« ペルソナアインソフ 迷い人日記146日目・147日目 7/19・7/20 | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記148日目 »

2008年7月21日 (月)

2008年7月期開始アニメ第一話の感想

 7月も半分過ぎた時点でまだ第一話を観ていないアニメがある。もちろん観る予定の作品は既に放送済みですよ。

 今回も最初から取捨選択をして始めから観ない作品を決めていたけど。「一騎当千GG」も、一時停止した静止画しかまともに映らない状態では観る意味はありませんからね。

 遅れてもとにかく感想を書きます。
 観たアニメを観た順番に書いてゆきますよ~。

「スレイヤーズREVOLUTION」
 OPの曲も含め雰囲気は少し変わったね。でもノリは変わらないか。始まる前は観ないつもりだったけど、観ても良いかなとも思った。でも放送時間的に難しいので結局は二話以降観ることはないけど。
 ただ、今何故スレイヤーズなのかがよく分らないが。キャラクターも「すぺしゃる」版の人物が出ていて話もオリジナルらしいし。これだけでは、まだ食指も動かないのも仕方ないか。前作までを観た人対象とも言えるし。

「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」
 絵と言って良いのかな? 今の家のビデオの画質では実写なのか実写を極力再現した絵なのかは判りません。作画は今期の中では間違いなくトップクラス。
 前作との繋がりは設定などの世界観だけかな。今回は研修生として、同じく研修を受ける何人もの同級生との横の繋がりが増えたという感じか。
 今回は人付き合いが重視されそうだけど、安心して見られそうです。

「ひだまりスケッチ×365」
 第二期ですね。今期一番の期待作。
 前作を観ていた人は無条件で視聴決定でしょう。雰囲気も変わらないし。今期から初めて観るという人でも、こういうゆるゆるまったりな話が嫌いでないのなら問題なく観れます。ちゃんと第二期から観始めたという人もついていける作品ですし。
 というか、前作観ている人には説明不要ですね。毎回最後の入浴シーンも健在だし。

「セキレイ」
 実は一番観る前と観た後の印象が違った作品。もっとシリアスなものと思っていたけど、「金色のガッシュベル」や「仮面ライダー龍騎」(で合っていたっけ?)を美少女キャラでやったような感じ。というよりギャルゲー的なバトルものの作品でした。
 結構使い古された設定なので、あとはヒロインが好きになれるかどうかで決まりそうかな。今のところはこういう娘は嫌いじゃない。これからの話次第のところもあるけれど、しばらくは観てゆこうと思う。

「乃木坂春香の秘密」
 期待していたけれど少々期待外れだったかな。
 ありがちな設定に、ありがちでステレオタイプなキャラクターで、ありがちな展開。最近のライトノベルってこういうのばかりなのかな?
 ヒロイン役も能登麻美子さんということで狙い過ぎの感があるし。別に能登さんが嫌いという訳ではないよ。でもこれは配役があざといです。ヒロイン自体は嫌いではないけど、逆に狙い過ぎで、好きになったら術中に嵌ったような気がしてならないので、ちょっと退きます。
 とりあえず期待していた分、もう少し様子を見たいと思いますが。

 今期は「ひだまりスケッチ×365」が鉄板ですかね。次に「魔法遣い~ソラ~」。どちらも第二期目ですね。

|

« ペルソナアインソフ 迷い人日記146日目・147日目 7/19・7/20 | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記148日目 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/22324185

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年7月期開始アニメ第一話の感想:

« ペルソナアインソフ 迷い人日記146日目・147日目 7/19・7/20 | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記148日目 »