« バイオエタノール自動車の先行き | トップページ | 第2回「ゲーム検定」をやりました »

2007年5月23日 (水)

ガンダム世論調査 第4回は最強の組み合わせ

 始めに言っておきます。語りますよ。

 ガンダム世論調査第4回のテーマは「主役の意地爆発のガチンコ対決! もっとも強そうなガンダムとパイロットの組み合わせはどれ?」です。

 まあ、結論から言えばνガンダムとアムロ・レイの組み合わせに他はないでしょう。
 F91とアムロとか、V2ガンダムとアムロでも凄いことになりそうだけど。

 逆を言えば2位と3位とを比べてしまうと、νガンダム&アムロ相手に勝てる要素が見つからないんだよね。

 種デス(SEED DESTINY)の劇中でのレイの台詞で、キラ・ヤマトは「撃ってからの反応が速い」と言っていた。
 ニュータイプは撃つ前に反応するのである。撃ってから反応するより撃つ前に反応する方が速い。つまりいくら速くてもキラ・ヤマトにはアムロにMS戦で勝つことは出来ないということだ。しかもニュータイプは先読みまで出来る。

 同じ考えでいけば、カミーユ・ビダンやジュドー・アーシタにもキラは勝てないことになるだろう。
 というか、カミーユやジュドーもかなりとんでもないレベルだけどね。最強クラスのニュータイプ、シロッコやハマーンを倒しているんだから。

 ドモン・カッシュも、生身ではMFを倒せるほどの強さを持っているが、MF戦ではその力を発揮出来ない。
 東方不敗のマスターガンダムと戦った時がその例だ。

 アムロが乗るνガンダムは僅か7発のパンチでシャア・アズナブルのサザビーを撃破した。
 ドモンは東方不敗と日が暮れるまで格闘していた。もちろん与えた打撃の数も一桁ではないだろう。というか石破天驚拳の一撃だけで倒したということはありえないはず。ボスキャラなんだから。

 単純に計算すると、ゴッドガンダム&ドモンの攻撃力はνガンダム&アムロの攻撃力の数分の一程度の威力でしかないと言える。
 もっともνガンダムの方が重量があるからその分、パンチが重いということもあるだろう。
 もちろん同じ強度の材質同士がぶつかるのだから、比べる場合は装甲の材質は問題にならないだろう。

 第一、νガンダムは被弾させないことを前提に造られているからね。

 次の第5回のテーマです。「ガンダムといえばマスクキャラ! 一番マスクが似合ってるキャラはだれ?」とのこと。
 選ぶまでもないのでは……。

|

« バイオエタノール自動車の先行き | トップページ | 第2回「ゲーム検定」をやりました »

おすすめサイト」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/6516413

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダム世論調査 第4回は最強の組み合わせ:

» MG HIνガンダム [ガンダムプラモデルフリッパー]
1/100 MG Hi-ニューガンダム プラモデル《発売済・在庫品》 HIνガンダムのMGプラです。 ・・・カッコイイ。 値段は少々高いですが、カラーリングの複雑さと、 ディティールの細かさを見ると価格も仕方ないかと。 ガンダムの中ではサイズが大きい部類な...... [続きを読む]

受信: 2007年10月17日 (水) 06時14分

« バイオエタノール自動車の先行き | トップページ | 第2回「ゲーム検定」をやりました »