« ペルソナアインソフ 迷い人日記55日目 イェソド突破 4/19 | トップページ | 2008年4月期開始アニメ第一話の感想 »

2008年4月20日 (日)

今週観たアニメで気になったこと 2008年4月第2週

 今期は少なくしたぞっと。気になるアニメもあったりしたけど、2クールだったから止めてしまったというのもあるし。
 それに今回は一話だけ様子見で観ようというのを少なくした。観ないものは始めから観ないとしてしまいました。
 昨年の4月から、アニメを観てそれをプログに書くために過ごしているような気がしていたから。

6日日曜日

「コードギアス 反逆のルルーシュR2」第1話
 帰って来ました、いっぺんだけあやつり執事ルルーシュが。しかし記憶が封印されている様子。
 シャーリーが「ルル」と呼んでいる。他の人達は記憶改竄の影響を受けているかは現時点では判らないけど、以前の関係に戻っているみたい。
 カレンはルルーシュの記憶の欠落を知った上で行動しているように見える。あのルルーシュとスザクの対峙した場に居たのは彼女だけだったから、知っていてくれないとこちらも話が解らなくなるし。
 「たった一人の弟」、現時点では謎しかない状況です。ゼロの小隊が知られているようなので、ロロはルルーシュの監視役というところでしょうか?
 スザクがすっかりブリタニアの尖兵に。ミイラ取りがミイラにですね。
 それにしても「R2」というのが気になります。C.C.、V.V.と同じ存在のR.R.が登場するということでしょうか? それとも「R2」って、ロロのことだとか?

7日月曜日
「PERSONA~trinity soul~」第14話(アニマックス)
 夏……半年経っているなんて。諒のペルソナのフィギュアみたいなものが。慎は直接は見ていないはずだから、洵が作ったのかな?
 OPとEDが変わりました。しかし諒は死んでいなくて失踪扱いとは。
 真田明彦登場。EDのキャストにも名前が出てきましたよ。警察関係者になっていたのか。しかし妙に厚着だな。
 洵と叶鳴、慎と壮太郎、まゆりと拓朗。慎と壮太郎以外は異色の組み合わせだ。それまであまり接点がなかっただけに。とーこりん引退。また新しいアイドルが出てきた。
 敵も味方も全員が同じ場所に集まっていた。そこに諒のペルソナが。諒も統馬と同じ状態なのか? それとも……。

10日木曜日
「To LOVEる」第2話
 いきなりフルヌード。“かのこん”もお色気アニメと聞いているけど、どちらの方が上なのでしょう?
 「くわばらくわばら」、お前はどこ星人だ? 「桑原」は日本の地名から来た言葉だぞ。
 胸に触れて告白するのが求婚の意味だから恥ずかしがらないのか? それとも王女だから世間知らずで恥ずかしいとは思わないだけなのか?
 春菜はあの状況で、リトが自分にではなくララに告白したと思い込むなんて、相当自分に自信がないのね。それとも本当に鈍感さんか。
 ワープのお約束。しかも裸と、それに輪を掛けています。
 クーリングオフ期間があるなんて、婚約は品物ですか?
 「また後でねー」、学校に転入する気満々ですね。で、実際に転入する。と。

11日金曜日
「ドルアーガの塔」裏第1話(GyaO)
 一日限りでネット配信のみの裏1話です。アバンとOPは同じですね。しかしジルは最初の敵の体当たりで撃沈。
 寝言「女神イシターが現れた」と「打倒、ドルアーガ討伐」。
 街のシーンでカーヤが登場。お風呂に入っていますが、何となく天然っぽい娘です。さらにアーメイと謎の人物も登場。
 寝言「帰ったら結婚しましょ」で、現実ではジルがウトゥの嫁扱いです。寝言「戦いの悲哀を知っている者を斬ることは、僕には出来ない」。しかし現実ではジルを置いて行く相談に。寝言「そして十年の月日が流れた」、その間に置き去りに。でも「わぁぁぁっ。らめぇぇっ」の部分が聞かれなくて良かったね。
 塔内にてメルトとクーパの登場。明らかに従者のクーパの方が戦力になりそうです。力持ちだし。そのクーパの持つ荷物の上に眠ったままのジルが落っこちて運ばれる。雷の12番と5番、ゴルフクラブっぽいのに大きな数字の12番の方が威力がありそうな様子です。寝言「この戦いが終わったら結婚しよう」。そしてメルトは早々にクビを言い渡される。ジルよりも先だった。
 寝言「やれるものならやってみろ。逆にお前を成敗してくれる」、現実と夢が上手く合っていれば面白かったのにね。
 怖い話をするウトゥ。気味悪くて捨てた人形が戻って来る。伏線ですね。でも伏線のための話題振りです。
 寝言「くらえー邪神め。国王陛下から授かったこの伝説のハンマーを」。で、怖い話の続きで呪いの人形の話。落下するジルは、寝言「みんな、僕に力を貸してくれるのか」「みんなの力を」と。「呪いの人形が!?」如く、頭上から落ちてニーバ達のピンチを救う。
 出演 勇者ジル ニーバ(放置) ファティナ(お色気担当) カリー(仲間の一人) ウトゥ? 王女さま(過去の女) 王さま(元英雄) 兵士の皆さん(エキストラ) カブトムシ(勝者) クワガタ(敗者) クサラックたち グレートナイト(ブラックナイト) ローパー(触手) クォックス 参人衆 レッドナイト ミラーナイト ブルーナイト ハイパーナイト 女神イシター ドルアーガ(父) 宿屋の主人(友情出演) その他の愉快な仲間たち 監督・演出・脚本・妄想 ジル

「狼と香辛料」第11話(GyaO・B-ch)
 無用心に扉を開け放して出て行こうとしている。ホロは言う事を聞かず自分がついて行ったことを責めなかったお人好しさを怒っているのです。
 金の密輸ときましたか。全面的にノーラ頼みの方法ですね。
 カップに入っているのは炭酸系。泡が立っていないところを見ると、ビールではなくスパークリングワインか。
 悪魔の囁きにノーラは乗ってしまいました。
 レミリオも何か企んでいそう。横取りして独り占めしようという魂胆か?

「マクロスF(フロンティア)」第2話
 ピンポイントバリアパンチの応用? 掌だと“デスティニーガンダム”のパルム・フィオキーナみたいなものか。
 スカルリーダー。民間企業なのにスカル隊ですか。
 ランカはゼントラントのクォーター。言われてみればそうかも。兄のオズマは色濃く出ているけどね。
 残念、アイキャッチは普通でした。
 アルトを連れて行った軍関係者のキャシーはシェリルと知り合いか。移民船内とはいえ世間は狭いね。
 車に流れている曲はファイヤーボンバーの曲のよう。
 EDのキャストを観ると、平野綾さんと福原香織さんがいた。かがみ以外の三人が出ているではありませんか。
 次回予告からすると、また初代マクロスの序盤と同じような展開になりそうだ。

12日土曜日
「ケロロ軍曹」第207話
 Bパートは久しぶりの感動話でした。みんなが別の桜に注目している間に、接着剤で必死に止めていたのでしょうね。でもその後はどうするのだろう?

「ドルアーガの塔」第2話(GyaO)
 竜殺しのニーバ? かなり有名そうな様子。そのニーバはジルのためを思ってジルをクビにした。腹違いの弟と言うが……。
 塔があるからこそそれを糧に生活してゆける人もいるということ。結構リアルな話です。
 ジルは打たれ強さはあるようだ。……と思ったら、鈍いだけだった。恐竜並だ。
 カーヤ、裏1話に続いて今回も裸のシーン。見られても動じていない。
 ギルガメスはまだ生きているんだ。80年後なのに。100歳超えているという。それよりもカイの方が気になる。カーヤがカイの血筋だということだけど、直接の血の繋がりとか、その他の繋がりもまだ不明だから。カーヤが王族ということはあるのかないのか。
 三人の意思の疎通が出来ていない。見た目はツンデレそうな印象のあったカーヤは不思議ちゃんだし、しっかり者と思われたアーメイはハラペコキャラときた。「子ブタが踊る夢」と、謎な暗示を繰り出すし。とんでもない大物っぷりということだろうか?
 予告。カイが登場するみたい。

「D.C.ⅡS.S.~ダ・カーポⅡセカンドストーリー~」第2話(tvk)
 ちゃんと浅沼晋太郎さんの声で流れています。中村悠一さんではなかったですよ。(「ラジオ ダ・カーポⅡ~初音島日記~」第23回放送より)
 「ま、学校でネコを十倍くらい被っているけど」、この辺が朝倉音夢そっくりです。
 初音島の異変。第一期の美夏の正体が明かされるきっかけとなったあの看板落下も、この異変の一つだということが分ります。
 杏の家。雪村はおばあちゃんの姓。義之と似た境遇だったからヒロインになるのだね。こういう性格のキャラはサブキャラになることが多いけど。
 小恋と茜が植え込みから飛び出た瞬間の胸の揺れが、心なしか強調されているように感じる。
 カレーライスとライスカレーの違いについて話しているけど、今はライスカレーが死語ともいえるから。
 音姫も魔法が使える。そういえば今期はまだ義之も魔法を使っていないな。前期も最初だけだったけど。「私は……正義の魔法使いなの」、石動乃絵ですか? そう聞こえてしまったよ。

「仮面のメイドガイ」第2話'tvk)
 「バストサイズと数学の点数は反比例するというあの伝説は真だったか……」、実例を知らないから何とも言えません。バスト88。90以上あると思った。でも人によって88でもかなりの巨乳はいるけど。
 全身が変装用スーツ。これで体格を隠せたのか。
 「このエセスポコン娘!」「このウシチチバカ!」、なえかのニックネーム誕生。
 30点以下で追試とはずいぶん甘いね。40点未満くらいが一般的だと思う。
 「もれなくあたし、男子剣道部に売り飛ばされるかもしれないダブルチャンス付き!」、チャンスなんだ、良かったじゃない。とそこへダンくんの声が。室江高校男子剣道部だったら良かったのにね。
 フブキも着痩せする方で、大きい(=反比例して数学の点数悪い)ことが判明。
 ドーピングといっても完全な黒魔術。「MITって、岩手めんこい……」、それはIMTかな? 「高校二年にもなって1+1を3と書くな!」、高校二年にもなって1+1なんて問題出すな。というよりよくこれで29点も取れたな。そちらも不思議だ。
 戦国武将、橘宗重。毎回戦国武将の話が出るのかな?
 一番現実的な丸暗記も駄目。メイドガイコピーでも容量が足りなくて駄目。あ、なえかが眼鏡を掛けている。
 最も非科学的な方法、さらしで巻いて胸の締め付け。「ドイツ人乳物理学者、チチステモミースーナイダー博士」「第二次世界大戦末期、秩父において消息を絶つ」、消息を絶った理由は戦争とは関係なさそうだね。
 鋼鉄のさらし。しかしそれも弾け飛ぶ。どんな反発力の強いバストだよ。本来の目的でなく別の意味で触ってみたいぞ。しかし、どうせなら変装に使ったあのスーツの材質でさらしを作れば? コガラシの肉体を閉じ込めていたのなら、鋼鉄より丈夫だと思うよ。
 「富士原なえか 十七歳 財産継承権を得るその日まで あと169日」、前回から4日しか経っていないのか。
 EDは、数学においてのなえかとフブキの、コガラシに対するイメージのようなものでしょうね。

Music WORD OF THE VOICE

アーティスト:FLOW
販売元:キューンレコード
発売日:2008/06/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】 DVD ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】

販売元:アニプレックス
発売日:2008/04/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ペルソナアインソフ 迷い人日記55日目 イェソド突破 4/19 | トップページ | 2008年4月期開始アニメ第一話の感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/20193026

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2008年4月第2週:

» コードギアスR2~第2回レビュー感想~ [ガンダム00今日のスメラギさん]
「アナタの傍にいたかったの…やっと2人きりになれたわね」 さぁ今週もやって参りましたコードギアスR2今日のカレンさん。 朝も夜も恋焦がれてですね。 わたしはカレン嬢を護る星になるわけですよ。 星になるとか言ってるからいきなりカレン嬢が銃を構えていr…;y=ー( ..... [続きを読む]

受信: 2008年4月20日 (日) 16時41分

« ペルソナアインソフ 迷い人日記55日目 イェソド突破 4/19 | トップページ | 2008年4月期開始アニメ第一話の感想 »