« ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記531日目 11/19 | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記532日目 11/20 »

2007年11月20日 (火)

今週観たアニメで気になったこと 2007年11月第3週・後半

 いや、まさか田村ゆかりさんの口から「スナッキーで踊ろう」が出るとは思わなかった。ラジオの「田村ゆかりのいたずら黒うさぎ」の中でのことです。
 これについては真裏の「コサキンdeワァオ!」で訊いた方が解ると思うけど。過去にヘビーローテーションで流していたし。海道一さんが歌っていた、地底から響くような物凄いエコーのかかった曲です。

 本題に戻って。
 気になることというより、ちょっとした感想にまでなってしまっているけど構わず後半を続けていきます。

水曜日

「灼眼のシャナⅡ」第6話(GyaO・B-ch)
 ここまで観ているだけだと、恋愛もののゲーム原作の作品みたいな展開。次もそうみたいだし。

「ef-a tale of memories.」第5話(GyaO・B-ch)
 雲がカットによって動いているのと止まったままのとあって、それが妙に違和感を感じた。
 あの絵だと羊の食べれる草の範囲は、「鎖の長さの二乗×円周率」ではないのです。実際は杭に鎖が巻かれるから若干範囲が狭くなります。って、頭の体操のような話は不適切か。
 火村と久瀬が知り合いだったとは、この物語はずいぶん狭い世界だなと思ってしまう。でもそのお蔭で千尋も安心出来たと思うし。

「げんしけん2」第6話(tvk)
 今回も荻上が主役。
 しかし話している作品にモデルがあるのだろうけど、そのモデルが解らないと内容も解りませんね。ガンダムSEEDとコードギアスのことは分かったけど、一途な美汐って時期的に「CLANNAD」の渚のこと?

木曜日
「NARUTO 疾風伝」
 サイに「それでも○○○○付いているのですか」と言われて赤面するナルトは、中の人が女性だからですか? 男なら怒りはしても、一瞬でも恥ずかしがるような真似はしません。でもこのサイの台詞は、“らき☆すた”の柊つかさの例の台詞に差し替えるMAD動画が作られるんだろうな。

「CLANNAD」第7話
 風子って春原の名前は覚えていたんだね。
 私も「全校生徒が一斉にコケる様」は見てみたい。ヒトデ記念祭も見てはみたいと思う。ヒトデvsだんご戦争勃発。しかしすぐ和解。
 7話・8話恒例のキャラクターソングがCLANNADでも歌われます。あのガンダムでも“SEED”でキャラソン歌ったからね。
 『抱いている彫刻をすり替える』を極めた! ファンファーレが替わったと思ったら『朋也は風子マスター』になった! と。ああ、風子編ももう終結へ向かうか。しかしこれは落差が激しいです。次回は最初の泣き回ですね。
 ウミウシより上なら、かなり気に入られていると判断しますが。

土曜日
「ケロロ軍曹」
 アキさんが前後半ともに出ていたよ。
 紅ショウガレッドの声が白石稔さんだった。

「家庭教師ヒットマン REBORN!」
 やはり予想通り雲雀が自力で指輪を取っていた。命乞いをして与えてもらう者と、自らの手で掴み取る者、その差は歴然。まだツナ側に自分の手で指輪を手にする人がいそうです。ベルフェゴールが最初に山本を狙おうとしたのは正しい判断だったと思う。

「機動戦士ガンダム00」第7話
 今回は未登場のコーラサワーだけど、リアルで愛と勇気だけが友達のような気がします。
 一度に同じ場所で戦うと、戦い方が二通りに分かれるのがはっきりしますね。とにかく破壊する者と、戦闘能力を奪って無力化させる者とに。だがガンダム各機の武装以外の性能差が分からない。だからヴァーチェがやたら強く、キュリオスが貧弱に見えてしまう。
 あれ? あの金髪の人物の声、古谷徹さんじゃないの? ちょっとネット配信の方で確かめてみます。
 沙慈は巻き込まれ体質ですね。こういうタイプは意外と死なないものですが、ガンダムではそうとも限らないのが怖いところ。来ました、当然の反応ともいえる無差別テロリストが。さすがに模倣犯は無理なようです。
 しかしティエリアも困ったちゃんなのです。敵に姿を晒す刹那も正体を明かすようなものだが。戦争において一般市民の犠牲は残念ながら付きものだけど、それはあくまで結果でなければならない。犠牲を前提とした戦闘をする者は武器を持つ資格はないのだよ。それは無差別テロや自爆テロと同じだからね。
 海へ流されかけたハロと、エンドクレジット後の海に濡れたハロ。
 そしていよいよ刹那とマリナの“めぐりあい”ですね。

「D.C.Ⅱ-ダ・カーポⅡ-」第7話(tvk)
 PS2版「D.C.ⅡP.S.」でついに花咲茜と沢井麻耶がヒロイン昇格しますよ。嬉しいですよ。三角関係が増えてしまうので高坂まゆきのヒロイン昇格は難しそうだけど。
 「覚えてなさいよっ!」とは古典的な逃げ口上だな。まゆき先輩は一話以来の登場かな? 焼きそばパンの袋は“ソース”としか書いていないけど、売買時に間違えることはないのだろうか?
 こちらでもキャラソンが入っています。
 ななかは三角関係にすることはなく完全に小恋に譲りました。前作「D.C.S.S.」の反省を汲んでのことでしょう。
 次回はまた美夏の話になるようです。

「ひぐらしのなく頃に解」第19話
 羽入が転入してくるのは意外でした。レナに三度もお持ち帰りされそうになるし。
 武器を扱えるベテラン……大石も戦力とするということですか。

「しおんの王」第5話
 しおんは切れ負けルールを知らないのか。まあ、プロ戦ではそのルールはないみたいだから。
 でも何となく事件の真相がぼんやりと浮かんできました。犯行の理由がしおんにありそうです。

 やっと書き終えました。今回から主題歌類も一緒に載せておきます。

ef - a tale of memories. OPENING THEME〜euphoric field feat.ELISA Music ef - a tale of memories. OPENING THEME〜euphoric field feat.ELISA

販売元:GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(M)
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ef - a tale of memories. ENDING THEME~Adagio by Miyako Miyamura Music ef - a tale of memories. ENDING THEME~Adagio by Miyako Miyamura

販売元:GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(M)
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記531日目 11/19 | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記532日目 11/20 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/8939070

この記事へのトラックバック一覧です: 今週観たアニメで気になったこと 2007年11月第3週・後半:

« ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記531日目 11/19 | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記532日目 11/20 »