« ペルソナアインソフ 迷い人日記129日目 | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記130日目・131日目 7/3・7/4 »

2008年7月 4日 (金)

今週観たアニメで気になったこと 2008年6月第4週

 この週の放送で今期までで終了する作品の最終回が出揃う。と思ったけれど、「PERSONA」がまだでした。
 tvkでは一週遅れで始まったことを忘れていたよ。最終回だと思って録画しちゃった。ビデオの寿命が近付いているというのに。

 ここまで観てきて、観た作品だけで言えば、それほど外れはなかったかな。一部の例外を除いて途中で切る作品はなかった。
 その一部は切らざるを得なかったというべきか。「かのこん」ですよ「かのこん」。AT-Xは家では観れないのですよ。

 でもこの記事は感想ではなく「気になったこと」を書くだけの記事ですので。

 GyaOでは「PERSONA」が第一話からの一挙配信がされていますね。13日までだそうです。そして「鋼の錬金術師」の配信も開始されるみたいですよ。

22日日曜日

「コードギアス 反逆のルルーシュR2」第11話
 前回までのあらすじにナレーションが入っていない。
 学園にいる方が咲世子でした。自分が最初に思った方のが正解だったんだ。
 C.C.のナイトメアは暁。専用機かな?
 大宦官がゼロの罠にはまっていますよ。間違いなくこのやり取りは放送されているはず。
 ゼロ専用機も登場。ガウェインのドルイドシステムを流用しての最強の防御力。蜃気楼という機体名も、それだけではない何かありそうです。キーボード操作というのはルルーシュ向きでしょうね。
 もちろん、やり取りは配信されていました。
 アーニャがルルーシュの子供の頃の写真を持っていたのは、C.C.との関係とも関わりがあるみたい。
 政治的戦略に女心が勝る瞬間を目撃した。ま、ブリタニアと同じことをしては、単に支配者が代わるだけになるからね。
 咲世子ルルの緊急回避。シャーリーにはギアスはもう効かないから、今後の伏線になりそうとも。変装するときにも帽子を被ったままなんだ。ゼロの正体がルルーシュだと知った上で仕えていたのね。
 ジノとアーニャもアッシュフォードに。ルルーシュ包囲網構築です。

23日月曜日
「PERSONA~trinity soul~」第24話(アニマックス)
 再放送で運良く観れました。
 過去の回想。「きときと」って魚の名前ではなくて、富山での言葉で「新鮮」という意味なのだそうです。
 諒は電話の会話を聴いていない素振りをしている。父親が真実を話すのを決めたのは、それを察していたのかも。
 くじらのはねは結祈のお守り。この頃からあったのは謎です。
 小林沙苗さん、沢城みゆきさん、同時に二役お疲れ様です。
 同時多発無気力症。巡査の頃の伊藤刑事はこのときの事故で妻と娘を亡くしたことがついに判明。
 あの人形はこのとき壊してそのままにしていたんだ。
 回想のさらに回想。両親のペルソナに刺さっていた楔。これが慎が覚醒させたペルソナが引き抜いて剣として使われる。諒もこの時にペルソナが覚醒した。最後に彩音に笑いかけたような表情で消えたペルソナはどちらのものだったのでしょうか?
 自分が殺したと思い込んだ。消したい記憶でしょう。諒は慎にだけはペルソナの事件に関わってほしくなかった。そして洵には罪悪感を抱いていた。だから物語開始当初の態度に繋がったのですね。
 神郷慈・遥、伊藤美恵子・優奈、守本叶鳴のお墓。一連の事件に関わった人達の。今回は特に悲しい話でした。

25日水曜日
「BLEACH」第176話・第177話
 枝垂桜、役立たずの子供だまし。
 「無ー駄、無駄無駄ぁぁ!!」、“ジョジョの奇妙な冒険”のDIOですか?
 アランカル大百科。虚に近いといってもアランカルではないよ。

26日木曜日
「ToLOVEる」第13話
 リトはこの生活を楽しんでいるんじゃないの。だったら問題ないのでは?
 唯を縛っただけで帰った。沙姫は何をしに来たんだか。すっかり目的と手段が入れ替わっている。
 金色の闇はただのツンデレキャラに。しかも「私以外の人に決して殺されないようにしてください」って、後に味方になるライバルキャラの典型的な台詞。
 この女性がララの母親かと思った。操られていただけなのね。

27日金曜日
「マクロスF(フロンティア)」第12話
 オゴタイ少佐という名前、戦争において名前は便宜上のものだったということでしょうかね?
 LAIがここでも出てきた。しかもルカの家族が経営する会社か。
 ミシェルがランカを連れて来て、デビューライブ。しかもサウンドブースター付き。やっぱりマクロスはこうでなくてはね。今回はガウォーク形態も長く登場していたので嬉しい。「彼女こそ、代役からチャンスを掴み、スターの座を駆け上がっている、超時空シンデレラ、ランカちゃんです」、遠くに居るのにやけに詳しいな。ファンか? というかそれほどガリア4にもファンが多いということか。完全に人気を持っていかれたシェリル危うし。下克上です。
 初期型のマクロス艦……。謎です。
 ED曲は「愛・おぼえていますか」、“鯵・おぼえていますか”じゃないよ。豊口めぐみさんが共通しているだけか。

28日土曜日
「ケロロ軍曹」第218話
 Aパートはケロロでは珍しく感動的な話。
 6月4日から時期がずれてしまったのは仕様ですかね? それとも単に入れられなかっただけか。
 今回はカリエスウォー2なだけに、“Ζガンダム”ネタですね。出撃の際のカタパルトがアーガマになっているし。
 夏美はキュベレイのファンネル。ケロロと冬樹はメガバズーカランチャー。ギロロの攻撃の仕方は“逆襲のシャア”でのムサカ4番艦を沈めるときのもの。これでドロロの攻撃が“SEED DESTYNY”のビームブーメランを使う姿だったら揃っていたのに。
 次があるとしたら“ガンダムΖΖ”ネタですかねぇ?

「D.C.ⅡS.S.~ダ・カーポⅡセカンドシーズン~」第13話最終回(tvk)
 桜が散って二ヵ月。「ONE~輝く季節へ~」では一年だったな。消えたのも大体近い時期だけど。
 小恋達も本校の制服に。男子は変わり映えしないのね。「もしかしてぇ、気が付いていないだけでぇ、近くにいい男がいるかもな」「だ」「れ」「が」、渉は結構いい男だと思うよ。出演声優の方達からは人気あるし。
 杏の記憶力は日常生活では問題なさそう。
 桜内義之の名前がノートにびっしり。音姫は忘れないようにするために。由夢は忘れようとしている。消える前の気持ちがそのまま出ています。
 はりまおが久しぶりの登場。登場する度に言っているような気がする。さくらがそこにいるのが分っているような感じ。
 みんなの中にも記憶が残っているのです。写真にも写っているから、存在したという証はありました。
 純一も少しだけ出ていた。この二人はそのままなのか。
 というか、由夢は寝たまま。予知夢でのラストシーンへの伏線とはいえ、授業中ですよ。ななかも授業を受けているのに。
 初めて打ち解けたときと同じシチュエーション。義之の声が幼い口調になっていたのは、その再現をしたかったのかな?
 何で由夢が二番目なのよ。業界の力関係は視聴者には関係のないことでしょう。大人の都合を見せないのがプロというものです。

「PERSONA~trinity soul~」第25話(tvk)
 ビデオに録ったので観ました。
 前回の放送でアヤネが言った「少年の代わりに、あなたは未来を得た」の言葉、あの「少年」とは、「くじらのはね」の少年のことだったのかな? 叶鳴の言葉を聴いてそう感じた。
 「最後の手を講じてある。もうお前たちが戦う必要はない」、これを聴くと“ペルソナ3”のメンバーが出てくるんじゃないかと期待してしまいますが。出るとしたらアイギスやメティスくらいだろうけど。
 大人になるとペルソナを出せなくなる理由。「一途でいられなくなるから。それが許されなくなってしまうから」、諒も“女神異聞録ペルソナ”の神取鷹久も、だからペルソナを使えたのだと思う。
 慎の願望の情景。悲しそうに笑う姿は痛々しいです。
 諒が真田の前に姿を現した。「真田、邪魔をするよ」、これは最後の手のことか。何かを守るための行動でしょうけど。

Music ペルソナ~トリニティ・ソウル~ オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:TVサントラ,川村ゆみ,Lotus Juice,Nataliya Gudziy
販売元:アニプレックス
発売日:2008/07/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.6 【通常版】 DVD ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.6 【通常版】

販売元:アニプレックス
発売日:2008/09/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.6 【完全生産限定版】 DVD ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.6 【完全生産限定版】

販売元:アニプレックス
発売日:2008/09/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ペルソナアインソフ 迷い人日記129日目 | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記130日目・131日目 7/3・7/4 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/21994629

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2008年6月第4週:

« ペルソナアインソフ 迷い人日記129日目 | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記130日目・131日目 7/3・7/4 »