« ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記246日目・247日目 | トップページ | ドラえもん最終回について »

2007年2月 8日 (木)

魔法少女オンラインゲーム企画案その6 プレイヤーキャラが魔法使いでなくてもいいよね

 今までプレイヤーキャラクターが魔法少女になるというのを書いてきたけれど、プレイヤーが魔法少女のパートナーや普通の人のままでも良いかも知れない。

 パートナーだったら、色々と魔法少女にアドバイスして間接的に動かすというスタイルが出来ますね。

 普通の人なら、その魔法少女(少年)と恋愛が出来たり、友達になってということも出来るし。
 友達であるPCがピンチになったり関わったりすることで、魔法少女を誘導してイベントを進行させる。という方法ですね。パートナーと進め方は同じ。

 ただ、魔法少女との恋愛が可能になる点で友達プレイの方が魅力になりそう。ゲームの幅が広げられるし。
 というより恋愛イベントをメインにする方がプレイヤーにとっては嬉しいのかも知れない。

 一緒に戦うという展開も有りですよね。契約者とか、守護者とか、ご主人様又は使役者としてとかで。魔力を与えたり、強化させたり、強化してもらったり、魔法を使うまでの時間稼ぎをしたり、代わりに戦ったり。

 逆に始めから召喚獣的な役割で関わるのもいいと思います。学校オンラインゲーム企画案でも書いたものと重複しますが。

 普段は色々なイベントをこなしていて、それに併せて強くなる。いざ魔法少女に召喚されると強くなった能力を駆使して敵を倒す。
 場合によっては魔法少女とラブラブな展開に。

 戦いが目的でない魔法少女でも、召喚されるごとに魔法少女との仲が深まるという、完全にラブコメな展開とかも。

 どうせ作るのなら魔法少女役、友達として行動するパートナー役、マスコットキャラクターであるサポート役でパーティーが組めると良いですね。

|

« ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記246日目・247日目 | トップページ | ドラえもん最終回について »

ゲーム」カテゴリの記事

企画案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/5206862

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法少女オンラインゲーム企画案その6 プレイヤーキャラが魔法使いでなくてもいいよね:

« ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記246日目・247日目 | トップページ | ドラえもん最終回について »