« ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記316日目 | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記317日目 »

2007年4月18日 (水)

らき☆すた第2話の感想 努力と結果と自虐ネタ

 新番組の感想で書ききれなかった「らき☆すた」の感想をもう少し書きたいと思います。
 作品自体の感想というより気になったところを書くだけですが。

 まず最初に、平野綾さんのこなた役は合っていますね。まぁハルヒのような役の方が少なかった訳だけど。広橋涼さんの方を聴いていないからどちらが好いとは言えないが。

 そしてもう一つ一話目「つっぱしる女」で気になった部分。
 こなたが小さい。原作だとバストアップや顔のみの絵が多いから、こなたが小さい小さいと言われているけど各キャラの身長差が判らないんですよね。

 二話目「努力と結果」を観た段階での気になるところといえば、メインの4人全員が左利きらしいということ。テスト中の場面でみんな左手にペンを持っていたので、もしかして鏡のように左右反転している演出かと思ったら、背景を観ていると右手で持っている人が多い。

 4人の中でつかさが一番成績が悪いのも意外な気が。確かに良くはないという設定だったけど、思ったより悪そう。

 さらに「ケロロ軍曹」やら「SHUFFLE!」やら「コンプティーク」やらがそのまま出てきていたし。自社作品だから特別なことではないのだろうけど。

 でも二話目の極めつけは、あれでしょうね。

 CDドラマの声優とアニメの声優が替わってしまうという話題。それをこのアニメでするのか!? まさにその当のご本人さん登場というネタじゃないですか。
 ある意味、自虐ネタですよね。

 らっきーちゃんねるも、やさぐれ路線で行くのでしょうかね? ラジオ版の「アイドルのタテマエとホンネ!」のコーナー、ロングバージョンみたいだし。

 そして先週の「キョーダイン」の次は「アクマイザー3」とは。さすがに曲までは知らない。主人公達の名前が入っていたから分かったくらいで。

らき☆すた 1 限定版 DVD らき☆すた 1 限定版

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2007/06/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Video Games 真・らき☆すた 萌えドリル~旅立ち~ DXパック 特典 「恋愛AVG 『らき☆すら』」&「オリジナル 『らき☆すた』小説」&「ごめんねマキシCD」付き(「美水かがみ描き下ろし B2ポスター」は付きません)

販売元:角川書店
発売日:2007/05/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 DVDが12巻まで用意されているってことは2クールなの?

|

« ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記316日目 | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記317日目 »

らき☆すた」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/6136083

この記事へのトラックバック一覧です: らき☆すた第2話の感想 努力と結果と自虐ネタ:

« ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記316日目 | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記317日目 »