« ai sp@ce プレイレビュー3回目じつは4日目 | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記236日目~238日目 10/17~10/19 »

2008年10月19日 (日)

2008年9月放送終了アニメの感想

 視聴を続けた作品を絞ったから、最終回を迎えた作品も今までに比べたら少ないかな。

 でもネット配信の方は二、三週間遅れでの配信になるから全部観終わるのに時間が経った。危うく10月開始第一話の感想を先にアップさせることになるところでした。

 観終えた順番で書いていきますよ~。

「セキレイ」
 元々が美少女恋愛ゲームを意識した作りの作品というだけあって、キャラクターの魅力を前面に押し出した作品でした。キャラクターモノとしては「乃木坂春香~」より魅力的に感じたかな。アクションシーンも良く描かれていて、キャラの魅力を描ききれていなく内容の薄い「一騎当千~」よりも好感が持てました。
 でもさすがに短過ぎましたね。結局何も解らない序盤のうちから最終回へとなだれ込んだという感じでしたから。
 あとお色気シーンですか。色々と表現方法が変わった局もあったみたいだけど、うちの地域は関係なかったから。あまり気にはしないけど。

「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」
 背景は実写を撮り込んでいるだけあって綺麗でしたね。かなり丁寧に作品を作っていたのが分かります。登場人物の心理描写も出来る限り人数を絞りつつも一人一人描いていったのが分かるし。
 だけど物語の内容としては物足りなさを感じるかな。少し退屈だったところもあるし。可もなく不可もなくといったところ。

「ひだまりスケッチ×365」
 意外と第一期を観ていないと解らない話もありましたね。忘れていると、あぁ……あの部分はどうなったっけ? と思い出さなければいけないところもあって。第一期を観た側だから想像し難いけど、観ていない人はその辺はどうなのだろうか?
 内容はまったりと観れて期待を裏切らない安心した出来でした。一期を観ていた人なら文句なく最後まで観れたでしょう。
 あえて感想を書く必要はなかったかも。

「乃木坂春香の秘密」
 最近のライトノベルは面白いとは感じないのですよ。この作品もいかにもオタク受けを狙ったような代物だし、内容もラノベによく見る個性のなさ。キャラクターも意外性がまったくなく、話も展開が読めてしまうので、何とか変わってくれることを期待しつつ観ていたが最後までその枠を外れてくれることがなかった。
 ただ、これは原作がそうだからでしょうね。アニメはそれをなぞっただけだと思うので、製作スタッフの責任ではないでしょう。

「コードギアス 反逆のルルーシュR2」
 結構感想を書くのが難しいかも。前半はそれなりにまとまっていたが、後半からは収拾をつけようと展開が早くなった上に伏線の回収が強引になったような気がします。せっかく組み立てた設定が上手く使えていなかったかな。
 でも作品としては良かったかも。続きも気になる作品だったし。それでも手放しで喜べないのが残念な気もする。一期ほどではなかったというのが評価ですね。

「マクロスF(フロンティア)」
 戦闘シーンが派手で良く動いていました。「マクロス7」のデザインがアレだったから、余計そう思うのかも知れないが。テーマがテーマなだけに当然ながら音楽も力が入っていて、期待通りの出来だったと思う。音楽は今までと比べて特に効果的に使われていたような気がした。いや、実はマクロスシリーズを最初から最後まで観たのは初めてなんだけどね。初代はいつも早瀬未沙のミスで輝機が撃墜されるところまでしか観ていないし。
 他の人の評価はともかく、個人的には物語もまとまっていたし、解り易かったしで良かったと思います。
 ところどころ初代マクロスのオマージュもあったが、それは意見が分かれるところかな。僕は少し多かったかなという印象を感じている。

「鉄腕バーディー DECODE」
 何と言っても気になったのがOPアニメーションでのつとむの走り方。観る度に思っていたんだよね。どう思っていたかはご想像にお任せしますということで。ま、走るシーンをアニメで描くというのは難しいとも言いますし。
 原作を基にしたオリジナルストーリーということで、原作を観ている人はどういう感想を持っているのか分かりませんが。原作の評価から考えると、少し考えてしまいますね。
 個人の感想としては可もなく不可もなくといった感じかな。劇中のアクションの動きは良かったけど、割と展開が読め易い話でもあったし。2クールあればもう少し違った作り方も出来たのかも。
 ま、でもハッピーエンドなのは良かったかも。それにオープニングとエンディングの曲は個人的に好きだった。
 そして、有田しおんの設定は案の定、足枷となる設定になってしまいましたね。

 7月からの作品が多いからか、少し大人しめな物語が多かったかな。

|

« ai sp@ce プレイレビュー3回目じつは4日目 | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記236日目~238日目 10/17~10/19 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/24295298

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年9月放送終了アニメの感想:

« ai sp@ce プレイレビュー3回目じつは4日目 | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記236日目~238日目 10/17~10/19 »