« 2008年1月からのアニメの発表 tvkの場合 | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記556日目~558日目 12/14~12/16 »

2007年12月16日 (日)

今週観たアニメで気になったこと 2007年12月第2週・前半

 今週と来週は特に忙しいのでなかなか観られなかったけれど、何とかいつも通りのペースに戻せました。

 「おまかせ探偵 のとまみこ」(CV…というより物真似:小杉十郎太)みたいな感じ。ここで使う意味はないけど、面白かったので。

9日日曜日

「ハヤテのごとく!」第37話
 西沢歩 属性:フツー 種族:フツー 特殊能力:フツー HP:フツー MP:フツー 日塔奈美みたいだな。でもしかし今回の主役。彼女の魅力が出ていますよ。
 乗っている電車は中央線快速のようですね。
 18金XPS360…500万円。Wiiの要素が入っていませんが。
 小雪の必殺シーフードケーキ。“必殺”とは、“ToHeart2”の春夏さんの必殺カレーの“必殺”と同じ意味なのかな?
 画面に映っていなければ、いないと同じことなんだぞ。ハヤテが映っているとされたのは横断歩道の所だけだったけど、髪の毛の色が違うし。あれをハヤテと見るのは無理があります。
 尺余りレギュラー落ちキャラ救済コーナー。咲夜は当然として、伊澄やワタルやサキまでレギュラー落ちキャラですか?
 ごめん。予告の檜山修之さんのキャラ、誰だか覚えていない。

「もっけ」第11話(MX)
 おじいさん、イタチの匂いだと判るとは凄過ぎです。物怪の種類まで判るとは。
 「独りで寂しい人って、二人やみんなでいても寂しいって気がする」。その通りだと思います。実感。

「プリズム・アーク」第10話(チバテレ)
 今回は全体的に絵が変です。しかしお風呂のシーンだけは異様に力が入っていると感じました。
 「眠れる森の白雪シンデレ姫」。もう訳分かりません。というか、どうやってPPPを決めるかも説明を聞いていても解らない。しかもプリーシアを説得するために長い時間をかけているな。
 オルツィまでヒロイン昇格しそうな感じですね。PS2移植版はブリジットと一緒に隠しヒロインになっていそうな。だったら好いな。

「みなみけ」第10話
 南冬馬の声は水樹奈々さんか。“鋼の錬金術師”のラースのような少年声とは違いました。でも冬馬の顔は夏奈に似ていると思う。
 冬馬と真はランドセルを交換しただけでした。期待したのに。
 マコちゃんついに正体を明かした。でも本気にされず。まぁ、そのうち声変わりとかして女装が無理になってきますよ。というより、千秋と間接キスだね。
 「先生と二宮くん」、今回はマジック。二宮くんの声がだんだん力尽きようとして逝く過程になっています。ご臨終です二宮くんな様子に。でも最後は無事出てくるけど。“AQUOS”のリモコンだ。南家のテレビは“AQUOS”のようです。

10日月曜日
「キミキス pure rouge」第10話(tvk)
 携帯電話、メールアドレスも伏せないといけないのでは? 結美のはhardbankで、一輝のはsimplewaveでした。
 幻覚ではありませんよ~。実際に目の前にキビナガエルが約二匹いますよ~。しっかりしてくださいよ~。でも、ハチミツ大根うどんを完食したんだ。というより、だから幻覚を見てしまうほどに具合が悪くなったのだろうか。

「バンブーブレード」第11話
 授業内容が意味解りません。「フェルマーがびっくり」と言われても……ねぇ。
 なぜかサーヤとキリノの胸が強調されているけど。サービスサービスですか?
 ダンくんは実は怖いキャラ? それとも底知れない奥の深さか。
 ファンシーショップに安藤が来ていたのか。言われればそれらしい娘が来たような。
 谷口悟朗監督の話が。実在する人を出すとは。しかもなぜかナレーションが銀河万丈さんだし。

「スケッチブック」第11話
 ティッシュはゴミ箱に入りませんでした。
 OPの絵、今週は猫5匹。クマとぶちも揃いました。
 ミケさんは女の子だったのか。……と思ったら、よく考えると三毛猫はみんな雌だった。
 電灯、ポン・チョイミンさんと命名。
 空閑先輩はどうやってあの高さまで登っているのだろうか?
 ハーさんの吹き替え。始めは涼風コンビがやっているのかと思った。ニャンニャン王国だの、猫界三大問題だの、ツッコミどころが多いな。ミケはジャンケンでチョキが出せるし。
 ゴミ箱の位置が遠くなっている。天上の模様はゴモス。と命名。
 「ロールプレイングゲームの勇者の気分」。こういうことはよく考えますよね。しかも美少女達がパーティメンバー。麻生は戦士系で葉月は僧侶系でケイトが魔法使い系かな。いや、両手袋を持っているから麻生は武闘家系か。
 谷の絵やケロ吉の遠縁のクロ吉をはじめ、お見舞いをたくさんもらいました。いいな。春日野先生の生卵は予想出来ますね。地獄の釜蓋は事典にもありました。キランソウというそうです。
 カナダの猫なのに、教えているのはどう見ても盆踊りですね。
 「蘇我入鹿が英検3級とってからオホーツク海に戻る夢」。夢って脈絡のないものを見ますよね。
 ゴモスに笑い口のマスクが付いている。涼風の二人が付けていったような気もする。最後に来たのはあの二人だったし。

11日火曜日
「Myself;Yourself」第11話(tvk)
 中原麻衣さんは黒いキャラを演じることが多くなってきましたね。
 あさみと朱里は今までそんなに接点がなかったように思っていたが。原作ゲームでは、あさみと菜々香が険悪な関係だけど、もしかして同じ理由なのかな? しかしサスペンスドラマのように真相を喋りだしているよ。
 あまりにも問題の多い境遇の人たちばかりだから、この中だったら麻緒衣ちゃんを彼女に選ぶ方が無難な気がするよ。
 最後に鉄橋でのシーンは一話からの伏線だったのですね。しかしよく追いつけたものです。
 でもこれでOPの絵のような学園祭ライブの展開はなくなったみたいです。

Tears Infection(初回限定盤)(DVD付) Music Tears Infection(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:KAORI
販売元:Five Records
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Tears Infection Music Tears Infection

アーティスト:KAORI
販売元:Five Records
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キミと夜空と坂道と Music キミと夜空と坂道と

アーティスト:いとうかなこ
販売元:Five Records
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 最終回っぽい感じだったもので。

|

« 2008年1月からのアニメの発表 tvkの場合 | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記556日目~558日目 12/14~12/16 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/9404841

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2007年12月第2週・前半:

« 2008年1月からのアニメの発表 tvkの場合 | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記556日目~558日目 12/14~12/16 »