« 06月18日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 2008年7月期のアニメ放送の発表がされました »

2008年6月21日 (土)

今週観たアニメで気になったこと 2008年6月第2週

 各放送局の新番組の情報が公開されました。それについては後の記事で書きます。

 ビデオの寿命が近付いてきました。クリーニングしても映像が綺麗になりません。テロップももう読めなくなりつつあります。

 例によって気になった事柄を。

8日日曜日

「コードギアス 反逆のルルーシュR2」第9話
 斑鳩にガウェインのシステムって……あの砲撃と飛行能力くらいしか知らないのですが。一緒に沈んでいた機体、ナイトギガフォートレス。ジェレミア卿が生きているのですね。
 今回もカレンはお色気キャラでした。タバスコとラー油。ずいぶん違います。ラー油をピザにかけたことはないなぁ。でも「どうしましょう」は暢気過ぎない?
 「黒の騎士団は結納品代わり」、珍しく的を射た発言です。
 指切りって、中華連邦でもそういう風習があるのでしょうかね? 知らないけど。
 ニーナの本音。この二人もこれから何が起こるのでしょう?
 チェスの勝負。僕がゼロなら真意はどこにあるかと警戒しつつも取るかな。それまでの駒の動かし方から実力は推して知るべしだろうから、ここで取っても相手の手の内とはならないでしょう。
 侵略にならない方法というのに、このままでは侵略になってしまいます。やはりこれは裏のある演出と考えるべきでしょうか?
 もうジェレミアが顔を見せてしまいました。しかしV.V.と一緒とは。

9日月曜日
「PERSONA~trinity soul~」第22話(アニマックス)
 今頃になって気がついたんだけど、“sola”とキャスティングが一部重なっているんだね。三人だけだけど。でもメインが重なっていれば充分か。
 拓朗のペルソナがやっと安定した。……と思いきや、叶鳴の元へ駆けつけたときには、また言うことを聞かなくて途中で落ちたっぽい。
 その叶鳴は本当に人形に意思を入れた存在のよう。アイギスやメティスと同じですね。
 九條のペルソナをアヤネが取り込んだ。ラスボスはアヤネで良いのでしょうか? もう一人、小さい方のアヤネもいるし。洵も「さよなら」と言っているし、諒の動向も気になります。

11日水曜日
「NARUTO」(再放送)
 数話が短縮されて本放送よりも話数が少ないという指摘があって、言われてみて気がついたけど、確かにシーンがカットされていました。ツクヨミのところや、サスケが宿場町を駆け回るところは明らかに短くなっていた。
 さらにナルトの修行のところもかなり短縮されていて、中途半端な終わり方をしている。ゴムボールに穴が開いてからも長かったと思うが、この分だとすぐに弾けてしまいそうな感じ。

「BLEACH」第174話
 「お任せするぴょん」にリアクションなしですか。何だか寂しいな。
 女子が当主になる。この辺りに理由があると見たが。
 「右に同じ」、多分ツッコミを入れた人は多いと思うが、左でしょ。

12日木曜日
「ToLOVEる」第11話
 お小遣いを渡すのに仰々しい。「何でわざわざ」ももっとも。
 パンチラを隠すのが何だか不思議な感じがする。
 服は溶けてもパンツは無事。“ドラゴンボール”と同じ方式ですね。
 名前がそのまま金色の闇なんだ。

14日土曜日
「ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~」第11話(GyaO)
 「退路を断たつため。力を持ち過ぎた人間を狩るために」、ますます怪しい罠です。ドルアーガは罠の一つに過ぎないというのは、正に真の黒幕の恣意的な感情が感じ取れます。
 虚無の矢。13発のうち3発分とは、かなり準備段階があったのだなと。そこまでしてでもニーバの得たかったものは何だろう?
 親衛隊は意外と人数が残っていたのですね。ケルブとエタナ他二、三名くらいかと思っていたもので。
 勝手な行動だけど、前回とは逆に何だかんだ言ってジルについて行き、今度はカーヤが孤立する形に。
 今週の入浴はサキュバスでした。これで主なキャラはカイ以外入った訳です。
 結局、アーメイはどんな気持ちで、何を考えて、どうしたかったか判らないままでした。これが2クールの作品だったら描かれていたのかな。
 パズズも敢え無く。あの棺の中身とその意味は?
 「あなたの望みは? あなたは何になりたいの?」「それでも僕は盾になりたい。みんなを守るたった一枚の、頑丈な盾に」、不器用なりに出した答え、このオンラインゲームの最大の理ですね。
 次回で最終回。もう一話あった方が良いのでは? 三度の裏切りをどうまとめるつもりなんだろうか?

「D.C.ⅡS.S.~ダ・カーポⅡセカンドシーズン~」第11話(tvk)
 朝のニュースが全部聞き取れた訳ではないけど、結構ちゃんと喋っています。50年前に枯れたことと10年前に復活したことも。って、ここは聞き取り易いか。
 最初の影響は杏の記憶から。そして一番先に忘れたのは、まゆき先輩だった。ほとんど音姫経由だもんね。……で、ななかの読心能力については触れないの? またそういう役割ですか。
 部屋の中の花びらが不吉だな。一作目がそうだったし。泉こなたも口から出していたし。
 「おいおい、昔ふった男とか言うんじゃねぇだろうな?」、実に惜しい。しかしここで喜んでいる渉は、一応、元々の設定を反映はしているみたいだね。
 原作発売後から“ONE~輝く季節へ~”と同じ展開と聞いて大体予想はついていたので、淡々と観ていました。他のヒロインのシナリオでは消えないらしいけど。

「仮面のメイドガイ」第11話(tvk)
 フラグの話をしてゲーム画面になった瞬間に、ちょうど音が鳴って地震速報が入ったよ。それがフラグが立った音かと思っちゃった。
 リーダーが名前なのか。レギュラーキャラなのに。
 「乳好き男と乳だけ女」、確かにお似合いかも。
 さかなフラッペ。さんま500円、しゃけ500円、うなぎ600円となっていた。しかしあの色のどこに魚が入っているのだろう?
 金魚役が大塚芳忠さん。6話での立木文彦さんといい、無駄に豪華だな。
 ドジっ娘メイド改め小姑お姉さん。リーダーの記憶を戻すきっかけとなる、ある意味、余計なことをしてしまいました。
 「富士原なえか 十七歳 財産継承権を得るその日まで あと130日」、たった三日間の間に三度も死にかける人がいる(三度目は病院の窓から投げ出されたことね)。

Special Life!<初回限定盤>TVアニメ「仮面のメイドガイ」OPテーマ Music Special Life! <初回限定盤>TVアニメ「仮面のメイドガイ」OPテーマ

アーティスト:KOTOKO
販売元:Geneon =music=
発売日:2008/05/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Special Life!<通常盤>TVアニメ「仮面のメイドガイ」OPテーマ Music Special Life! <通常盤>TVアニメ「仮面のメイドガイ」OPテーマ

アーティスト:KOTOKO
販売元:Geneon =music=
発売日:2008/05/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ワクガイ!! TVアニメ「仮面のメイドガイ」EDテーマ Music ワクガイ!! TVアニメ「仮面のメイドガイ」EDテーマ

アーティスト:福山芳樹
販売元:Geneon =music=
発売日:2008/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

仮面のメイドガイ オリジナルサウンドトラック Music 仮面のメイドガイ オリジナルサウンドトラック

アーティスト:大久保薫
販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2008/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 06月18日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 2008年7月期のアニメ放送の発表がされました »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/21648432

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2008年6月第2週:

« 06月18日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 2008年7月期のアニメ放送の発表がされました »