« ai sp@ce プレイ日記2009年3月4日 | トップページ | ドラゴンクエスト天空の大神殿 そのさんっ 職業ランクについて »

2009年3月 5日 (木)

ドラゴンクエスト天空の大神殿 そのにっ 少し続けてみての話

 先日、3日月曜日に始まったドラゴンクエスト「天空の大神殿」を引き続きやっています。

 コインがなくても出来るスロットは、コインがない人専用だそうです。星二つを当てたら出来なくなりました。

 アイテムは二日目はアミットまんじゅうを、三日目はひのきの棒を見つけた。

 さて本題の冒険。

 まだ回数が少ないので予測だけど、同じ職業で冒険を続けるのは効率が悪いように思う。三回目の冒険では戦闘回数が多かったりするようだから。

 昨日は最初を魔法使いのままで。二回目と三回目は戦士に転職。四回目は僧侶でやってみた。いずれもドラクエⅠの世界。
 転職すると冒険可能回数が一度だけ一回増えていました。これが一回分増えるのか、それとも三回に戻るのかはまだ分かりません。次の機会に確認してみよう。

 今回は最初を僧侶で。二回目以降は武闘家になってみた。
 そしてドラクエⅡとⅢの世界で冒険をした。

 予想としては、各世界を一通り周ってある程度討伐モンスターを網羅すると職業のランクが上がるのかなと思う。

 といったところで天空の城下町の話に。

 前の記事で、いきなり天空の大神殿から始めた人は城下町でアイテムを集めてから特典を貰うと良いと書いたけど、住民が去って行ったために、本来住民から得られる情報を既に知っているという前提で書いていたことに気付きました。

 まず、城下町には一日1個だけアイテムを拾うことが出来ます。タルや壺などの中や石畳の上に落ちていたりします。

 よろず屋のアイテムは、月曜は戦士系アイテム、火曜は魔法使い、水曜は僧侶、木曜は吟遊詩人、金曜は商人、土日は全部の曜日のアイテムが並びます。これをそれぞれ5個以上集めればその職業となれたはず。
 各アイテムにはランクもあって、同じ物を8個揃えるとランク7になる物やランク4になる物などがあるので注意。

 各職業のアイテムをそれぞれ3個~4個ずつ持つと基本職以外の職業になれます。
 戦士+魔法使いで魔法戦士。+僧侶でパラディン。+吟遊詩人で武闘家。+商人で盗賊。
 魔法使い+僧侶で賢者。+吟遊詩人で笑わせ士。+商人で魔物使い。
 僧侶+吟遊詩人で踊り子。+商人でレンジャー。
 吟遊詩人+商人でスーパースター。
 各職業のアイテムを4+2+2の組み合わせだと勇者。それが商人系アイテム4個+吟遊詩人系アイテム2個+魔法使い系アイテム2個の組み合わせでもです。
 それ以外は遊び人となります。

 まだまだ手探りの段階だけど、自分としてはなかなか早く掴めてきた気がします。

|

« ai sp@ce プレイ日記2009年3月4日 | トップページ | ドラゴンクエスト天空の大神殿 そのさんっ 職業ランクについて »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

ドラゴンクエスト」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/28476424

この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴンクエスト天空の大神殿 そのにっ 少し続けてみての話:

« ai sp@ce プレイ日記2009年3月4日 | トップページ | ドラゴンクエスト天空の大神殿 そのさんっ 職業ランクについて »