« ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記329日目 5/1 | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記330日目 »

2007年5月 2日 (水)

企画案 ガンダムMS設定企画 マルチコンバートシステム

 しばらくぶりに企画案でも書きましょうか。

 今回はまたまたガンダムのMSに関する設定案です。
 とはいえ目新しいものではないのですが。というより焼き直しといった方が近いでしょう。

 コアブロックシステムのあるガンダムはいくつか存在しますが、このコアブロックは主に脱出用として用いられるコンセプトの元、運用されますが、それ以外で上半身パーツと下半身パーツとに分かれるメリットはあまりありません。
 整備は楽になる部分もあるでしょうが、コスト的には三分割されるのは有益ではないのも事実。

 Vガンダムでは有効に使われていたけれど、それ以外ではΖΖガンダムやインパルスガンダムで奇襲として使われるくらい。
 パイロットの機転など戦術面で使用されることはあっても、機体自体の特性として考えると決して有効活用されているとは言えないのです。
 Vガンダムでは量産機として交換が利くという利点は作られましたが、V2ガンダムのコアファイターがVガンダムのパーツと合体するというのはさすがになかったと記憶しております。

 そこでこの上半身パーツと下半身パーツの換装に焦点を当てた運用方法があって良いのではないかと思いました。

 つまり、状況に応じて味方機と上半身もしくは下半身を入れ替えて戦闘するという使い方に焦点を当てたMSを作ってはどうでしょうか。

 1stガンダムでは実際に使われることはなかったものの、運用を想定した設計だったという設定はありました。
 劇中でのシャアの台詞でもそれは分かります。

 つまり上半身はガンダム下半身はガンキャノンという組み合わせですね。

 それをあえて実現し、複数のパイロットと機体で交換しながら戦える。そのようなシステムです。
 だからマルチコンバートシステムと書きました。

 その場合は脚部が重要な位置付けになると思います。

 上半身は接近戦型や砲撃戦型や中距離戦型や防衛戦型といった仕様変更が考えられ、解り易いのですが、下半身を替える意味はありませんからね。

 下半身パーツはやはり移動や局地仕様に伴う換装になると思います。
 砂漠戦用や水陸両用はもちろんのこと、同じ機動力型でも長距離移動型と小回りの利く機動戦型では戦い方も変化しますし。前者は強襲などの一撃離脱型、後者は近距離白兵戦対応。Iフィールドバリア発生用とか、大出力兵器用ジェネレータ搭載型も。
 かなり重要な位置付けになることを設定で決めると良いでしょう。

 仲間同士で交換し合うことで戦術性が増すでしょうし、各々の登場人物も個性や見せ場が出てきます。
 三機で九機分の運用が可能です。って、それだけではホワイトベース隊と同じですが、組み合わせによって使用可能な機能などがあると便利です。

|

« ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記329日目 5/1 | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記330日目 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

企画案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/6189087

この記事へのトラックバック一覧です: 企画案 ガンダムMS設定企画 マルチコンバートシステム:

» 親父にもぶたれたことないのに~!! [ポイントためて旅行したい♪]
機動戦士ガンダム 名ゼリフTシャツ親父にもぶたれたことないのに!!認めたくないものだな・・・ 自分自... [続きを読む]

受信: 2007年5月 9日 (水) 15時15分

« ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記329日目 5/1 | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記330日目 »