« ニンテンドーDSのワンセグ放送が。…どうなるんだろう? | トップページ | もしも「機動武闘伝Gガンダム ネオ・ジャパン代表予選大会」が行われていたら… »

2006年2月16日 (木)

ToHeart2 XRATEDの発売から二ヵ月

 いろいろなゲーム誌で攻略チャートが紹介されているwin版「To Heart2 XRATED」ですが、もう全部のエンディングを観た方も多いんでしょうな。

ToHeart2 デスクトップアクセサリー 通常版 Software ToHeart2 デスクトップアクセサリー 通常版

販売元:アクアプラス
発売日:2005/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 はい、こちらは本編ではなくデスクトップアクセサリーです。今回の話とは違います。

 僕は発売日に購入したものの、まだ開けてもいないわけで。
 PS2版も発売日に限定デラックスパックを買って、始めたのが前作を終えてテレビアニメが開始される直前の九月だったし、未だに18禁シーン以外に、どう変わったのか変わった部分があったのかを知らないのですが。

 雑誌の掲載ページを観る限りでは、18禁シーンでない箇所にもいくつか新しく入った絵もあったみたいですね。
 PS2版ではイルファの一枚絵がなかったから多分追加されていると思うし。

 個人的には、愛佳ルートの最後でこのみや環、由真も登場させてほしかったと思っているのだが・・・。それの方が「彼女達らしい」でしょう?
 登場人物同士、特にヒロイン同士による掛け合いも見たいと思うのですよ。愛佳ルートでは仲が良い設定の愛佳と由真の会話はほとんどないし。逆に由真ルートではあるけど。
 このみ・環と愛佳・由真の組み合わせはまったく接点がないし。るーこルートでは多くのヒロインが関わるだけに、そういった演出はあった方が世界観の広がりがあって嬉しい。

 果たしてあるのかどうか・・・。

 ただ、ささらルートでは、身内で固めたみたいにおなじみの面々が揃うみたいだけど。

 それと、開発スタッフの話では、要望が多かったから18禁にしたと言っていたけれど、当初から18禁を前提に作っているように感じるんだけど。
 このみの胸をタッチさせられるところとか、珊瑚のバスタオルが落ちるところとか、イルファのトイレを観てしまうところとか、タマ姉に押し倒されるところとか・・・二度も・・・。

 その18禁のシーンの方では、PS2版でもなかったシチュエーションが追加され、エッチシーン以外でもCGの量が増えているようで。
 ってか、最初に選択肢で選んだ下着の色まで伏線になっているって、やっぱり始めから18禁移植が前提だったのでは?

|

« ニンテンドーDSのワンセグ放送が。…どうなるんだろう? | トップページ | もしも「機動武闘伝Gガンダム ネオ・ジャパン代表予選大会」が行われていたら… »

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17592/727629

この記事へのトラックバック一覧です: ToHeart2 XRATEDの発売から二ヵ月:

« ニンテンドーDSのワンセグ放送が。…どうなるんだろう? | トップページ | もしも「機動武闘伝Gガンダム ネオ・ジャパン代表予選大会」が行われていたら… »