« ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記380日目 | トップページ | らき☆すた 第11話の感想 どんだけ~な聖夜の過ごし方 »

2007年6月21日 (木)

ガンダム世論調査 第19回 戦士再び脱出宇宙を駆ける

 良い子のみんな、今回のブログ記事のタイトルの意味解るかな? そう。ファーストとΖとΖΖの最終話のサブタイトルを繋げただけだよ。
 さすがに全部繋げると大変だからやらなかったけど。

 という訳で、第19回のテーマは「号泣必至!もっとも感動した最終回はどれ?」というものでした。

 割とこういうのは人それぞれ主観が入るものだから予想は難しいものだけど。でも解り易いのが上位に来ていますね。
 やはり人気のあるシリーズやメジャーなシリーズは上位になる傾向があります。

 その中でも「ポケットの中の戦争」は大健闘といってもいいでしょう。

 実は僕もこの「ポケットの中の戦争」を個人的1位に挙げます。

 この作品は絶対に小説版を先に読んではいけませんね。必ずOVAを観た後。小説版は最後に読んでください。
 でないとOVAを観てしまうと、いたたまれなくなってしまいます。

 0080は確か最初のOVAシリーズだと思ったけど、良く出来ていますね。ガンダムの世界観を如実に現している作品だと思います。

 しかし意外とこんなサブタイトルだったのか。と思うものが少なくない。ちゃんと覚えているのは上位四つとΖΖとGとWとXだけか。

 Gガンダムなんてサブタイトルで結果書いちゃってるし。

 第20回のテーマは「ザクがザクザク!?一番好きなザクはどれ?」です。ザクだからといってなめるな!!

|

« ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記380日目 | トップページ | らき☆すた 第11話の感想 どんだけ~な聖夜の過ごし方 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

中三のガンダムファンです。
僕の最終回で最も感動したのは、
SEEDです。
ジェネシスの傷跡の中でキラが1人横になっている。
これは、なんだか胸にきましたね。
今、ぼくも初めてですがブログをつくってみました。
まだまだ始めたばかりでペーペーだけど、
がんばていきたいです。
今度見に来てください。

投稿: CASVAL | 2007年6月25日 (月) 21時52分

コメントありがとうございます。
中学生ですとSEEDは正にリアルタイムですね。
逆にそれ以外の作品は、観ようと思わないとなかなか観る機会はありませんが、機会があれば他のいろいろな作品も観てみると良いですよ。

投稿: 風杜多羽 | 2007年6月26日 (火) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/6867926

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダム世論調査 第19回 戦士再び脱出宇宙を駆ける:

« ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記380日目 | トップページ | らき☆すた 第11話の感想 どんだけ~な聖夜の過ごし方 »