« 今週観たアニメで気になったこと 2008年4月第2週 | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記56日目・57日目 4/20・4/21 »

2008年4月20日 (日)

2008年4月期開始アニメ第一話の感想

 視聴する作品を絞り込んだから多少は楽になりました。とはいっても週の後半に集中しているのは、10月からあまり変わりないかな。

 今回も観た順番で感想を書いていきますよ~。

「コードギアス 反逆のルルーシュR2」
 第二期ですが導入としては、まぁ良かったのではないかと思う。いきなり一期の最後から始められたら訳の解らないことになっていたかもしれないし。最後の二話は時間を置いていて放送を見逃したという人もいるだろうし。現時点では当然ながら結論はつけられないが、期待は引き続き出来そうだ。
 しかしまた特殊な能力を持つ人は増えてきそうです。

「To LOVEる」
 観る前は美少女ゲームの主人公で「うる星やつら」をやるようなものかなと思っていたら、観てみると、始めはヘタレで弱いバトル漫画の主人公が「うる星やつら」の主人公になったという方が合っているような感じだった。なので特別目新しさはない。
 今期のお色気アニメ担当かなと思った。こういう作品は好きになれるキャラがいるかどうかで観るかを決めるので、今のところはまだなんとも言えないが、まぁ絵柄は嫌いではないかな。

「マクロスF(フロンテイア)」
 オープニング曲が好いですね。期待通りの曲です。
 さすがに絵が綺麗ですね。戦闘シーンも本当にマクロスらしさが出ているし。でもバルキリーのデザインは少し旧型に近いデザインかも。変形中の可変機構とバトロイド形態は新しいと思ったが。やっぱりYF-19を見てしまうと見劣りしてしまう気がする。個人的な印象だが。
 しかし話は普通だね。初代マクロスに準えているようにも思えるが。特筆するところはなかったかも。
 でもあのCMのようなアイキャッチは意外性があって良かった。

「ドルアーガの塔」
 表と裏の両方を観ました。ギャグパートである表の方を本放送として流すのは良かったのだろうか? 笑えて単純にこれだけを観れば面白かったけど。完全にアニメ版「涼宮ハルヒの憂鬱」第一話と同じやり方ですよね。裏の方も、表を観ていないと理解出来ない部分があって、このままは流せないだろうけど。
 そのギャグが足を引っ張らなければ良いが。
 絵は綺麗でよく動いていました。あとはシナリオだが、今の段階では判断のつけようがありません。しかし豪華スタッフです。アニメ関連の人でない知っている名前が何人もクレジットされていました。

「D.C.ⅡS.S.~ダ・カーポⅡセカンドシーズン~」
 原作に沿った内容なので安心しました。これを第一期からやってくれれば評価が悪くなることはなかっただろうに。
 そしてヒロインは原作でのメインヒロインの朝倉音姫のようだし。高垣彩陽さんの声も原作の音姫っぽくなってきたし。いや、ヒロインが月島小恋でも良かったんだよ、あんな形にならなければ。
 しかし第一期では朝倉由夢が二期でのヒロインになりそうな扱いだったのに。これではただの堀江由衣さんを特別扱いにしただけというものではないか。
 そして天枷美夏は消去ですか? OP絵にも登場していない。あおきさやかさんは、はりまおのみですか。

「仮面のメイドガイ」
 実は個人的には今期一番の期待作です。やたらとラジオやらテレビやらでCMが流れていたので、宣伝に力を入れていたなという印象があります。
 基本はギャグというか、ギャグと少しのお色気がメインだけど、設定の深いところではシリアスな部分があって理由付けもしてあるので、こことのギャップをどう引き出すかも楽しみになりそう。それまではギャグ作品として観ていきましょう。というかコガラシの破天荒な行動を観て楽しむものだろうけど。
 AT-X版ではかなりお色気度が上がっているらしいですね。「To LOVEる」とどちらが上だったのかな?
 だけどコガラシ役が小山力也さんとは……。同じ仮面の男でも「うたわれるもの」のハクオロとはまったく対極にいるようなキャラだな。

「かのこん」
 ネット視聴なので二週間遅れで観始めました。これが最後の新番です。GyaOのレビューでも言われていたが、「GIRLSブラボー」の主役と同じ、能登麻美子さんと川澄綾子さん、さらに斎藤千和さんまでいるよ。
 しかしこれは地上波では無理ですね。第一話を観る限り、「To LOVEる」を超えています。直接的に行為をしようとしているからね。今期一番のお色気アニメとなりそうです。話の展開は一話の時点ではまだ分らない。取り憑いてどんな展開になるのかが分らないので。テーマも今一判断が付かない。
 絵を観る限りでは綺麗だし、一族のはみ出し者のちずるも気になります。観ていってから、ただのお色気アニメかどうかを判断しましょう。

 減らしたから視聴は楽になったせいか、観るペースまでゆっくりになってしまいました。
 今期はちょっとエッチなアニメと女性向け作品が目立ちます。始めから絞っていたので、外したと思う作品は特にないと個人的には思う。

|

« 今週観たアニメで気になったこと 2008年4月第2週 | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記56日目・57日目 4/20・4/21 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/20204504

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年4月期開始アニメ第一話の感想:

« 今週観たアニメで気になったこと 2008年4月第2週 | トップページ | ペルソナアインソフ 迷い人日記56日目・57日目 4/20・4/21 »