« ガンダム世論調査 第30回 シャア専用ラブ | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記454日目 9/3 »

2007年9月 2日 (日)

シャベルとスコップの違いについて

 先ほど放送されていた「熱血! 平成教育学院」の中でシャベルとスコップの違いについて説明していたが、間違いではないものの完全な正解でもないので、補足します。

 番組内では足を掛ける部分があるのがシャベルで、ないのがスコップ。と説明していたけれど、足を掛ける部分のあるスコップもあるのです。

 シャベルとスコップの違いは用途にあります。

 シャベルは掘る道具で、スコップは掬う道具なのです。
 つまりスコップは、雪掻きなど、物を掬い取るためにより多くの物を平らな部分に乗せて運び出す道具です。既に掘って盛った土を除ける場合に使うのが主な使い方です。
 雪を乗せてみると、よりはっきり違いが分かりますよ。シャベルは意外と土や雪があまり乗りません。

 ということでトリビアでした。

 まぁこれは他のテレビ番組でもやっていたことだけど。

|

« ガンダム世論調査 第30回 シャア専用ラブ | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記454日目 9/3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

雑学」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。シャベルとスコップいついては初めて知りました^^
そんな違いがあったんですね^^

投稿: シグ | 2007年9月 2日 (日) 23時42分

どうもコメントありがとうございます。

シャベルとスコップの両方を兼用する物もあるそうです。
だからスコップにも足を掛ける部分のある種類も存在します。

投稿: 風杜多羽 | 2007年9月 3日 (月) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/7779651

この記事へのトラックバック一覧です: シャベルとスコップの違いについて:

« ガンダム世論調査 第30回 シャア専用ラブ | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記454日目 9/3 »