるけど。「みつみの同人誌」は、みつみ美里さんか。
 伊澄が迷わずに三千院家へやって来た。話の都合上の措置でしょう。
 昆布と鰹節で「終の秘剣カグツ……」、“るろうに剣心”の志々雄真実ネタ。ただこのネタがやりたいだけで、わざわざそんな格好をさせたのか。

「涼宮ハルヒの憂鬱」第8話(tvk)
 再放送ではなく新エピソードらしい。本放送を観ていないから判別出来ないけど。
 異世界人にはまだ会っていませんね。おそらくはハルヒの望み通りに存在するのでしょうけど。
 ED曲は新曲の「止マレ!」。マッガーレ! みたいなものでしょうか?

23日土曜日
「戦場のヴァルキュリア」第8話(tvk)
 ヴァルキュリア人とダルクス人の戦いは、まるで魔法と科学が戦って魔法が勝ったというような話だという気がしてくる。
 結局、ファルディオはそれ以上の遺跡の調査が出来なかったから、前回の何かを知った部分までしか得られなかった訳か。それが明かされるのはどの辺りになるのだろうか?
 顔の骨格が興味深いからスケッチさせてくれとは、空気が読めない以前に失礼極まりない人ですよ。ま、下心がないからこそその相手は好きになったのだが。
 コモリトカゲの群れがあれだけ集まると結構怖いかも。でも生態を知っているからこその安心感でもあるけど。

Music TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」新ED主題歌「止マレ!」

アーティスト:長門有希(茅原実里),朝比奈みくる(後藤邑子) 涼宮ハルヒ(平野綾),涼宮ハルヒ(平野綾),長門有希(茅原実里),朝比奈みくる(後藤邑子)
販売元:ランティス
発売日:2009/08/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

涼宮ハルヒの弦奏 Music 涼宮ハルヒの弦奏

アーティスト:TVサントラ
販売元:ランティス
発売日:2009/06/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Music 涼宮ハルヒの記憶

アーティスト:長門有希(茅原実里),朝比奈みくる(後藤邑子) 涼宮ハルヒ(平野綾)
販売元:ランティス
発売日:2009/08/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 06月20日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | ドラゴンクエスト天空の大神殿 そのじゅうにっ ランク6の呪文は… »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/30078243

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2009年5月第4週:

« 06月20日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | ドラゴンクエスト天空の大神殿 そのじゅうにっ ランク6の呪文は… »