« ペルソナアインソフ 迷い人日記36日目 3/31 | トップページ | 04月02日のココロ日記(BlogPet) »

2008年4月 1日 (火)

今週観たアニメで気になったこと 2008年3月第5週・前編

 怒涛の最終回ラッシュですと思ったら、この週の前半は少ないのね。日曜と月曜の作品は次週もあるから。

 遅れてしまったから書けるけど、「S.A.(スペシャルエー)」の放送前特番は観ませんでした。本放送も特に観る予定はありません。

23日日曜日

「ハヤテのごとく!」第51話
 ジオン軍の制服を着ているだけのようです。ハヤテも無事進級出来た模様。「執事は合格できなければ地獄行き!!」と書かれてあるけれど、タマでは返り討ちに遭いそうだな。
 「ヴィクトリア エリザベス 執事カンパニー」の資料映像の撮影者はバカ三人娘、まぁ撮影出来るのはそいつらしかいまい。
 アイキャッチしりとりが、「ん」が付いて終わっちゃった。
 「マス○○グレードシリーズの100体目でして。僕はてっきりガン○○クかV、V2あたりかと予想していたものですから、今までどうも食指が動かなくて」、100体目は“∀ガンダム”でしたからね。100体目だから“百式”を予想していたり“デスティニーガンダム”を希望していた人が多かったみたいだけどね。確かに“V2ガンダム”予想や希望もあったね。
 進級祝いで、ハヤテの心配は杞憂でした。でも呪いの石の再登場、存在を忘れていたよ。
 今週は最終回前とあってオールスターキャストでした。

「みなみけ~おかわり~」第12話
 熊田先生。ここへきて新キャラですか。しかも暇潰しで千秋を留める。普段からよくやっているのだろうな。
 春香の胸のアップ、なめの視点で夏奈を映す。意図的ですな。
 そういえば冬馬も南姓だったな。それにしても「冬馬さん」「それも何か気持ち悪い」とは面倒くさい人だな。そういえば“おかわり”になって一度も冬馬の兄達は登場していないのな。
 てるてる坊主が二つ。隣のはフユキの家のかな?
 藤岡は千秋に呼ばれた様子。あ、背景の人々が黒モブじゃなくなっている。
 フユキは「お姉さん」で夏奈を、千秋は「お父さん」で藤岡を借りる。だから藤岡を呼んだ訳だね。フユキが春香を連れて行かなかったのは千秋に怒られるからでしょうね。
 仮装パレードでマコトが女装してマコちゃんに変身……しても気付かれない。マコちゃん=バカではまだないということか。
 保坂のパスタ屋が繁盛しています。このまま料理人となってしまうのか?
 最終回への展開に入りました。フユキは千秋に別れを告げることなく学校を後に。春香は交換留学の話。まだ春香は返答を返していないんじゃないの?

24日月曜日
「シゴフミ」第11話(GyaO・B-ch)
 三年間眠っていたのなら、そう簡単に立てるものではないのに。まず立てるようになるためにリハビリが必要だが。
 病院から連れ出すのに病院側をどう説得したのだろうか?
 “Wii”だ。文歌はゲームすらやったことがないだろうから、ゲームはこういうものだろうと思うのでしょうね。
 要は犬の話でさり気なくミカの存在を示唆させたかったのかな? それともあれがミカだったことを確かめたかったのか。
 本棚に「木曜日」という題名の本がある。どういう内容なのだろう?
 ミカのシゴフミは父親を撃った拳銃。ミカの人格が消えたかどうかは判らないけれど、フミの記憶のままでミカの性格になったような印象も、二人の人格が一緒になったという印象も受けます。

「PERSONA~trinity soul~」第12話(アニマックス)
 中間地点。黒幕が現れる頃です。戌井もやはりメンバーの一人な訳か。
 諒は年齢的にはペルソナを発動出来ないという。OP絵の伏線がやっと出てきた訳だけど、真田はもうペルソナを発動出来ないということ。戌井も同じかな。
 今度は慎のエプロン姿。“GyaO”ではキーワードに美男子が入っているのはこの辺?
 洵の手術をした人物・小松原が九条という黒幕の男っぽいですね。しかし運転しながら携帯電話を使用するとは警察の人間としてどうなのよ。で、その九条が諒の前に。稀人の組織の姿が垣間見えてきました。

「キミキス pure rouge」第24話最終回(tvk)
 一輝はついに二見が咲野に遠慮して身を引いたことに気付いたみたい。
 すっかりノリノリな感じの川田先生。似合うだけに何も言えないな。
 今度はキツネ巫女。普通にお稲荷さんじゃないの。
 咲野のアシストでやっと一輝は二見の所に。光一は結局、結美に嘘をついてしまった形になったけど、一輝は好い男に成長したね。柊は栗生といい雰囲気になっているし。
 前回くらいでほぼ確定な様子だったが、最終的には光一と摩央、一輝と二見となりました。

「バンブーブレード」第25話
 キャリーを見かけたミヤミヤはダンくんにアイアンクロー。
 「第三十五回 昇龍旗高校剣道大会」、コジローの頃は第26回。九年前か。
 「25本に1回しか出てこない灰色ネコじゃない!?」、ということ始めの頃に出ていたってこと?
 ミヤミヤとサトリンが礼美の家へ。一番の驚きポイントですね。でもその甲斐あってミヤミヤがキャリーに一本奪って勝った。
 サーヤとキリノは共に四回戦まで行けた。勇次と団十郎が対戦。しかし「こいつらも、ずいぶん成長してたんだな」って、ちゃんと見てやってよ。ダンくんは負けたのに上から目線。
 タマちゃんのほっぺたが反対側も撓んでいる。
 ノブちゃんって、ダンくんの父親ですか?

「ARIA The ORIGINATION」第12話
 藍華プリマ昇格。OPアニメーションで昇格試験の様子を見せてくれました。晃は恥ずかしいセリフを言って照れているのかと思ったら、藍華と一緒に泣いていますよ。
 「灯里ちゃん。明日、プリマの昇格試験を行います」。来た! 何だかつい先日原作の連載を読んだばかりのような気がする。もう連載は四ヶ月も前のことなんだよね。
 眠れなくてアリア社長共々上下逆にもなっています。しばらく出てこなかったアイちゃんの声が成長していました。最終回への伏線と思って良いのですね。アリア社長の羊の着ぐるみ風の服装姿が可愛い。
 昇進試験を控えた暁とウッディが出るこの辺りはオリジナルの部分ですね。「落ちた」に反応。
 雨。寝不足の灯里にとっては良い雨だったみたい。
 トラゲットの杏、あゆみ、アトラの三人もいました。藍華やアリス達も昇格試験だと知っているような様子ですね。でも郵便屋さんの姿がありませんよ。この後のシーンにも出ていない。グランマも写真では出ていたのに。最終回に出るから今から出さなくても良いということでしょうか?
 灯里が最後に選んだコースは、「私がなりたいのは、グランマのような、アリシアさんのような、アリアカンパニーそのもののようなプリマです」。
 「ありがとう。私のアクアマリン」「遙かなる蒼」、灯里の通り名です。“プリンセス”に“クィーン”ときて、“アクアの海”。一人だけスケールが桁違いに大きいです。

26日水曜日
「灼眼のシャナⅡ」第23話(GyaO・B-ch)
 侵入出来る所を探させるとは佐藤も頼られていますね。信頼していなければ頼めないことだよ。
 剣を挟まれた時に、咄嗟に枝折にすれば手放す必要もなかったと思うけど。
 業の立像と書くのかな? 形が始めは骸骨に見えたけど、よく観たら胎児の格好に似ていると思った。

eb!コレ エビコレ+ キミキス 特典 数量限定豪華DVD-ROM & Amazon.co.jpオリジナル『エビコレ+ キミキス』卓上スクールカレンダー付き Video Games eb!コレ エビコレ+ キミキス 特典 数量限定豪華DVD-ROM & Amazon.co.jpオリジナル『エビコレ+ キミキス』卓上スクールカレンダー付き

販売元:エンターブレイン
発売日:2008/02/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ラジオCD かおりと涼のキミキス チューニングポップ(音符記号) Vol.3 Music ラジオCD かおりと涼のキミキス チューニングポップ(音符記号) Vol.3

アーティスト:ラジオ・サントラ,水橋かおり,広橋涼,水島大宙,私市淳,大橋隆昌
販売元:エンターブレイン
発売日:2008/02/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キミキス pure rouge オリジナルサウンドトラック Music キミキス pure rouge オリジナルサウンドトラック

アーティスト:TVサントラ,Suara,marble,Snow*
販売元:ランティス
発売日:2008/03/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ペルソナアインソフ 迷い人日記36日目 3/31 | トップページ | 04月02日のココロ日記(BlogPet) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/11918348

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2008年3月第5週・前編:

« ペルソナアインソフ 迷い人日記36日目 3/31 | トップページ | 04月02日のココロ日記(BlogPet) »