« ペルソナアインソフ 迷い人日記294日目~297日目 12/14~12/17 | トップページ | ブログ妖精ココロ 一周年 »

2008年12月18日 (木)

今週観たアニメで気になったこと 2008年11月最終日曜日・12月第1週

 2008年最後の月に入りました。アップする頃には中旬から下旬へと移る頃でしょうけど。

 今週は視聴自体が滞っております。やっぱり減らしたいな。
 でも今期は2クールが多いみたいなので1月からは更に増えるかも。
 こちらの記事を短くしてゆくことで対応するしかないか。最近は得に長くなっているし。前後編に分けても良いくらい。

30日日曜日

「機動戦士ガンダム00」セカンドシーズン第9話
 体の半分が消し炭。だから「ある意味人間離れしている」とリボンズは言ったのね。セラヴィーに隠し腕。しかしアルケーにも。セラヴィーは“ジ・オ”タイプで、アルケーは“イージスガンダム”タイプの隠し腕だ。
 世界の変革より私怨。ライルを見直しました。ライルのように考えるのは難しいものです。
 「グラハ……いや、今はミスター・ブシドーだったね」「勝手にそう呼ぶ。迷惑千万だな」「気に入ってるのかと思ったよ」、まったくです。では何と呼ばれたかったのでしょう? というか名前は? 早乙女アルトですか? 「がってん承知!」、ビリーまで。武士に岡っ引きですか?
 世界の歪みを見つけたと言ったティエリアは、自分が私怨で戦っていることに気付かされたから、迷いが生まれているのです。
 「南無三!!」、ラッセにも時代劇口調が移っていますよ。コーラサワーくん、またやられちゃいました。
 有視界通信によるメッセージ。有視界ということは、中継しているのはリヴァイヴの乗るガデッサでしょうか? 地上からは難しそうなので。リーサ・クジョウがスメラギさんの本名なのね。
 予告。「死を考えることで生を実感する」、ナレーションのこの部分を覚えていてください。次回にこれを意味する言葉が鍵になります。

12月1日月曜日
「School Days」第1話(GyaO)
 考えてみれば第1話は観たことがありませんでした。なぜ観れなかったのか覚えていないけど。
 第1話から不吉な始まりじゃないですか。タイトルロゴがガラスが割れるように壊れるところなんか。
 ラストも不吉ですね。クラス分けの掲示板の前に立つ誠と言葉の周りに、ほぼ全員がいるという。

「ef-a tale of melodies.」第9話(tvk)
 そういえばMXでも放送が始まったとのこと。
 優子、学校に復帰。退学はしていなかっただろうとは思っていたけど。
 優子は明良の妹と同じ顔をしていた。だから妹代わりにしようとしていた訳です。顔が違っていたら、こんなことになかったのかも知れないですね。だから、夕の描いた優子の絵が、明良が描きたくて描けなかった妹の顔と同じだった。
 明良は自ら火を点けた。優子に刺されるのかと思っていたけど。夕と優子が会えなくなる理由はこれではないようです。
 廃駅でミズキ。あの曲には歌詞があるようです。生きることを歌う詞みたい。景と千尋も現れる。で、千尋が夕から貰った学園の屋上の鍵と、景が京介から貰った日本の音羽学園の屋上の鍵がミズキの元へ。鍵の形も同じだったら面白いけど、さすがにそれはないかな。千尋の方は最初に貰ったのは蓮治だったかな。
 ミズキから久瀬に果たし状が送られた。そのミズキは夕のいる教会でお祈り。「これは、雨宮優子さんという人にです」と口にしていたけど、ミズキは逢ったことあったっけ? 最後の夕の言葉は口の動きだけでは解りませんでした。口の開きは「あ・い・あ・え・い(・ん)」のようだったけど。

2日火曜日
「テイルズ オブ ジ アビス」第8話(GyaO・B-ch)
 アクゼリュス崩壊の回。8話でこれは早いのかな? 遅いのかな?
 この規模だとティアだけ無事に脱出させようとしても難しいと思いますが。
 タルタロスは無事でも乗っていた人達までは無事では済まなかったみたいだけど、降下出来る機能があるようなことをジェイドは言っていなかったかな?
 ルーク、見放される。騙されて大地を崩壊させたことよりも、人のせいにして自分は悪くないと言い張っていることに皆は怒っているのですよ。でも最後まで見捨てなかった彼らも充分優しい人達なんですけどね。でもルークも実際には七歳の子供みたいなものなのですが。ガイやナタリアはそのような感覚も配慮もないのか。

「BLEACH」第197話
 花太郎せっかく出てきたばかりなのに。元々戦闘タイプではないから攻撃されたら一溜まりもないだろうけど。
 ゾマリ見かけ倒しだよ。相手が護廷十三番隊最強と謳われる死神とはいえ。白哉の傷は自分で付けたものだし、卍解の真の力はまだ使っていないし。そういえばゾマリは何番だ? 確認していなかったけど。七番くらい?

3日水曜日
「とらドラ!」第10話
 たまスラ。玉子のスライスも「たまスラ」と呼ぶのでしょうか? みのりんには弟がいる。バリバリの高校球児なら一つ違いか。「ちょっと優越感。高須くんのお嫁さんになる娘は幸せだねっ」、脈があるのかないのか微妙な感じです。
 「あの口車かっこいい……」、もう何でも良いのね。
 確かにみのりんは太陽です。でも太陽同士でも合わないものだよ。太陽と月の方がかえって合うと思う。
 怪奇現象の真犯人はみのりんでした。北村はみのりんの共犯。「いわゆる、まんじゅう怖いメソッドですわ」、最後のオチが“ここらで一つ、お茶が怖い”と言ったら、熱いお茶をぶっかけられて火傷するという、いつまでも調子に乗っていると痛い目を見るという教訓のあれですね。( ̄ー ̄)ニヤリ

4日木曜日
「NARUTO疾風伝」第306話・第307話
 角都の血でした。なるほど、雷切なら痺れて感覚が麻痺するから、気付かれずに注射器で抜き取れた訳か。
 ナルト達到着。って、パックンを今呼び出したの? てっきりパックンの案内で来るものだと思っていた。まあ、サイの鳥獣戯画で居場所の探知は出来るだろうけど。
 完成度は五割程度、しかし以前のナルトとは別人。そこまでの強力な術か。
 飛段を爆破。でもまだこれで決着は着かないのだろうな。何となく角都の方が先に倒されそうな気がするし。しかし奈良一族にしか入ることが許されないという地というのが気になります。シカマルのことだから意味があるのだろうけど。
 影分身で分析をするなんて、確かに別人みたいです。ここのことを言っているのではないだろうけど。
 風遁・螺旋手裏剣。性質変化が加わっただけで威力が桁違いではないですか。

「CLANNAD~AFTER STORY~」第10話
 朋也が着ている「牛乳」と書かれたシャツ、“ai sp@ce”で実装されないかな。
 今回の早苗さんのパンはゼリーパン。パンの中にゼリーではなく、ゼリーがパンを包んでいるようです。「早苗のパンでキャッチボールでもするか」「人数が揃ったところで、早苗のパンで雪合戦でもするか」「私のパンは……私のパンは人にぶつけるための物だったのですね~!!」、ゼリーパンはぶつけられると不快な感触がしそうです。
 芳野、そして杏と椋と会い、自立して一人暮らしへの決意。藤林姉妹は順調そうな学校生活をしているようです。
 「いつか、渚を連れてっていいか?」、事実上、親への挨拶が先に済んでしまったようなものです。
 引越し。二人っきりになったけど、何も起こらず。でも早くも通い婚状態。
 新しい職場は光坂電気。「大人になろうと懸命に足掻いている子供に見える」、大人になるには誰しも一度は通る道です。

5日金曜日
「ケメコデラックス!」第8話(GyaO・B-ch)
 三平太がヴァニラとの接触を把握しているリョーコ。この時点でかなりただ者ではないですよ。
 超特大激辛ラーメン、爆☆山。看板娘の中村ちゃんは平野綾さんで、店主は立木文彦さんですね。すぐ判ります。
 リョーコ酷い。ギャグ作品でなかったら死んでいます。「フライング・フェース・シーザス・ドロップ」、シザースではないのね。
 リョーコの正体は、パンツが黒。もとい、連合公安局88課。コードネームはブラックガール。普通に黒崎だからか。
 黒汁なんて飲み物が。リョーコの飲んだ物ではない方です。イズミとニアミス。病み上がりなのに30㎞は無茶し過ぎですよ。
 一時間経ってケメコ完食。でもリョーコの方はジャンボパフェやらケーキやら、あれだけの量を一時間足らずで完食していました。

「とある魔術の禁書目録(インデックス)」第8話(GyaO・B-ch)
 表と裏の世界で電話が繋がることへの説明はなしですか。
 当麻もプリン好きなのね。
 魔法のステッキという名の警棒。「新素材」、“ここ曲がる~”とか言いそうだな、この秋沙という魔法使い。
 冒頭でのシーンは吸血鬼を殺したときのものか。
 舌を出させて顎を殴るなんて、かなり酷い主人公です。直前に察して大したことにはならなかったけど、下手したら死にますよ。

6日土曜日
「カオス;ヘッド」第9話(tvk)
 優愛の双子の妹は第一の事件の集団ダイブで亡くなった。あのセカンドメルトのときの電話がそれを知らせる報だったようです。その直前までは生きていたんだね。だからニュージェネ事件を執拗に調べていたことが解りました。
 第六の事件発生。額にはそれぞれ「D」「Q」「N」と読める傷。ドラゴン・クエスト・ナインかな? 部下の刑事は監視役か?
 ブラチューのアニメシーンは初めてかも。
 梨深のディソード、当たり前のように出しました。拓巳の覚醒を止めようとしている側なのは明らかですが、肝心なことはまだ教えてくれそうにありません。
 「FUN^10×int^40=Ir2」、これを野呂瀬はどうやって知ったのかが気になる。
 あのホームレスがセナの父親でしたか。セナが探し回っていたのに出会えなかったのは、ギガロマニアックスでも働いていたのでしょうかね?
 拓巳の実家がない。平行世界というやつか。
 あやせの入院している病院に、将軍、そして西條拓巳の病室も。ということは、将軍がもう一つの世界の拓巳自身かも。

JUST TUNE Music JUST TUNE

アーティスト:savage genius
販売元:JVCエンタテインメント
発売日:2008/10/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ナガレボシ Music ナガレボシ

アーティスト:ROUND TABLE featuring Nino
販売元:JVCエンタテインメント
発売日:2008/10/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

DJCD『夜桜四重奏 STB 桜真町町内放送』 第1巻(仮) Music DJCD『夜桜四重奏 STB 桜真町町内放送』 第1巻(仮)

アーティスト:ラジオ・サントラ,福圓美里,梶裕貴
販売元:Frontier Works Inc.(PLC)(M)
発売日:2008/12/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Distance Music Distance

アーティスト:ROUND TABLE featuring Nino
販売元:JVCエンタテインメント
発売日:2008/12/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 今回「夜桜四重奏」は書くことがなかったので。

|

« ペルソナアインソフ 迷い人日記294日目~297日目 12/14~12/17 | トップページ | ブログ妖精ココロ 一周年 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/26069048

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2008年11月最終日曜日・12月第1週:

« ペルソナアインソフ 迷い人日記294日目~297日目 12/14~12/17 | トップページ | ブログ妖精ココロ 一周年 »