« ai sp@ce プレイ日記08年12月23日 | トップページ | ai sp@ce プレイ日記08年12月24日 クリパ開催 »

2008年12月24日 (水)

今週観たアニメで気になったこと 2008年12月第2週

 記事の量を少しずつ少なくしていっているけど、まだ減らさないと追いつけない状況です。
 年末年始はビデオに録った分が観れないひとになるので、さらに滞るというのに。

 とにかく少しでも取り戻すために本題へ。

7日日曜日

「機動戦士ガンダム00」セカンドシーズン第10話
 スメラギの学生時代。17歳で卒業、ビリーは22歳か。そうなると今のビリーは大人気ないな。当時はカティの方が優秀な成績だったみたい。
 おお、池田さんがカタロンに所属しているとは。出てくるまで忘れていたけど、一瞬で判ったよ。
 アロウズの新型。GNフィールドより、五本の集束型ビームサーベルの方が興味深いです。
 ついに登場しましたね、CBの秘密基地が。若妻リンダ・ヴァスティを見て「犯罪ですよ」、って。娘がいることに対するのも込みでかな?
 アニュー・リターナー。名前と容姿からしてイノベイターなのがバレバレです。
 コナンくん……もといダビッドくん。「みんなで遊んだり、歌を歌ったり……。あ、宝物を見せ合ったり!」、それと、小五郎のおじさんを麻酔銃で眠らせたり。
 オーライザーにツインドライヴの増幅機能。安定稼動していれば必要あるのか疑問な気もしますが。アリオス用追加装備のガンアーチャーは、マリー専用機となってしまうのでしょうね。
 メメントモリ。先週放送の第10話予告で「死を考えることで生を実感する」とのナレーションが、このメメント・モリの意味する言葉なのです。
 ネーナがサーシェスと邂逅。にぃにぃズ。って、“グーニーズ”みたい。
 ダブルオーライザーの真の力で、マリー、アレルヤ、ティエリアに異変。アニューには異変はないのでしょうか? これがニュータイプの始まりとなるのですね。ハレルヤも復活しましたよ。正直、アレルヤだけでは厳しい戦闘でしたからね。

8日月曜日
「School Days」第2話(GyaO)
 あれれ? 第2話も観ていない内容だった。第1話は観ていないのは知っていたけど。元々はOP絵が修正されているかを確認するために観たのに。
 で、そのOP絵はオンエア時と同じでした。いわゆる、ぽっちがある状態ですな。

「ef-a tale of molodies.」第10話(tvk)
 白黒な上にOPなしからの始まり。何かがあることはすぐに判ります。優子とミズキの繋がりが明らかにされるようですし。
 夕が美術部に入部しました。「まだまだだな。これならボクの弟の方が上手い」、ブランクあるから。例え小学生でも毎日のように描いている人には勝てないですよ。「石膏デッサンが飽きたなら、裸婦デッサンでも描くか?」、言い出すだろうと思いましたよ。
 夕と優子がまた同棲を始めた。大家さんの孫が景と千尋。あと残るは夕と蓮治の繋がりくらいかな? 第一期で描かれていたっけ? 覚えてないや。
 優子と夕が教会で小さい女の子を見つける。未来と書いてミキ。だから凪はミズキのことを「ミキちゃん」と呼んでいたのね。でも優子のことも「ゆこちゃん」と呼んでいたけど。両親と一緒に心中させられるところだったという過去があった訳です。
 夕にも目標が出来て、絵の上達と共に描く意欲も高まっているようです。「凪、脱いでくれないか?」「………………やだ」「改めて脱いでくれと言われると、恥ずかしい」、そういうものです。しかし妙に沈黙が長く感じた。
 あの曲の歌詞は優子が勝手に付けただけでした。てっきり本当にある歌詞かと思ったのに。
 夕が千尋の面倒を見るようになったのも、この目的を持っていたからですね。
 未来と久瀬もこの頃に既に会っていました。リボンの結びは久瀬がしてあげたものなのです。
 優子が事故に。ここでOP曲が流れる演出だけど、動かしたらまずいでしょう。状況から見て轢き逃げのようだし。
 優子は持っていた鍵を夕に預ける。この鍵が最後はミズキの元へ行き着きます。

9日火曜日
「テイルズ オブ ジ アビス」第9話(GyaO・B-ch)
 ルークがアッシュの完全同位体ということは、アッシュも単独で超震動を発生させることも可能なのかも。
 ガイはルークの支えに、ナタリアはアッシュの支えに。さらわれる前と後の思い出が進む道を分ける。
 ジェイド・バリフォア博士。ジェイドって何歳だったかな? そんなに齢とってはいなかったと思ったけど、かなり若い頃にフォミクリーを生み出したと考えてみる。
 「お前は自分が何をしたか、何をすべきか、自分の頭で考えろ」、殺そうとまでしたのに色々と教えた上、ここまで諭すなんて、やっぱり自分のもう一つの姿だからかな。
 ルークが髪を切った。こちらの作品もここからが本当の意味での始まりです。

10日水曜日
「とらドラ!」第11話
 今回のインコちゃんは暴走気味。
 ミスコンの代表が大河。あれ? 男も決めるんじゃなかったの? それにしても大河もかなり人気あるんだね。普通は推薦されないだろうに。
 やりたいのを書いておいて、くじ引き。本当に書かせる意味がないよ。
 文化祭の出し物はプロレスショー(ガチ)に決定。設定が割と陳腐なのですが、それでも盛り上がるのかな? かなりやる人の力量が問われるけど。で、今回のみのりんは丹下段平のコスプレですか。相変わらず高校生が知る由もなさそうな古いネタばかり。
 クラス対抗戦で豪華賞品。多分、文化祭を二日間にした方が安上がりだと思いますよ。電気代もあるし。

11日木曜日
「NARUTO疾風伝」第308話
 飛段は生き埋め。だから鹿の棲む森なのか。掘り起こされても這い上がるのでも鹿がそれを見張っている。初めて暁のメンバーを一人で倒したのはシカマルでした。
 カカシがあれだけ追い詰められた相手をナルトが一発で倒してしまいました。でもナルトの得意とする戦い方で、別人というほどではなかったな。技術的には別人だったかも知れないが。体調が万全だったら千人くらい分身して螺旋手裏剣の雨あられなんてのも出来そう。

「夜桜四重奏(カルテット)」第11話
 ことはとアオが、くまさんチーム。秋名と恭助が、きりんチーム。ヒメもこの場にいたら何チームになるのだろう?
 「あのバカ所長と同じだと言うのを取り消せ!」、もちろんそのバカ所長より下という意味合いですね。先に飛び出して反撃されているくらいだもの。
 言霊使いがのど飴を嘗めたくらいで大きく変わるのでしょうか? 龍槍の刃も使う人次第ですし。
 「お前が身を挺してまで、守るべき人物なのか?」の問いに答えられない恭助。「食い意地張った奴だけど、良いとこ思い出せ」、これも酷いことを言う。
 ことはの作り出した大砲は、実在する物なのかな? うちのビデオの画質では確認出来ませんでした。
 こんなヒメはイヤだ3と4。おわり!! 最終回はなしですね。

「CLANNAD~AFTER STORY~」第11話
 今回は生活のすれ違いの話。婚前でもうすれ違いを経験しているとは進んでいますな。
 大人の遊び。ベンガルオオトカゲのトカーゲくんを早苗さんの背中に。やっていることは完全に子供です。しかし嫌いな動物がベンガルオオトカゲ限定とは、以前にも悪戯されたことがあるということを物語っているのでは? 磯貝さん本人登場は初めてですかね?
 「創立 創立 来週~は 創立者さ~い♪」、校長だんごとかも出てきそう。
 右肩が上がらないのを芳野にも気付かれたり、失敗もあったけど、朋也も周りから認められるようになりました。めでたしめでたし。いや、創立者祭には大遅刻することになってしまったし、まだ渚とのすれ違いも解決していません。

12日金曜日
「ケメコデラックス!」第9話(GyaO・B-ch)
 水着回。ケメコF型バージョン・スイカ2.01。1.00なと前のバージョンが気になります。
 「スイカ割り? or メロン潰し?」、イズミの二つのメロンを潰すというのではないのですね。
 夢の中でエムエムが着ているのは、“エヴァンゲリオン”初号機のプラグスーツで良かったんだっけ?
 管理人のミウラ、21歳のバツ一。美咲と関係があるのは予想出来ますが。
 南野リョータはこのタイプのキャラでは信じられないくらい美味しい思いをしているよ。
 ケメこもり。水着姿になってしまったためにケメコを呼び出すリモコンも外してしまったようです。しかしケメこもりとは正しくそうですね。
 あぁ……、南野が廃人に。そして美咲はミウラのことをお姉ちゃんと呼んだ。

「とある魔術の禁書目録(インデックス)」第9話(GyaO・B-ch)
 アウレオルスもインデックスのパートナーだった。以前、ステイルが何年もインデックスの面倒を見ていたような言い方をしていたが、たった一年で挫折していたのか。
 インデックスを救うためにインデックスを吸血鬼にしようとしていた。でも秋沙の能力から考えれば、インデックスを吸血鬼化しても解決はしないだろう。
 アウレオルスの準備も全てが無駄に。戦わないで済むと思ったらステイルと同じく、アウレオルスも逆恨み。美琴といい、この作品の登場人物は理不尽な逆恨みをする輩ばかりだな。素直にインデックスが呪縛から解放されたことを喜べないのか。ま、自分でないのが悔しいのは理解出来るが。
 記憶のあった頃なら、音速の三倍のレールガンも止めていたんだよね。
 考えたことをそのまま現実にしてしまう力。ギガロマニアックスですね。しかし悪い想像まで具現化してしまうのは致命的な欠陥だよ。
 当麻の腕は切断されていたんだね。あの状況なら切断されていなかったという歪みも展開として有り得たとも考えられますが。
 リンゴを食べるときくらいタバコを口から放したら。どうせ病院では吸えないんだし。
 インデックスと秋沙も見舞いに来て……って、インデックスはリンゴを食べに来たのが目的か。

13日土曜日
「カオス;ヘッド」第10話(tvk)
 磔現場では四つの妄想が交じり合っていた。最後の一人がその鍵を握っていると思われるが。拓巳は妄想によって作られた人間。造ったのは西條拓巳本人。将軍が本人のようですね。
 優愛は妹・美愛の姿を妄想。
 グリムはあの看護師だった。これが一番意外な正体でした。
 優愛の手にディソード。ええと、結局は優愛は優愛のままだったで良いんだよね?
 梨深はノア2の所へ。何だか全ては野呂瀬に繋がっているような点と線です。拓巳のこともよく知っていたようだし。そして最後の一人、七海にもディソード。
 梨深も拓巳と同じような存在とも考えられますが、どうでしょう。

とらドラ!オープニングテーマ プレパレード Music とらドラ!オープニングテーマ プレパレード

アーティスト:逢坂大河(釘宮理恵),櫛枝実乃梨(堀江由衣),川嶋亜美(喜多村英梨)
販売元:KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(M)
発売日:2008/10/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

バニラソルト(初回限定盤)(DVD付) Music バニラソルト(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:堀江由衣
販売元:KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(M)
発売日:2008/10/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Music silky heart(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:堀江由衣
販売元:キングレコード
発売日:2009/01/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Music オレンジ

アーティスト:櫛枝実乃梨(堀江由衣),川嶋亜美(喜多村英梨) 逢坂大河(釘宮理恵)
販売元:キングレコード
発売日:2009/01/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ai sp@ce プレイ日記08年12月23日 | トップページ | ai sp@ce プレイ日記08年12月24日 クリパ開催 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/26296806

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2008年12月第2週:

« ai sp@ce プレイ日記08年12月23日 | トップページ | ai sp@ce プレイ日記08年12月24日 クリパ開催 »