« うえきの法則の最終話を観たよ | トップページ | KanonがBS-iで再アニメ化だそうで »

2006年3月28日 (火)

企画案2 学校オンラインゲームを作りたい

 久々に出すオリジナルの企画案です。

 今あるオンラインゲームって、冒険が目的のファンタジー系RPGが多いですね。もっと他のジャンルのゲームも増えてほしいと思うそんな日のこと。

 そこで思うのですが、学校を舞台にした多人数参加型のゲームがあっても良いのではないかな。などと感じてずっと考えていたのです。

 ブログを始める前から、ついでに言えば「ときめきメモリアル ONLINE」が出る前からもうこの構想はあったのですが、発表できる方法も機会もなかったのでした。

 しかもときメモオンラインの、プレイヤーが役になりきって演じるドラマイベントのシステムが面白そうだなと思っていまして、それ以上のものがまだ浮かんでいない状態なのでこれまで書いてこなかったわけですが。
 学校モノは需要も少なくないと思います。多人数参加でもむしろ自然ですし。
 スクールエスケイパー(伊集院光さん曰く)の人も遊べるでしょうし。

 とりあえず構想を練り続けてはいたんです。

 オンラインRPGでリアルな3Dものは、どう違うのかがプレイしてみなければ分からないというのが多いことも分かりにくい部分であり、リアルなゲームってPK(プレイヤーキラー)が大勢いるという印象があって尻込みするところでもあるんですよ。
 だから似たようなものがあっても良いと思うわけで。

 やるからには、授業を受けたり部活をしたりといった学校生活の中でNPCとのイベントをメインにしながらも、他のPCやNPCの友達を作って、友情の合体技などが出来ると良いですね。
 サボテンとか、トーテムポールの上から二番目の顔とか。

 ……本当に技なんだ……。

 もちろん友人だけでなく、異性又は同性のPCやNPCとも恋愛出来たり、恋愛イベントが見られたりするのです。

 具体的に設定してみたいと思います。
 学校は環境が大事ということで、学校の形自体から作っていきます。校舎です。

 基本的な構造の校舎は、学校のゲームを作る上で、もっともな説得力として必要でしょう。鉄筋の白い校舎を設置。と。
 あと、個人的に木造の校舎って温かみがあって好きなのです。それを第二校舎として、渡り廊下で繋ぐ。鉄筋と木造をどう繋げるのかのツッコミは無視して。
 そして、幽霊や肝試しイベントのお約束を入れるための旧校舎が、木造校舎とは別に必要ですね。

 校門から昇降口の間には、これまた学校の敷地内には標準装備ともいる桜並木。

 伝説の木なり、伝説の鐘なりもあって良いでしょう。

 時計台も何かのイベントに使えそうですね。
 カリオストロ伯爵との決闘とか。ってなぜ学校で? 今はこれが精一杯ということですか? とノリツッコミ。

 小道具っぽく、百葉箱も校庭の脇にあったりすると雰囲気が出て学校らしくなりますね。

 学校周りも設定があると好いですね。
 学生生活お約束の買い食いをしたり寄り道をしたり、果ては曲がり角て転校生と衝突イベントとかも出来るね。

 学生寮もあれば寮内でのイベントも作れるし、これらの設備を使ってイベントも豊富に入れられると考えております。

 次回は何について話しましょうか。イベントか、キャラクター、部活。それとも授業等の流れかな。

|

« うえきの法則の最終話を観たよ | トップページ | KanonがBS-iで再アニメ化だそうで »

ゲーム」カテゴリの記事

企画案」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/1194586

この記事へのトラックバック一覧です: 企画案2 学校オンラインゲームを作りたい:

« うえきの法則の最終話を観たよ | トップページ | KanonがBS-iで再アニメ化だそうで »