« エゥーゴvsティターンズvsアクシズ | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記218日目~220日目 1/10・1/12 »

2007年1月11日 (木)

ガンダム種デススペシャルエディション完結編

 観終えたので感想でも書こうかな。しかし「機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション完結編 自由の代償」って長いタイトルだね。

 まず、バルトフェルドが二言しか喋ってなかったよ。途中まで一切喋らずに終わるかと思ったくらいだったし。「種」の方のオーブ三人娘の扱いよりかはマシだったけど。初登場が死ぬシーンだったもんね、あっちは。

 今回のスペシャルエディションを観た人からは、どこに新作カットが入ったか分からないという声が聞こえていたけれど、本編と比べると結構入っていましたよ。途中途中に補足する形で。以前放送されたファイナルプラスの方のとはどう違うかは観ていないので分かりませんが。

 しかし何ですか。あのキラのザフト白服のシーンは。
 完全にファンサービスでしかないじゃないですか!

 せめて理由付けくらいはさせるものです。今までザフトにいなかった者がいきなり指揮官クラスにいるなんて、新たに代表になったラクスの特権乱用にしか見えないでしょう。あのシーンだけ見れば。
 それこそデスティニープランの実行じゃないですか!!

 それにどうせファンサービスするならアスランにも着せた方がファンは喜ぶでしょう。

 そのアスランは声の出演のところで一番上になったいた。シンは三番手……。
 この「種デス」の問題点はシンを最後まで主役にしなかったことだと思う。結局最後まで怒りに任せて戦うという、人間的成長が芳しくなかった人でしたね。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション完結編  自由の代償 DVD 機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション完結編 自由の代償

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2007/02/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« エゥーゴvsティターンズvsアクシズ | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記218日目~220日目 1/10・1/12 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/4891108

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダム種デススペシャルエディション完結編:

» ガンダムの壁紙を探す旅に出る! [機動戦士ガンダムの壁紙!(SEED, Z, ν, DESTINYも)]
ガンダムの壁紙情報満載。機動戦士ガンダム、ガンダムSEED、Zガンダム、νガンダム、ガンダムシードDESTINYなどなど。 [続きを読む]

受信: 2007年1月13日 (土) 12時10分

« エゥーゴvsティターンズvsアクシズ | トップページ | ペルソナ3ザ・ナイト・ビフォア探索日記218日目~220日目 1/10・1/12 »